腐ってやがる・・・ぷログ

オタク系海洋生物ぷログです。

ぷっとしたログだからぷログ。

時々、というか度々ネタが生えてきます。
最近はふなっしー依存気味。


テーマ:

とりあえず、前回出せなかったもの、あとから見つかったもの、修理が出来たもの、作りかけていて完成したもの。


そういったものを引っ張り出して、初夏の怪獣祭り第二幕いきます。


ガラモン


ガラモン ビリケン商会製 ソフビキット

30センチぐらいの怪獣フィギュアというものがあって、80年代にポピーから商品化されたリアルホビーという怪獣フィギュアがあって、リアルホビーサイズとも言われます。

大体、50メートル級の怪獣だと1/144とかNゲージの大きさになるので、ジオラマも作りやすいです。

ガラモンのフィギュアというとトゲですが、このフィギュアは組み立てキットなのでトゲも別部品で一々取り付けたわけですが、今回、先ほどのブログに書いたとおり、トゲを自作して修復しました。


ダイゴロウ


ダイゴロウ アトリエG-1製フィギュア

円谷プロの映画「怪獣大奮戦ダイゴロウ対ゴリアス」に登場した子供の怪獣で、ある日東京に上陸した怪獣が残した子供が人間の加護の元に飼われるものの、人間の事情に色々翻弄されて、そんな中宇宙怪獣が地球に出現して・・・という。

子供の怪獣なので小柄ですが、これもリアルホビーサイズです、リペイントしてあります。

.本当は宿敵ゴリアスとのセットなのですが、ゴリアスは角が破損して・・・。


ブルトン


ブルトン ユニファイブ製フィギュア

「ウルトラマン」に登場する異次元怪獣ですが、これもリアルホビーサイズと言うか、普通の怪獣よりも大きいので同じスケールでも一抱えぐらいあります

軟質ソフトビニール製なのでプルプルしているんですが、今回お色直しで塗装しなおしました。

先のガラモンは三年前にこのブログに出したんですが、このブルトンは12年前に出してました、そのときには同じサイズのウルトラマン(ビリケン商会製)と並べてあったんですが、どこへ行ったのやら。



レッドキングたち


テレスドン、レッドキング、ドラコ バンダイ製ソフトビニール人形

でかいフィギュアばかり続いたので、最後に「ウルトラマン」の怪獣三匹のリペイントで。

ただ、この面子だと小さな英雄だか怪彗星ツイフォンだかわかりませんね。



クリックしてください、よく直ったな。
           人気blog ランキングへ     


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

猫玉さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。