腐ってやがる・・・ぷログ

オタク系海洋生物ぷログです。

ぷっとしたログだからぷログ。

時々、というか度々ネタが生えてきます。
最近はふなっしー依存気味。


テーマ:


キンゴジ


ゴジラ 対キングコング バンダイ製ソフトビニール人形

ゴジラでもこれは「キングコング対ゴジラ」に登場したゴジラです

これは先日出したのですが、元々は十数年前に改造したものです。

歯はバンダイ製初代ゴジラのプラモデルから流用してあります。

再販した時のキングコング対ゴジラのソフビ人形を徹底改造しました。

原型の速水仁司氏の味がある造形ではあるのですが、正直リアルなキンゴジが欲しければ、海洋堂から再販されたソフビキットを組み立てた方が手っ取り早いです。



キングコング


キングコング バンダイ製ソフトビニール人形 大ダコ シュライヒ製フィギュア改造

キングコングは20年ほど前にバンダイが、一々キングコングの版権を取って商品化したソフビ人形です。

当時はあまり売れなかったとも聞きますが、できはめちゃくちゃいいので、4個ぐらい買ったんだけど、しまった場所が分からなくなっちゃって。

大ダコは去年シュライヒと言う海外メーカーから丁度いいマダコのフィギュアが出たので、ただ、あまり安くありません。

20年前とはいえキングコングと大差ない単価なので、コング対大ダコ!という人にこそ勧めます。

タコもリペイントしてあります。



ラドン


ラドン バンダイ製ソフトビニール人形

東宝怪獣の中でも有名なラドンですが、これは映画「空の大怪獣ラドン」に登場したラドンです。

これもまた出来がいい。当時のバンダイはおかしい、じゃなくて凄いです。

20年近く前に改造、塗装したものをそのまま引っ張り出しました。



ビオランテ


ビオランテ バンダイ製ソフトビニール人形 羽化するモスラ バンダイ製フィギュア改造

ビオランテは「ゴジラvsビオランテ」に登場する植物怪獣・・・いや、平成ゴジラ怪獣随一の知名度を誇るので今更説明は要らないかな。

ビオランテは実は対決セットの小さい人形・・・のはずですが、どうもビオランテだけウルトラ怪獣500と遜色ないほどでかい。

こんなものを商品化して担当者が怒られなかったのか心配です。

このビオランテで以前芦ノ湖の写真と合成写真を作ったり、ふなっしーやケロニアと並べて植物三銃士やったりしました。

モスラは、東京タワーのミニチュアと並べたジオラマで、繭、羽化、成虫と三パターン作ったうちのひとつ。

というより、羽化しているモスラ成虫のフィギュアというものを、他所で見たことがありません。

世界にひとつかもしれません。

で・・・、気づいたら東宝3大怪獣、ゴジラ、ラドン、モスラが揃ってしまいました。


グビラジオラマ


グビラジオラマ バンダイ製ソフトビニール人形 奇譚クラブ製フィギュア使用

こっちはジオラマが無事に残ってます。

グビラ自体はウルトラマンの怪獣です。対決セットの小さなソフビ人形ですが、当時出ていた奇譚クラブ製のウミウシやタツノオトシゴ、フジツボなどのフィギュアと組み合わせた、熱帯魚っぽい演出のジオラマにしました。

外側のケースは100円均一の透明なケースです。

大昔、雑誌宇宙船の投稿でグリーンモンスとトリフィドの鉢植えと言うものがあったので影響されました。



クリックしてください、よく直ったな。
           人気blog ランキングへ    



シュライヒ ワイルドライフ タコ フィギュア 14768/シュライヒ
¥1,274
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

猫玉さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。