ミャンマーはどこへ行く?

テーマ:

きな臭いニュースだ。


反軍事政権デモが拡大しつつある。

24日はついに10万人規模にまでなっているようだ


ミャンマーといえば88年8月8日の民主化要求デモが有名だが

このとき以来の規模だそうだ。

このときの弾圧以来、

かの有名なアウンサンスーチー女史は自宅軟禁が続いており

民主化勢力は押さえ込まれ、現在に至っている。


ミャンマーを旅行する人がよく人がいい国と言うが

確かにミャンマーでは人の優しさを感じることが多かった。

タクシーの相場を聞いただけで、

行き先をミャンマー語で書いてくれたホテル従業員、

1週間ほど滞在したゲストハウスで

チェックアウトの前日に夕食をご馳走してくれたり・・・・・・


北朝鮮とも接近している軍事政権だけに

なにをしでかすかわからない、というのが正直なところ。

88年の再現だけは避けて欲しいと心から願っている。


それにしても、デモの映像などが

タイのテレビやNHKでも映されているが

取材規制はしていないのですかね?

ムダだとわかっているのでしょうけど、

どうも違和感があります。


そんなわけで、

タイ-ミャンマー国境もいつ閉鎖されるかわかりません。

情報収集は怠らずに。

AD

コメント(20)