腐ってやがる・・・ぷログ

オタク系海洋生物ぷログです。

ぷっとしたログだからぷログ。

時々、というか度々ネタが生えてきます。
最近はふなっしー依存気味。


テーマ:

俺の名はズ・ダブクロス・・・覚えているか?俺の雄姿を。


(注、殆どの人が知らない雄姿です、おぼえてなくても構いません)


俺は他人の手にはまると他人をのっとって意志を・・・まあ手袋人形なんだけどな・・・、ある日北海道で元の持ち主からはぐれたんだよな・・・そして、ようやくこいつの手にはまって、元の家に帰るつもりだ。


こいつは・・・那須川和也とかいう、ぱっとしない野郎だ。

まあいい、こいつを寝ている間に動かして、帰る算段だ。

どう帰るのかって?、えーと・・・ちゃらちゃちゃっちゃちゃー 大判の封筒!。

郵便で帰るのだ。


封筒にうちの住所を書いて・・・外へ・・・、ううう・・・夜は寒いなあ・・・。

えっ、郵便局って夜やってないの!、しょうがないなあ、あのノーソンとか言うコンビニで出そう・・・。

俺を・・・そうそう封筒に入れて・・・。


「すいません、この郵便物は80円じゃ届きません」


「・・・僕、なにやってんだろ・・・」

気づいた和也は川に封筒を捨てて、帰宅した。


封筒は川から海へ・・・海流に流された・・・。


おお・・さぶい!、ここ東京じゃないのか?。俺をはめたのは・・・外人か・・・、ここは何処だ?

「カムチャッカ!」


クリックしてください、無駄に打ち切られて帰れません。

                         人気blogランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

俺が子供の頃・・・、国会中継の現場を見たくて議事堂へ忍び込んだことがある・・・。


俺は上手く忍び込んだのだが・・・、変な部屋に迷い込んだ・・・。

シナリオ?、本の束はシナリオであった・・・読むとそれは国会中継の脚本だった。

部屋に男が入ってきたので隠れて、男はシナリオを数冊持つと部屋を出たので、追っていった・・・。


民自党の議員と会社党の議員がコーヒーを飲んで談笑している・・・。

民衆党の議員が来た、皆笑って微笑んでいる・・・。


なんだこりゃ?、隠れているとベレー帽を被った男が来た。

「監督!おはようございます」

「監督!」

「あ・・・監督、どうも新人議員の種山です」

「ああ、君が二世議員の・・・お父さんと比べられて大変じゃないか?」

「そんなことはありませんよ」

「そうか、君の演技に期待しているぞ」


スポットライトが点灯した。

「まず、民衆党の三谷さんが民自党の種山君に失言を指摘されて狼狽するシーンの撮影です!」

「庶民は分かりづらい政治討論なんて望んでいません!、分かりやすい失敗で親しみやすくする!その程度でいいんです!」


なんということだ・・・、アレは全て茶番だったんだ・・・。


アレはもう十年前だ。

俺は子供の頃の記憶を頼りに議事堂に襲撃を仕掛けて、あえなく捕まった・・・。

そして、聴取を受け、十年前の話を刑事にした。


「要するに、お前は政治が茶番なのが嫌で、あんな事をしたのか」

「はい・・・」

「どうする?」


刑事が振り返った扉から・・・あの時の監督が出てきた。


「なんだ・・・あの時の君か・・・、最初から言ってくれれば、クーデターを起こすゲリラの役も用意しておいたのに・・・」


クリックしてください、短くても茶番じゃありません。

                      人気blogランキングへ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

僕は小説家を目指して、小説を書いている。


どうも、今ひとつ評価が良くないが、それでも書いている。

何故か、飼い猫のミーが小説を読んでいるようだ、いやそういう風に見えるだけだと思った。


だが、僕が面白いと思う小説には「にゃーん」と反応し、イマイチだと思うと、チラリと見てどこかへ行ってしまう。


ある日、座卓に何か置いてある。

箱だ。


「賞」


箱にはえらく汚い字でそう書いてあった。

「うわああああ!」

箱を空けたら、ネズミの死骸が数匹入ってた。


驚く僕をミーが見てた。


窓を見ると、野良猫たちがネズミや獲物を持って、たくさん寄ってきた。

どうも、猫たちの好意らしい。


しかし、これをどうしろと・・・。


クリックしてください、短いけど使えます。

                  人気blogランキングへ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。