腐ってやがる・・・ぷログ

オタク系海洋生物ぷログです。

ぷっとしたログだからぷログ。

時々、というか度々ネタが生えてきます。
最近はふなっしー依存気味。


テーマ:

たれれっさーぱんだ

動物園にまた行きました。
ここは、近いうえに無料だけど小さい。
(前回のズーラシアよりもはるかに小さい)

レッサーパンダも垂れるご時勢。

動物園のあとにカラオケに一人で行きました

カラオケで歌うとカロリー消費になるので、アニメや特撮の歌ばかり歌ってました。
小1時間歌っていたら、あるものがない。

鍵がない・・・鍵がない!

洒落にならないのであわてて、駐車場に行ったら、鍵は無事・・・車のドアに・・・。
オイオイ、これ誰か気づいたら、車(たいしたことはない車だが)ごと盗まれるわ。

鍵を回収して、また歌ったのだった。

歌は主題歌で・・・。

アニメ
破裏拳ポリマー
サイボーグ009(新)
聖戦士ダンバイン
伝説巨人イデオン
パタリロ!
少女革命ウテナ
魔法少女まどか☆マギカ
TIGER&BANNY
テルマエ・ロマエ

特撮など
マイティジャック
バトルホーク
琉神マブヤー
飛べ!孫悟空
闇のパープルアイ
いとしの未来ちゃん
仮面ライダー電王
仮面ライダーオーズ

など。

鍵の在り処には気をつけましょう。

クリックしてください、鍵がさしっぱなしになります。

                      人気blog ランキングへ





HG 1/144 エルフ・ブルック(マスク専用機) (Gのレコンギスタ)/バンダイ
¥1,944
Amazon.co.jp




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
今日は猫の日だそうです。


ねこ

公園で見た猫。
このところ、体調の都合で運動しなければいけないため、公園に行ったら久々に猫を見ました。


ねこ
茂みの猫


ねこ

後ろ髪をひかれる猫。


クリックしてください、猫の目が光ります。

              人気blog ランキングへ



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
オバケのQ太郎といえば、最近まで半ば封印されていた漫画だったんですが、最近は復刊して読めるようになりました、そうしてみたら、藤子F先生が工作が好きなせいか、子供向けに工作を指南するネタがあるようです。

実は藤子F先生はモデラーつまり模型作りが趣味で、後のドラえもんあたりだとラジコンやガレージキットなどの子供では手を出しにくいネタの方が多く、模型作りでもかなり踏み込んだネタが・・・。
(大抵は、スネ夫が普通の子供が持ってない高級ホビーを自慢して、ドラえもんが更に未来型のつまりF先生の願望が具現化したようなホビーを出すパターンです)

さて、これはオバケのQ太郎が昭和30年代の終わりから40年代の連載なのに対して、ドラえもんが40年代から、平成にいたる(先生が物故した時点を一応の終わりとしている、実際物故したあとの藤子プロの劇場版にはそういうマニアックな模型ネタはない)作品である点もあるかなと思います。

逆に言えばオバケのQ太郎の工作指南は昭和40年代前半以前の児童が手に入れやすい資材で製作されている事になります。

しかしながら、もしも今だったらどうなるのだろうとか、色々考えてしまいました。


その1 手作り水槽
木箱にビニールを貼って、額縁のガラスをはめ込んで、ビニールテープやろうそくの蝋で防水する。

今だったら、防水はホームセンターで売っているパテかシーリングでしょう。
実際、昭和50年代の箱めがね(水中を見る)の工作ではパテを使うように記述されてました。
逆に木箱は凄く手に入りにくいです。
ガラスは微妙なところ、都合のいい額縁があればいいけど、そんなもんないよと家族に言われて頓挫した子供もいたんじゃないかな。

その2 レイアウトのストラクチャーの家
鉄道模型の情景をレイアウトといいますが、この時代にレイアウトを紹介したF先生はやはり模型マニアです。同じF先生のキテレツ大百科では箱庭と呼んでいるので、レイアウトは子供には難しいといわれたのかもしれません。
更にドラえもんでは、撮影した家がミニチュアになって出てくるという、未だ模型マニアの夢みたいなカメラが・・・いやそのうち被写体の立体化は3Dプリンターで可能になるのかなあ。

オバQでの作り方は、素材は紙。
窓を抜いたらセロハンを貼る。クリスマスツリーのランプで電飾すると綺麗。

セロハンんですね。
もう少しあとの時代なら、透明プラ板でなくても、透明な下敷きを使うとか言う話になりますね。
電飾にクリスマスツリーのランプですか、色が派手になりそう、ただ100円均一でLEDのクリスマスのランプがありました、これは今でも有効かも。
作中で触れてなかったけど、窓を抜くのはボンナイフなんだろうな、カッターナイフが存在してない時代だから・・・

Qちゃんが、ゴジラの家のミニチュアをもっと汚いだろうとウェザリング(汚し)してたりしたのがまたなんとも。


その3 反射幻灯機
これはF先生が子供のころに作ったそうで、物体の像を拡大して投射という、中々面白そうなもので、子供のころに見た私も作ってみたくなったものの、難易度も高くて挫折
本当に作りたい人は検索してみてください。

構造材は木の板、虫眼鏡のレンズと缶詰の缶から切り出したブリキ板は反射板、ソケットと裸電球は光源、ボール紙がレンズを保持する筒と・・・書いているだけで、挫折した子供の方が多いなと。
更に言えば、これに限れば、今作っても大差ないでしょう。
反射板にアルミホイルか鏡を使ったらどうなるかなと思うぐらい。
ただ、虫眼鏡は昔は高かったので百円均一で買えばかなり安くできそう。裸電球とソケットは自分で工作できれば、そうそう高くはない・・・ただ、当時の照明では主流だった(その後蛍光灯、LEDと変わる)ので、もしや当時作った子供に自宅の照明を取り外して使って怒られた人は居るまいな。

と、つらつら書いてみて、じゃあ作るのといわれると困るんですが。
子供の頃から工作の本を読んで、いつか作るぞと言いつつ、何も出来ない人だったから・・・。

クリックしてください、なにやら裸電球が光ります。

                      人気blog ランキングへ



オバケのQ太郎 1 (藤子・F・不二雄大全集)/小学館
¥1,620
Amazon.co.jp

藤子・F・不二雄大全集 新オバケのQ太郎 1: 藤子・F・不二雄大全集 第3期/小学館
¥1,944
Amazon.co.jp





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。