腐ってやがる・・・ぷログ

オタク系海洋生物ぷログです。

ぷっとしたログだからぷログ。

時々、というか度々ネタが生えてきます。
最近はふなっしー依存気味。


テーマ:

本当に溶けたりはしませんよ。


脳が溶ける病気は実在しますがね(ヲイ)。


仕事中カーラジオから


「親権・・・、親権者が・・・」


と聞こえてシンケンジャー?

何回親権と聞いても頭の中身はチャンチャンバランのシンケンジャー


S.H.フィギュアーツ シンケンレッド/バンダイ
¥3,360
Amazon.co.jp


これは暑さのせいだと思った。


クリックしてください、やっぱり脳が溶けます。

                   人気blogランキングへ



ちなみに、脳が溶ける病気の詳細

子供の頃、単に脳が溶ける奇病があると聞いていたのですが、後年原因を知りました。

淡水中のバクテリアに脳を溶かすものがあるそうで、汚いプールでそれを鼻腔から拾ってしまった犠牲者の話をテレビで見ました。




天皇はなぜ生物学を研究するのか (講談社プラスアルファ新書)/丁 宗鐵
¥920
Amazon.co.jp

生物学者がわが国の元首という点を誇りにすら思っている私が喜んで買った本です。

途中までしか読んでなくてなんですが、いい内容なんですが著者が肝心の生物学にはあまり明るい人でないらしく、その点が残念ですが、生物学者としての天皇陛下の功績は十二分に分かります。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

時代劇の馬は誤り


日本の昔の馬は、小さかったんですね。

九州などの野生馬が、辛うじて面影を残しているんですが、ハニワの馬という例えもあります。


あんなサラブレッドみたいなでかい馬は戦国時代にも江戸時代にもそもそも存在してないので、戦術もそんなに凄い事は出来なかったらしいです。

かなり前に見に行った、京都の映画村で厩にポニーがいて、この馬小さいよと思ったのも必ずしも間違いでなかったようです。



Schleich プシュバルスキー馬/シュライヒ
¥998
Amazon.co.jp

今でもモンゴルに生息する馬の原種に近い野生馬のフィギュア。

珍しいのでつい買ってしまったが、改良される前の馬はこのように短足だったのです。

・・・何となく思い出したトリビアを書いて見たものの、なんか最近生業が忙しくてブログの方がおろそかになっております。


先日、水筒を振り回してジュースを冷やすトリビア脈絡なく思い出して、なうに書いたらにわかに受けたので、それを発展させたブログのネタも思いついてたんだけど、もう気力の方が・・・。

ただ、水筒を振り回すのはアウトドアでジュースを冷やす豆知識なんですね。

アウトドアといっても他人が殆どいないところでないと無理な気はしますが・・・。



クリックしてください、飛んで火に入り焼けます。

                   人気blogランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、夜にセルフのガソリンスタンドで、給油してたら、何か大きな虫が私に向かって飛んできました。


・・・これはカブトムシ?。

見てみると女の子です、正直男の子であることを期待しました。


カブトムシに生まれたばっかりに男子でなくてがっかりされるなんて・・・。



腐ってやがる・・・ぷログ-カブトムシ


しかし、冷静に考えてみたら、私に向かってカブトムシが飛来してくるという経験が人生初です。


このときに、こんな話を思い出しました。


あるとき、精神科医と女性がシンクロニシティの話をしていたら、女性に虫が飛んできたので先生が捕まえたら、金運の象徴であるスカラベであったという話で・・・。

ただ、話の内容から察するに、欧米の話らしいので、欧米にスカラベはいないだろうと・・・。


スカラベはフンコロガシという・・・、エジプトなどにいる虫で、動物の糞を巨大な球体にして運ぶ様が金運の神様みたいに崇められているという・・・。


件の話のスカラベも恐らくは、カナブンかなんかのコガネムシの類だろうと・・・。


さすれば、このメスカブト飛来は吉兆!。


と思っているのだが、よく分からない。

ただ、私が小学生か虫屋なら、メスカブトを持ち帰って飼うとかしたところだが、冷静に考えれば、ガソリンスタンドの裏手の雑木林あたりで、幼虫から変態して立派な大人になった事を思うと、気の毒なので、空に逃がしたら、ガソリンスタンドの照明の周りをぐるぐる飛んでいました。


走光性というのも罪なものだと思いました。


走光性光に惹かれていく習性、元々は夜間に月のあかりを目印にする習性が、現在では月以外の光源があるので・・・飛んで火に入る夏の虫もその習性に従った悲劇なのである。


クリックしてください、飛んで火に入り焼けます。

                   人気blogランキングへ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。