過酷な現実と闘いながらも、最期まで自由に生きようとした息子と過ごした2年と8か月の思い出。
泣き言ひとつ言わずに治療に耐え抜き、そして治療を止める決意、最期まで家族と共に過ごした軌跡です。
  • 03 Jun
    • ずいぶんご無沙汰しております(^^)/

      気がつけば6月・・・半年も放置しておりました読者の方も増え、気がつけば200人を超えていて、本当にありがたいことです。更新も頑張りますので、これからもよろしくお願いします(*^▽^*) ところで、今年の上半期は激動の半年でございました。 昨年末頃から父ちゃんの右ひじと右足首に激痛が起こり始め、日常生活もままならない状態で、何件も整形外科を受診しても原因がわからない状態でした。その後夫婦で務めていた会社が倒産しこれからの生活の不安などで悩んでいた矢先、、父ちゃんは市民病院で関節リウマチと診断され、ひじの関節に出来たピーナッツほどの大きさの遊離体切除の手術をしました。なんでもっと早く最初に行った病院で分からなかったんだろうと不思議でしたが・・・ それから定期的に通院、検査をしながら免疫抑制剤の治療を開始し、痛みは緩和されてきていますが、毎週水木金に飲む薬の副作用が強くて、週の5日は具合悪そうです(ノ_<)そんな状態で仕事にも影響が出ています。 それでも先のことを考え、今真剣に治療をしていかなければいずれ不自由な体になってしまう可能性があると言う事を念頭に置いて、頑張って耐えています。 私もここ数か月のストレスなどが原因だったのか、先日また腎盂腎炎になってしまいました。幸い入院は免れましたが、病院で点滴をしたら抗生物質でアレルギー反応がでてしまいました。2年ほど前にCTを撮った時に、造影剤でもアレルギー反応が出たことを思い出しました。一度アレルギーの検査した方が良いのかな~ 父ちゃんの病気がわかった頃、母も体調が思わしくなく、歩行がおかしくヨタヨタとふらつきながら歩く様になったり、言ってることがおかしいことがあったりと、色んな病院へ連れていき検査しましたが、特に異常もなく・・・私はパーキンソン病を疑っていたのですが、なぜか医師の前だと歩行も動作も何の異常もなくできるんです。その為、先生には「全然普通じゃん!!」って言われちゃうし(°д°;) 何なんでしょうかね???老人性の物なのか・・・取りあえず脳には異常が無かったので少し安心してますが。いまは様子見です。肋間神経痛なのか、もう何か月も左胸が痛くて医者に処方された頓服飲んでます。 そんなこんなでみんなして体調不良を起こしていました。次男坊だけが元気でいてくれて、最近では健康意識が高まり、毎晩ウォーキングやジョギングをやっています。学校もきちんと行ってるし、友達と出かける機会も増え、充実した毎日を送っています。 まだまだ落ち着かない毎日ではありますが、次男坊が元気でいてくれてるのが何よりの救い私も色んなことの不安や悩みを抱えきれない時は、東京にいる娘に愚痴ったり、毎日日課となった高校の友達とLINEのやり取りで精神状態を保っています。 兄ちゃんの闘病生活に比べればこれくらいのことなんてこと無いって思うんです。だから、大変な毎日でも私はまだまだ頑張れるって思います。少し前のストーブの前がお気に入りのみとちゃん💓我が家ではまだストーブたまに使っております(笑)   

