腐ってやがる・・・ぷログ

オタク系海洋生物ぷログです。

ぷっとしたログだからぷログ。

時々、というか度々ネタが生えてきます。
最近はふなっしー依存気味。


テーマ:
ニホンカワウソ絶滅に吉田戦車「人間ってかなりダメ」
 環境省は8月28日、日本国内で絶滅のおそれのある野生生物の種をまとめたレッドリストの改訂版を発表。..........≪続きを読む≫


いや・・・お盆あけても忙しいから、ブログ書く気がなかったんだけど・・誰だこの件で吉田戦車にツィートした奴は!。



腐ってやがる・・・ぷログ-カワウソ


流石にニホンカワウソの画像はないのですが、近縁のユーラシアカワウソがこれ。


腐ってやがる・・・ぷログ-かわうそと愉快な仲間たち


吉田戦車の漫画のかわうそはこれ(中央)。

いや・・全然違うし


友人の犬くんが無駄に伝染るんですと絡めてこの話題を語ろうとするのがうっとおしいというかなんというか。


昭和の時代までいた哺乳類が滅びたのは初・・・といっても、絶滅と決める基準がある程度の期間見つからないという条件付なので、既に30年前に絶滅していたというべきかもしれません。

90年代にニホンカワウソかもしれない痕跡や目撃例もあったんですが、今ではハクビシンとか脱走ミンクの見間違いということになっています


まあ、乱獲が原因とされていますが、実際には水域の開発が原因です。

9割人工護岸で、川も開発されてしまってカワウソだのアシカだのが日本で生きていく環境なんてもうないんですよ。

ウナギが減ってるのも、日本の河川の環境悪化で海から帰ってこれないのも一因ですからね。


で・・・トキも再生して、ニホンオオカミの代わりにオオカミを放そうという人はいるんですが、カワウソもアジアに近縁種がいるのですが再生しても生きていけないし、漁場を荒らすとか言って駆除されるんで(国立科学博物館の剥製は養魚場で撲殺された個体らしい・・・)、再生しようという話はないでしょうねえ。


ちなみに、ニホンカワウソが河童のモデルだという人もいて半信半疑でしたが、河童目撃例にどう見てもカワウソだろう(赤い犬みたいという証言もある)というものもたまにあるので、案外本当かもしれないとか・・・。


仮に河童が実在しても、カワウソが生きられない環境じゃ河童も仲良く滅びてもおかしくない訳で。


クリックしてください、暑さで溶けます。

             人気blogランキングへ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

腐ってやがる・・・ぷログ-まぐろ切符


前回までの話、

三千円でお得なまぐろ切符を使って、猫は浦賀→油壺マリンパークと旅を続けていた。



腐ってやがる・・・ぷログ-イルカ


イルカショーのプールは別にあるんですが、イルカだけのプールです。

昔は周りのアクリル板がなくて、下手をするとイルカに触れました。

そして、子供の頃の私はイルカに触って嫌がられて、その嘴でベシ!っとどつかれたのでした



腐ってやがる・・・ぷログ-カワウソもだえる



腐ってやがる・・・ぷログ-フクロウ


まあ、昔とあまり変わらない油壺マリンパークの新しい展示として、身近な動物を飼う場所ができていて、もだえるカワウソとかフクロウがいました。



腐ってやがる・・・ぷログ-イワトビペンギン


あと、他の水族館だと集団の中に一羽ぐらいしかいないイワトビペンギンが沢山いるのも特色

特徴的な頭の羽が風に揺れていました。


腐ってやがる・・・ぷログ-アシカ


あと、アシカも元気でいます。

卒業生みたいに1頭入ってますが、どうもこいつだけ一人寝てたりしたので・・・。

水族館のあとにホテルで入浴してから(施設利用で水族館も入浴も使えましたが、1700円の入場料と1000円の入浴料ならどちらに切符を使うかは自明の理)、今度は三崎までバスで出ます。


腐ってやがる・・・ぷログ-三崎


三崎まで行くとすっかり夕方。



腐ってやがる・・・ぷログ-城ヶ島土産店


更に一時間に一度のバスで相当久々に城ヶ島へ

写真写りが悪いんですが、ここの土産売り場も昭和っぽいというか。

腐ってやがる・・・ぷログ-城ヶ島の埠頭


何故、城ヶ島へ行ったかというと、丁度DVDで見たドラマの「バンパイヤ」の最終二話のロケ地が城ヶ島でロケ地を探訪したいと・・・。

そして、上の遊覧船の埠頭が最終回のロケ地でした。

この場所にパトカーが来ています。

ところが、最終回一話前の遊覧船乗り場は別の場所で、どうも長い間に港の奥にあった遊覧船乗り場が埠頭の先端に変更されたようです。

腐ってやがる・・・ぷログ-城ヶ島

多分、最終回一話前のロケ地はこの通りの裏手ぐらいじゃないかと・・・。


まあ、この切符で一日遊び倒しましたよ。

また使いたいねえ。

クリックしてください、暑さで溶けます。

             人気blogランキングへ





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

腐ってやがる・・・ぷログ-まぐろ切符


お盆休みに三浦半島の旅行へ行って来ました。

ここで使ったのは「みさきまぐろきっぷ」

出発地で異なりますが大体三千円で「電車バスのフリー切符」「1500円ほどのまぐろ料理」「入浴や水族館などの施設利用」が入っているという、実にお得な切符です。



腐ってやがる・・・ぷログ-浦賀


最初の目的地は浦賀。

ペリーが最初にたらいまわしされた場所です。

大体、本当は江戸城へ行きたかったのに最後まで江戸へ入れてもらえず、こんな所にまわされたから。

お陰で入り組んだ入り江とドッグの町になりました。


まあ、かなり昭和の香りがする町でしたが・・・。


腐ってやがる・・・ぷログ-油壺のバス停


次は三崎口駅からバスで油壺。

バス停の売店が、私の子供の頃から全然変わっていません。

ホテルでまぐろの定食を食べてから、水族館油壺マリンパークへ行きました。



腐ってやがる・・・ぷログ-油壺マリンパーク



腐ってやがる・・・ぷログ-水族館魚のサーカス


相変わらず、魚のサーカスをやっています。


腐ってやがる・・・ぷログ-ノコギリエイ



腐ってやがる・・・ぷログ-シロワニ


特色のドーナツ水槽も相変わらずです。

ドーナツ水槽とはドーナツの形の水槽の内側からみるという・・・、リニューアルされたというものの殆ど変化はありません。


ただ、住人が昔はイルカがいたり、シイラを良く見かけたのですが、何故か海の子犬といわれるシロワニというサメがいるのは兎も角、エプソン水族館でも珍しいノコギリエイが下の水槽から移動してきて、生き生きと泳いでいます。

きっとここなら長生きできるんじゃないかと・・・。



腐ってやがる・・・ぷログ-メガマウス剥製

ドーナツの海は吹き抜けになっていて、希少なメガマウスという深海サメの剥製がドーンとつるされています。


昔はドーナツの海・・・いや大回遊水槽と呼んでいたと思うんですが、天井に映画を上映していましたが、今映写機はありません・・・つかその位置にメガマウスが居座っている訳で。


続く。



クリックしてください、暑さで溶けます。

             人気blogランキングへ





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。