腐ってやがる・・・ぷログ

オタク系海洋生物ぷログです。

ぷっとしたログだからぷログ。

時々、というか度々ネタが生えてきます。
最近はふなっしー依存気味。


テーマ:

腐ってやがる・・・ぷログ-オルカ


男の背後に出現したオルカ。


腐ってやがる・・・ぷログ-オルカ  その運命は?



腐ってやがる・・・ぷログ-オルカ


映画「オルカ」のラスト前のシーンを再現したジオラマです。


映画自体は1977年の作品で奇しくも、大分前に製作したぐるぐるメダマンと同じ年であることを気に留める人は皆無だろうなあ。

水族館の為にサメを捕る漁師のノーラン(リチャードハリス 後年ハリーポッターで学長を演じた・・・らしい)がシャチのメスを捕らえようとしてお腹の子供もろとも死なせてしまい、巨大なオスのシャチが彼への復讐のために、猟師町に被害を出し、ノーランの仲間を殺傷し、否が応でも戦わざるを得なくなるという映画です。


映画自体は兎に角、舞台の冷たい空気がそのまま漂ってくるような美しい映像とエンニオ・モリコーネの音楽が印象的。


犬くんが、オルカの人みたいだよと、ドラゴンの「黒海コマンド部隊」のプラモデルを買ってきたのが全ての始まり




ドラゴンモデル 1/35 ソビエト 黒海コマンド部隊 クリミア 1944【6457】/ドラゴンモデル
¥価格不明
Amazon.co.jp


腐ってやがる・・・ぷログ-作りかけ


私の製作記事は初心者にわかりにくいという意見が来て、犬くんは甘やかすなと言いますが、解説をつけることにしました。


1/35分の1スケールのドラゴン製「黒海コマンド部隊」のプラモデルは元々は5センチほどの兵隊さんのフィギュアで戦争中の情景を作る為のもので、ソ連の黒海の兵隊さんの人形なんですが、良くは知りません(ヲイ)。

ただ、ノーランの服に似た服を着た人や中にはリチャードハリスのようなしゃくれ顎の人形もあったのでセット内の数体分を一体にまとめて創りました。

1/35の兵隊のフィギュアは日本の田宮模型の方が著名で、このジオラマもあわよくば「タミヤ兵隊人形改造コンテスト」に出そうと思いましたが、タミヤの部品が小火器セットを改造した銃だけで出すのは無理があるので辞めました。



腐ってやがる・・・ぷログ-オルカ作りかけ


作りかけのノーランとシャチのフィギュアです。



腐ってやがる・・・ぷログ-オルカおるか?


シャチはフェバリットというメーカーのフィギュアですが、顔だけ切るのがめんどくさくて、シリコンゴムで型を取って(型は写真左の黄色い物体)シャチの横に映っているチューブがポリエステルパテなのですが、これを突っ込んで、顔だけ作りました。


北極圏の海氷の上でオルカと対決するジオラマなので、海などにエポキシ系接着剤をつかったりしてるんですが、氷の表現にスィーツデコで砂糖を再現する粉を使いました。

実は型どりに使ったシリコンゴムもそういう用途で100円均一のセリアという店(ただし、凄く大きい店舗にしかない)で売ってました。

いい時代になったものです。


オルカ<HDリマスター版> [DVD]/リチャード・ハリス,シャーロット・ランプリング,ウィル・サンプソン
¥3,990
Amazon.co.jp


クリックしてください、オルカは居るかといいます。

                人気blogランキングへ



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
「捕鯨が残酷」は昔欧米による残酷捕鯨のイメージが強いから
 豊かな自然に恵まれた日本では、海の幸、山の幸を凝らした世界一の食文化が育まれてきた。寿司、和牛、日..........≪続きを読む≫


金八「あーあ、ニュースとリンクしちゃってる」


珍さん「何言ってる、丁度先日話した話題が合うじゃないか」


金八「こういうときに捕鯨の話をするのは、やっぱり原発や、領土問題から話題をそらしたいんですかねえ」


珍さん「さあな。ただ、よく差別が反捕鯨の根源だっていうけど、差別って世界的にはありふれているんじゃないかと思うよ」


金八「突然なんですか」


珍さん「だから、ヨソもんなんて別に適当にしか思ってないから、適当に扱う、ただそれだけのこと。問題は悪意があってもなくても、そういう事はある訳でな」


金八「まあ、本当は極東の国の捕鯨なんて、どうも思ってないのかもしれませんね」


珍さん「あと、差別が云々という時、悪意を込めてるんだっていう話なんだよな。悪意丸出しって結構辛いんじゃないか?」


金八「何が言いたいんです?」


珍さん「逆に、善意の押し付けなんじゃないかって話」


金八「善意だと何かいい事があるんですか?」


珍さん「んにゃ、全然ない。悪意なら呵責で心を入れ替える事もあるけど、善意だと却って相手が迷惑だと気づくこともないんじゃないかと思うよ」


金八「まあ、本人達はいい事をしていると思ってるんですからねえ」


珍さん「ただ悪意だと設定すれば、相手を憎む立場としては楽だけどな」


楽しい番外地 珍さんがいく 「お先まっぐろ」 



金八「なれない人に説明しますが、本文は上のリンク先です


珍さん「アメブロだとやりにくいんだよな」


クリックしてください、ほげえといいます。

             人気blogランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

以前、安倍元首相が首相に就任した頃、顔は頼りがいがあると評したことがある。

厳密には、「笑ゥせえるすまん」の「頼りがいのある顔」の人に似ているというだけのこと(見返したら「頼りがいのある顔」の人はメガネかけてた)なのだが、まあ大差ない。


ボトル缶というものが出てから何年になるのであろう。

アルミ製のふたが出来るボトルである。

今日も「何かにつかえそうだ」と思って、ボトル缶入りコーヒーを買った。


例えば、丈夫そうなこの素材は物入れにいいのではないか。

熱伝導率が高いアルミ素材は何かつかいようがあるのではないか。

水を入れたら放射冷却で・・・。


何年経っても、使い道なんか思いつかないことに今日気づいてしまった。


唯一、簡易湯たんぽに使えるので、冬になると湯をいれて使う事はあるが、それ以外の用途はトンと思いつかないのだ。


小物入れ?、粉入れ?、水筒?。

微妙だ・・・。


そう、一度海水を持ち帰るのに使って、更にその後パワーストーン(当時、先行きがわからなくて、ちょっと依存していた)を缶に入れて浄化した・・・その用途はあまりに限定的に過ぎるだろう。


結局、頼りがいがあるその容姿に反して、ボトル缶は今日も特に使い物にならないまま、缶として捨てられるのであった。


サントリー コーヒー ボス シルキーブラック 400g×24本/サントリー
¥3,528
Amazon.co.jp

クリックしてください、使えません。

             人気blogランキングへ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。