腐ってやがる・・・ぷログ

オタク系海洋生物ぷログです。

ぷっとしたログだからぷログ。

時々、というか度々ネタが生えてきます。
最近はふなっしー依存気味。


テーマ:

今年の正月は久しぶりに浅草に泊まりました。

浅草と言えば、日本で最初の本格的な水族館が存在したと言う事で、どこにあったのか調べてきました。



かつて水族館があった


結論から言えば、この並びの奥が水族館でした。

手前の劇場は木馬館。

実は元々は教育昆虫館だったものが、子供向けに回転木馬を置いて、木馬館になり、さらに劇場を設けたら、劇場がメインになって生き残ったと言う。

浅草公園水族館の跡地は現在雷5656会館になってます




木馬


木馬館に展示されている、当時の回転木馬・・・だよね。

昆虫館や水族館があったのは浅草四区ですが、そのすぐそばの浅草六区にまず明治18年に浅草水族館が開業したものの、一年で終わってしまい明治32年に浅草公園水族館がオープンし、大盛況でした。

この水族館30年ぐらい営業してたのですが、関東大震災のあとにリニューアルオープンした際に劇場を併設したら劇場の方がヒットしてカジノフォーリーの名で知られる一方、水族館は一番大きい水槽で海水魚を飼うだけで、他の水槽は金魚ばかりになったとか・・・。

1935年ごろ寂れてひっそり閉館したらしいです。




今尚浅草水族館


さて、2017年の浅草、こちらは六区ですが、水族館は帰ってきてました。

ドンキホーテの1階にすごく立派な水族館が出来ているのです、水槽の向こう側に劇場の暖簾が見えるでしょうか。

無料で公開してますが、ニセゴイシウツボとか水族館でないと飼育できない魚ばかりいて、当時の浅草公園水族館をはるかにしのぐものになっているだろうことは想像に難くありません。


ちなみにこのドンキホーテ、二階に劇場があったりして、歴史は繰り返すものです。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

猫玉さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。