腐ってやがる・・・ぷログ

オタク系海洋生物ぷログです。

ぷっとしたログだからぷログ。

時々、というか度々ネタが生えてきます。
最近はふなっしー依存気味。


テーマ:

トラックバックステーションのお題がボードゲーム。

ボードゲームの中には、書籍大に畳める携帯可能な物もある

私はオセロを持っているのだが、結構重宝する。

今では携帯ゲームに困りはしないご時世においても、携帯できるボードゲームには

優れた点がある。

値段が手ごろで電源が要らない、暇があれば2人以上で何処でも出来る手軽さ。

やっていても子供っぽくないから恥ずかしくもなく、誰でも出来る。

(普段の生活が恥ずかしいのにこんな所でそういう事を言うかと言われそうだが)

と、良い事尽くめである。

実際問題として、アウトドアにゲームボーイのようなゲームは向かないし、合わない

そういう場所には、アナログの極みみたいな携帯ボードゲームの方が良い。

以前、自然公園の木陰で将棋を指す老人2人組を見たが、風景に溶け込んでいた。

私もそう言う年寄りになりたいものである。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

どうも、来週ただ券で某ズーラシアへ行けそうなので、動物園をネタにする事にしました。

といっても、小動物と家畜しかいない小さな動物園から、生態展示を売りにする大きな動物園

まで色々有るんですが。

まあ、動物を飼う所には独特の臭いがあって、動物園にもそれがあるんでそれが嫌だという人

もいるのだけど、臭いなんてそのうち慣れるから・・、そういうもんじゃないって。

私なぞ、その臭いはそこに動物がいる印だから、却って釣られていきますが。

まあ、目玉動物というのは何処にもいるんでそれを見るのも良いんですが、気に入った動物が

いればそれを見るほうが多分元を取れるでしょう。

タヌキなんか可愛いもんです。

ただ、動物にエサをあげないでください

与えれば喜んで食べますが、畜生なので際限なく食べるだけでちゃんとエサを与えてあります

それどころか、上野動物園のキリンは昔、ミカンの皮を食べるというので、客が喜んで与えていた

ら、消化不良で死んでしまったんで・・。

また、お菓子などの包装のビニールを出来るだけ持ち込まない方が良いかもしれません。

子供動物園のヤギがうっかり食べたりして、手術で胃を切開して取り出す羽目になっていますが、

場合によっては飛んできたビニールを食べて動物が絶命するケースもあります

それは水族館でも同じなのですが。

あと、動物園を見るのに、早朝と夕方、雨天だと人が少ないそうです、また冬だと冬毛で動物が立

派で良いという話もありますが、夏は夏でやせこけた夏毛のタヌキや大股開いて寝そべるライオン

や犬のように穴を掘って涼を得るオオカミなんてのもみれます。

一度として同じ姿が見れないことが動物園の真の魅力です。

獣が立ったからってそれだけを目当てに行くのはあまりに貧しいと思うんですが。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

レジャーネタでもやろうかと・・。

今回は風呂です、銭湯

最近はスーパー銭湯なんてのもありますが。

まずはタオル、バスタオルとタオルは必要です。

バスタオルがかさばるようなら、スポーツタオルなんかでもいいです。

石鹸やシャンプーは銭湯で買っても構いませんが最近・・というかここ十年くらいの日本人の

習慣と化したようですが、100円均一で売ってる小さな籠に石鹸やシャンプーなどをひとそろえ

いれた物を持ちこむと便利、というか今ではみんなやっています。

20年くらい銭湯へ行っていない人はカルチャーギャップで驚くのではないでしょうか。

気付くと一部の100円均一では全てをセットにした「お風呂セット」まで売っています。

最近は温泉を引いているところも多いので、ゆっくりつかりましょう。

しかし、こんなに温泉が増えるとお湯が足りなくなるのではないかと他人事ながら不安です。


旅先に銭湯があるか調べて、予定に入れておけばまた変わった思い出も出来ます。

風呂上りに夕焼けを見ながら帰路につくのも一興です。

ただ、どの地域でも銭湯は減少傾向にあるので、後から探すと泣きをみます

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。