腐ってやがる・・・ぷログ

オタク系海洋生物ぷログです。

ぷっとしたログだからぷログ。

時々、というか度々ネタが生えてきます。
最近はふなっしー依存気味。


テーマ:


ボルジャーノンとハイヒール


∀ガンダムのHGCCのプラモデルが出るまで秒読みとなった今、わがミリシャ(市民軍)も軍備を増強しました。

左がザク・・・いやボルジャーノン。

宇宙世紀時代のモビルスーツが発掘されたものです。

とはいえ、∀ガンダムの正暦時代は宇宙世紀から一万年から五千年先の話であり、ボルジャーノンはザクを基にしたレプリカ説もありますね。

右側がムーンレイス(月の民)が主に使うフラットですが、ミリシャで鹵獲・・・というか買い取って、ハイヒールと呼んでいます。

フラット自体も相当古いモビルスーツらしいんですが、それでも作中の機体では一番新しいと言うか、技術が停滞して、過去の遺産をつかっているそうです。

色は本来は黒ですが、ミリシャで赤く塗り替えました。

また超高速振動で、敵の攻撃を跳ね返します。

後から塗装した赤い塗料ははがれないのか心配です。


プラモデルは、ボルジャーノンはHGUCザク、ハイヒール(フラット)は放送時に出たプラモです。

ザクとの比較・・・って一緒だし


恒例のザクとの比較です。

「君たちはどこのジオンかな?」

「我々はイングレッサのミリシャだが」



ウェザリング前


メイキングと言うか、ウェザリング前。

汚してリアルにするのをウェザリングといいます。

ドラえもんでガンプラビルダーみたいな話で、スネ夫がスネ吉兄さんに作ったロボットのプラモが新品みたいでダメ出しされているのを、のび太がみてとりあえずロボットを汚してみたりしてましたね。



みんなでアップ


アップと言うか、エグザイルみたいな上に余計な連中が写ってます。

クリックしてください、ザクと見分けられません。

                    人気blog ランキングへ




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ウィンドウズXPはさっさと終わるぞと脅されるご時勢、仕事場の場合は洒落にならないので、寿命がまだあるビスタの中古を買ってきました。


しかも、12800円。

安い!。


しかし、設定は大変だった。

考えてみたら、ファイルだけ引っ越してもメールのアカウントは引っ越さないし。


以前、98が終わってそのまま使ってたら、ウィルスに感染したのがトラウマだってのもあるが。


さて・・・、二週かけてようやく動くようにした。

色々ソフトも入れた。


ホームページがおかしい。

なんか、変なマルウェアが紛れ込んで、変なページから開くようになったらしい。

・・・何のためにさっさと乗り換えたのだ・・・という敗北感はさておき、最初の設定を変えてもリセットしても直らないと思ったら、ずうずうしく勝手にプログラムの中にそれがあったのでアンインストールした。


あんな、ずうずうしいソフトなのに、律儀にアンインストール可能なのだなと思ったが、ようやくここまでになった。


やれやれ。


クリックしてください、いらないソフトを削除します。

                     人気blog ランキングへ



戦前日本SF映画創世記: ゴジラは何でできているか/高槻 真樹
¥2,625
Amazon.co.jp

すごく面白そうな本なんだけど、高い。





いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

ガラモン出現


今回は、見てのとおり怪獣です。

ウルトラQのガラモン。

ウルトラシリーズの怪獣では知る人の多い怪獣で、後のシリーズに再登場こそ果たしていないものの、ウルトラマンコスモスのガモランやウルトラQダークファンタジーのガラゴンといったマイナーチェンジでリメイクされたりしています。


昔の写真風


フィギュアはビリケン商会から発売された30センチサイズのソフビキットです。

私のは未塗装のものを塗装しました。

さまざまな成型色のものがあり、ゴジラブルーなどだと塗装しにくくて、いやだと思ってたら海老茶色のものがメインだとか聞いたので期待していたら、キングコングみたいなこげ茶でした。


いい顔です


アップに耐える顔。口も開きます。

ウルトラQ本編でのガラモンは、隕石から出現した謎の宇宙人の侵略兵器で宇宙戦争のウォーマシンをイメージソースにしているようです。

つまりはロボットなので、見た目は生物っぽいんですが、機械の作動音がして違和感が・・・。


ちなみに、怪獣のフィギュアに30センチ大のものが多いのは、バンダイのリアルホビーと言うフィギュアが50メートルぐらいの怪獣を30cmほどで商品化して以来、ガレージキットでもこのサイズのフィギュアが増えました。

スケールにして、ちょうど1/144ぐらいになると言うのも、また売りです。


ザクとの・・・でかすぎるわ


1/144なら・・・恒例のザクとの比較。

いや・・・18メートルのザクと50メートル近い怪獣では大きさに差がありすぎます。



電波怪獣

最後にストラクチャーとの写真。



クリックしてください、電波をとめられると機能停止します。

                            人気blog ランキングへ




Nゲージ 23-458 地方銀行/カトー
¥3,675
Amazon.co.jp

怪獣と並べるのに最適な銀行。




いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。