      47
      2
      テーマ:
  • 06 Dec
    • 初冬の恒例行事・・・楽しみ♪

      こんにちはpuluです 4日の日曜日に父ちゃんの実家で収穫してきた大根、野沢菜、白菜などなど・・・    今年も漬物の時期になってきました。 毎年日曜日に収穫するので、大体その日以降の平日の日中に漬けます。大根はしばらく放置してても大丈夫なのだけど、野沢菜は堅くなってしまうのであまり放置できません。 昨日の月曜日はお天気も良くて、温かくて、洗う作業にももってこいの陽気でしたね じーに頼んで2時で帰宅し、大急ぎで下準備しました。幸い、次男坊が振替で学校がお休みだったので、二人で大根と野沢菜を庭で洗いました。 やっぱり一人で黙々とやるより二人の方が楽しい~しかも、早い 大根50㌔、野沢菜50㌔・・・あっという間に洗い終わりました。 そこからは私一人ぬか、塩、ザラメなどテキトーに調合しながら沢庵、野沢菜漬け、野沢菜の醤油漬けをやりました。 ここ数年、野沢菜の平漬けはお休みしてたのですが、日曜日に実家で食べてあまりに美味しかったので再挑戦です。お漬物作り始めてかれこれ2○年どうも野沢菜の平漬けだけがうまくいかないので、最近はさぼってましたが、今年は頑張ってみました。   気が付けば辺りは薄暗くなってきていて、とりあえず日没までには完了~日を改めて白菜でキムチも作るつもりです。 美味しくできますように~(人´∀`*).。:*+゜゜+*:.。.*:+☆        

      83
      2
      テーマ:
  • 29 Nov
    • 年末に向けて

      こんにちは。v(。・ω・。)♪puluです。 兄ちゃんの命日には、温かいコメントとたくさんのメッセージを頂き、本当にありがとうございました。最近はあまり更新していなかったので当然なのですが、普段少ないアクセス数が命日の日にはかなり増えていて、読者様の中では覚えていてくださった方もたくさんいらっしゃって、本当にありがたい感謝の気持ちでいっぱいです。沢山の皆様に応援して頂いてるので、私も元気出してこれからも頑張っていきたいと思います 気が付けばもう明日で11月も終わり、年末に向けて慌ただしくなってきますね。 会社にも注文していたカレンダーが届き、顧客の方々に配り始める前に筒状にしなければなりません。毎年350部くらいはせっせと丸めてはビニールに入れております。この作業がまた大変なんです 一日50~100部やれば一週間で余裕なんですけど、どういうわけか今日は私のやる気スイッチが入ってしまい(笑)   全部終わらせましたワ━ヽ(*´Д`*)ノ━ィ!!!! しかし・・・当然、既に腕や手首は腱鞘炎のごとく痛いですこの歳で無理は禁物ですね(´_`。)ハンセイ~ 月が替わったら今度は年末調整やらお掃除やら、日常業務以外にも盛り沢山です。事務員が一人ってのが最近辛いところですが、何とか頑張らないとです 皆さんも、年末に向けて何かと慌ただしくなるので体に気を付けて良い年の瀬をむかえましょう~       

      26
      2
      テーマ:
  • 25 Nov
    • 丸3年が経ちました・・・

      こんにちはpuluです。  長野市も振りましたこの時期にこんな積雪なんて、 初めてかも・・・  昨日は兄ちゃんが亡くなって丸3年目の命日でした。毎年この時期になると、亡くなる前の数日の葛藤がよみがえって来て、結構辛い毎日でしたが、最近は友達との関わりもありあまり落ち込まずに済んでます。 23日が祝日だったのでお墓参りにみんなで行ってきました。風もあって結構寒かったです。何より、小高い山の上にあるせいか、落ち葉が凄いこと凄いこと綺麗に片づけたそばから風で落ち葉が飛んでくる・・・まぁ、田舎なので仕方ないですねでも高台なので、風景は最高ですョきっと夜は夜景も綺麗だと思いますが、流石に夜は怖くて墓苑に行けませんが(笑)     毎年、兄ちゃんの幼馴染のお友達が3人必ずお参りに来てくれるのですが、今年は進学や就職で県外に出た子もいるので、来れ無いなって思っていました。 去年来てくれた時には既に進路が決まっていたので、学校優先にして無理はしないでほしいと伝えました。 でも、昨日ちゃんとお参りに来てくれたんです 新潟の学校に行ってる子は授業の都合でどうしても帰ってこられなくて、代わりにお母さんにお参りに行くように頼んでくれて、お母さんが来てくれました。もう一人は埼玉の大学なのですが、何とか都合をつけて帰省し、お参りに来てくれました。もう一人は仕事の都合で来られませんでした。 平日だし、それぞれ学校や仕事の方が大切なので無理はして欲しくはありませんが、大事な友達の命日の日にお参りすると言うことをとても大切に考えてくれている子達に、改めて感謝の思いに胸がいっぱいになりました。 彼らは兄ちゃんの闘病中も、一時帰宅の時は必ず家まで会いに来てくれました。幼い時から優しい子達が、高校を卒業してそれぞれ新しい世界へと巣立っていき、そして彼らが段々大人へと成長していく姿がとても楽しみでもあり、誇らしくもあり、またこの世にはいないけど、生きていれば兄ちゃんもまたこんな感じで成長してたんだろうなって・・・ 彼らもまた、次男坊が成長して兄ちゃんそっくりになってきたのを喜んでくれてました。 兄ちゃん、本当に良いお友達がいつまでも忘れないでいてくれて良かったね。 みんなの支えもあって、毎日明るくポジティブに生きることが出来てます。     

