腐ってやがる・・・ぷログ

オタク系海洋生物ぷログです。

ぷっとしたログだからぷログ。

時々、というか度々ネタが生えてきます。
最近はふなっしー依存気味。

猫路地ィ団体「ランド丸チーズ」の公式ブログです。


このたわけた団体は何をするわけでもありませんが、ここはなんでもありの不思議なプログです。


1990年代特撮作品リスト


検索で来た人が分かりやすくする為の入り口です↑



      
ヒーロー大戦 餌をやるな  


コメントに関して、古い記事のコメントも受け付けるけれど、一部誤認がある部分(分かってても面倒で直していません)を突っ込まれても対応しきれないので華麗にスルーする場合があります(コメントが面白ければその限りではありません)。

また、連載で後から記事内で答える予定の事象などの返答は、答えたその時まで延ばすことも有り得ます。ご容赦ください。

捕鯨に関しては、中立の立場です。

ただ、非科学的な言説の流布が嫌なだけで・・。言っちゃあなんだけど政府の捕鯨推進の論拠って穴だらけで、支持しづらいのよね。

後、調査捕鯨の意義がないとは言わないけど、リスクが多いんだよね。


あと、未成年の方の場合メッセージ送信などに問題があるので、基本このブログは大きなお兄さん、お姉さんなど向けということで。


テーマ:

最近、インド料理屋でカレーをナンで食べるのが気に入っています。


インド料理のお店が自体は増えてきてるんだけど、駐車場がない店が多いなと思ったら、スーパーのフードコートに入ってて、割と食べられるようになってきました。
手作りのナンが大きくて本当にうれしいです。


なんて思っていたら、テレビで恐るべき事実が。

インド料理店のシェフのほとんどがネパールの人で、ネパールの人はインドで料理の修行をするから、みんなナンが作れるけど、本当はネパールの料理を食べて欲しいと。


そんなことをいわれてもねえ。

そば粉のナンみたいなパンで食べるカレーがネパールのカレーだそうです。
ここは、さり気なくインド料理のメニューにネパール料理を混ぜていただいて、そうしたら私も食べられる気がするんですが。


クリックしてください、ナンでもなくなります。
           人気blog ランキングへ      


今なにがきてるかといえばヘボット!です。

ただ、ヘボケシを店頭で見たことがない・・・。


サンスター文具 ヘボット! ヘボケシ 2017年新入学/サンスター文具
¥302
Amazon.co.jp


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今年も桜が咲き始めました。


咲き始め


この写真は昨年と同じ場所なので代わり映えしないんですが




桜


別の場所で撮ってきました。


ただ、咲いている場所とそうでない場所がまだまだあるようです。


クリックしてください、花開きます。
           人気blog ランキングへ     

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ゴジラのキット


久々のブログです、先月ついにひとつも書かずに終わりました。

これからどうなるのだろうか。


いつもフィギュアを塗装した~と言う話ばかりなので、今回は製作技法などを・・・いやたいしたことはありません。

道具さえあれば誰にでも出来ます。

とりあえず、物は海洋堂のソフビキット、89年版ゴジラのフィギュアです。


初版より値上がりしてる、とか色々言われますが、完成品フィギュアなどに比べれば、はるかに手ごろな値段で買えるので、いいと思うんですが。

ゴジラはゴジラVSビオランテ版。

本当は、公開当時に出てたマックスファクトリーのビオゴジを再販してほしいんだけどねえ。

 

いや、原型寒河江氏のフィギュアにそんな文句言ってはバチが当たるか。


煮て落とす


煮て食べます。

嘘ですソフトビニールのキットはパーツ状態で中性洗剤入りのお湯で煮ます。

離型剤も取れてゆがみも直るのでお勧めです、買ってすぐ煮ました。


継ぎ目を埋める


パーツはデザインナイフで切り離します。

ビリケンのガラモンはソフビが丈夫過ぎて、ホームセンターで買ったナイフの刃でないと切れなかったけど、海洋堂のソフビキットは100円均一で買ってきたデザインナイフで切断できました。

組み立ては瞬間接着剤。

継ぎ目が目立つので写真のように埋めました。

ここで、プラリペアと言うものを使う人もいますが、ベビーパウダーで埋めて瞬間接着剤を流し込む、というのを見たので、今回それを試しました。

コストパフォーマンスはいいんだけど、大量のベビーパウダーが余ります。

汗疹予防にでも使おうか。


目から塗る


塗装はプラカラーのラッカー系で大丈夫。

写真のように目から塗ります。

ここは中々コツが必要ですが、趣味なので何度でも塗りなおしましょう。

左右対称になりにくいならば、フィギュアをひっくり返してみたりして左右の眼球を塗ります。

最近、汚しとかでアクリル絵の具なども使ってます。

アクリル絵の具も100円均一で売ってるので、本当にありがたいです。


ビオゴジ


完成、海で撮影しました。

あと、壁塗りなどに使うつや消しクリアーのスプレーを吹きました。

塩ビフィギュアなら強い溶剤の塗料も使えます、プラモに使ったら素材が溶けるけど。



ビオゴジ後ろ


ゴジラ進撃という感じで、個人的な感想ですがビオゴジが一番いいですね。


クリックしてください、フィギュア組めます。
     人気blog ランキングへ    



ゴジラ対猫


ゴジラ対猫


 

Sci-Fi MONSTER soft vinyl model kit collection .../海洋堂
¥7,452
Amazon.co.jp











いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。