hiro ✡ 心、裕に美しく

日々の中で届いたメッセージ、起きたことや感じたことを綴っていこうとおもいます。忘れん坊な私のための備忘録。


テーマ:
昨夜の夏至アセンション・バタフライの体験談。


プレ変容については(このあとにお話する鳥肌に
ついても)これ↓でお話させていただきました。


その後も毛穴が広がるような鳥肌が起きたり、
クルクル回る感覚の目眩があったり、
とにかく眠たかったり、
またプチ臨時収入があったりしました。


そしていよいよ当日。
あまりお腹が空きません。


今日は特別な夜♥体調を整えに整体へ行こ🎵と、
朝ごはんは食べたけど、お昼は食べずに出発。


整体に着くと先生が「どうした?今日は黒いものを
噴出してるぞ。いつもhiroちゃんが来ると
院内が明るくなるのに暗いままだぞ、どうした??」


と、心配される私。


さらに今度は驚く先生。


施術中、「今までになく氣のとおりがいいぞ!」と。
施術後は、院内が一気に明るくなりましたお願い


先生にエネルギーワークについてご説明。
ご納得いただけたようニコニコ


帰宅後もお腹が空かない…
というか、何も食べたくない。


お申し込み後、いただいた返信メールにあったとおり
お水はしっかりと飲みましたが、夕飯は抜きました。


時間が近づくにつれ、どんどん喉が乾く……
直前にお水をがぶ飲み。


翌朝、浮腫むのは覚悟真顔


始まりの時間から少し過ぎた頃、鳥肌が。
あの時感じた気を失いそうなほどではない、
程良い?ゾワゾワ感での鳥肌が始まる……


ときどき、部屋の中でパチッパチッと
焚き火の弾けるような音がしました。


すると真っ暗な空間に歌声(合唱)が聴こえました。
歌声と言っても「アー」だけで口ずさむ、
聴いたことのない曲。


暫くすると鳥肌も曲も感じなくなり静けさ。
すると声が聞こえました。





あなたは完璧。


完璧な魂。





この言葉が何度も繰り返し聴こえます。


(今思うとその声は一人ではなく、多くの声が
1つに合わせて繰り返し言っている感じ)


私もその声に合わせたくなって
繰り返していると自然に、


私は完璧。


完璧な魂。


と、言葉が出てきました。
すると聴こえていた声は消え
また静けさ。





今度は真っ暗な空間にいました。
時々、眩しい閃光が横から差し込んで来ます。


再び、声が聴こえました。
今度は一人の女性、柔らかい声で、




ヒーリングをしなさい。




その言葉の意思は、ヒーリングを他者に届けなさい
と伝えているように感じました。


「私にヒーリングを届けるなんてことできるの?」
と疑問を投げかけると、




まずは自らをヒーリングなさい。


そしてヒーリングをしなさい。




と。


そして再び静けさがきたと感じたあと、
今度は宇宙空間の光景の中を高速で進んでいる感覚。


どんどん進んでいくと、突然私の視線は、
澄み渡った青い空と白い壁の建物を
見上げているものに変わりました。


ずっと見ていたい美しさでしたが、
私は「あ…沈む」と感じました。
その瞬間、光景は消えました。


すぐに次の光景が見えました。
石の塔(円柱)の天辺に、人物彫刻が6体、
円を作るように並んでいます。


「6人の戦士」と感じました。


その光景もすぐに消えると、
恐怖が襲ってきました。


「怖い…怖い…怖い…」


おろおろする私。
とにかく怖い。


でも、この恐怖を避けられないことも分かっていて、
それがさらに恐怖を呼ぶ。


私はその恐怖から逃げたくて逃げたくて、
何度も寝返りを打ちました。
でもその恐怖は全く消せません。


その恐怖から逃げてはいけないと思い、
(と言うより、逃げられないが正解)


向き合う覚悟をすると
また声が聴こえました。
今度は男性の声のよう。



 
おそれるな


立ち上がれ


時は過ぎ


そして時は来た 


時は来た。




私はその言葉の意味を探すように、
噛みしめるように自分の中で何度も
繰り返しました。


そのまま寝落ちたようで、
気がついたときは、1時。


恐怖からは開放されていました。
静けさを確認していると再び
そのまま寝落ちました。





翌朝、目覚ましで目が覚めると
もうクッタクタチーンexhaustedガクリ


夢を見ていたのは覚えているけど
内容はさっぱり思い出せません。


かなり暴れていたようで、布団やシーツは
めっっちゃくちゃニヤニヤ

 
翌朝浮腫むのを承知で水をがぶ飲みしたけど、
 浮腫みは全くなし。


起き上がるとクルクル
目が回る感じ…


今日は仕事を休みたい
と思いながらも何とか出勤。


通勤途中、空を見上げると
あの光景と同じ空色が…


でも恐怖は全くありませんでした。
代わりに悲しさを感じました。
静かに、静かに、悲しかった。。。


空の美しさに、木や草の緑、
風にそよぐ葉音、
輝く太陽の光…


すべての命、自然、天象に
今までにない感謝の気持ちに
涙が溢れました。


同時に何か、急ぐ必要がある
という感覚を覚えました。


悲しみ、感謝の気持ち、焦りを
感じながら職場に到着。


職場にはいつもクラシックが流れています。





本日の曲は、「新世界キョロキョロきら



今もクルクルっと回る感覚と、
頭痛が続いています。


頭が働かないほどクタクタだけど、
身体の枠?はしっかりと感じます。


お申し込みをした時点から
プレ変容が続いていて良かったです。
一気に押し寄せていたら、
仕事に行けなかったかも。





自分へのヒーリングが必要なことが、
より理解できました。
あの悲しみ、まだ消えません。。。


でも、自分へのヒーリングを続けることで、
この悲しみも変容していく、そう確信しています。


そして、まさかヒーリングを届けるように
と伝えられるとは思ってもなく、
ちょっと驚いています。。。


それとあの「沈む」感覚。
そう言えば私、昔、海が異常に怖かったんです。


幼稚園の頃から水泳を始めて
高校まで水泳部だったのに、


足の着く深さの浅いところで
浮き輪で浮かんでいても怖いだけ。
全く楽しめませんでしたチーン


でも、二十歳を過ぎてから急に
それを克服したくなり、


ダイビングも試みるも
5mで耳抜き出来ずに鼻血…
それより何より潜る恐怖ったらないチーンゲローゲロー


でも、サーフィンやボディーボードで
海嫌いは克服♥今では海が恋しく、
海の側に住みたいまでになりました照れ
でも未だ潜りたくはないチーン


そんなことを思い出しました。






そして、今感じること。


すべての魂が完璧であることを自覚し、
今この地に足をしっかりと着ける覚悟が必要。
時間は限られていて、急ぐ必要も感じる。


エネルギーワークに参加したとかしないとか、
変容を感じる体験があったとかなかったとか、
そういう事は関係なく全ての人にとって、


過去であり未来でもある「今」、
地に足を着けて生きることの大切さとか、


「ありがとう」は「有り難う」であって、
感謝や愛を循環する気持ちの大切さを感じます。





今回、一歩踏み出す勇気をくださった
裕♠様蝶々きら

夏至アセンション・バタフライを
ご一緒してくださった
皆様蝶々きら

本当にありがとうございました蝶々きら






最後までお読みくださった
皆様きら

まことにありがとうございました薔薇


関連記事これ↓


Lots  of  Love  ハートハートハートハートハート
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「日記」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。