      40
      6
      テーマ:
  • 26 Aug
    • やっと一息つけました。

      ずいぶんご無沙汰をしていて、気が付いたら最後の更新から一年になろうとしていました 皆さまはお元気でいらっしゃいますか 私は何とか元気で過ごしています。 昨年の11月に兄ちゃんの三回忌を終えましたが、相変わらず兄ちゃんへの思いはとどまる事を知りません。 ただ、三回忌が終わってから、兄ちゃんは別の場所に今でも元気に生きてるのだと、痛切に感じる様になりました。 もしかして生れ変って何処かですくすくと元気に育っているのかも知れませんね 最近兄ちゃんの夢を2回見ました。 一度目は亡くなる頃の16歳の兄ちゃんが私の寝ている布団の傍らに歩いて来た夢でした。 とてもにこやかで満面の笑みを浮かべていました。 二度目は小学校低学年位の兄ちゃんで、私が抱きしめて2人でスマホで自撮りをしていました。 やっぱりニコニコと笑っていました(*^▽^*) そんな日は、一日中兄ちゃんへの愛しい思いが募ります。 同時に何だか嬉しくて嬉しくて・・・ そんな感じで日々を過ごしています。 この春、次男坊が中学校を卒業しました。 自閉症スペクトラムと診断され、通院も継続していましたが、高校へ入学してからは毎日元気に通い、授業や学校活動も積極的にやっています。 しかも、自主的に勉強もやるようになりました  大好きな兄ちゃんの闘病から辛いお別れを経験し、彼もまたどれだけ苦しんだ事でしょうか。 それでも、素直で優しく、かなり不器用だけど、立派に育っています。ずいぶん落ち着いて大人に近付いた感じがします。 あの頃の生活を考えると平凡だけど、当たり前のことができるようになったと言うことが、私にとって何より幸せを感じます。 高校入試の合格を受けて久しぶりに嬉し泣きしました 本当に良かった。 病院の方も、夏休み前にとりあえず卒業になりました。 どんどん成長していく次男坊の姿が、兄ちゃんの面影に重なることも度々あります。 次男坊が今まさに兄ちゃんが亡くなった時の年齢なのだらかもしれません。 顔も、ちょっとした仕草も、お茶目なところも・・・ そんな次男坊のお弁当を毎朝作り・・・あ、父ちゃんのもね 毎日玄関までみとさんとお見送りするのも日課になっています。 頑張って卒業して、立派な大人になってほしいです:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

      122
      6
      テーマ:
  • 28 Sep
    • お久しぶりです(^^)/

      すっかりご無沙汰してしまいましたが、皆さまお元気でしたでしょうか 今年に入って、気持ちが不安定気味になってしまって、ブログから距離を置いていました。 その間にも読者登録やフォローをしてくださった方々、ピグの方にもプレゼントをくださった方たちにも改めてお礼を申し上げます。 兄ちゃんが亡くなってから、もうすぐ丸2年がたとうとしています。 先日、お寺さんと打ち合わせをして法要の日取りも決め、親戚にも連絡しました。 本当は命日の前日までの11月21~23日の連休中が良かったのだけど、おっしゃん(和尚様)の都合により11月14日になりました。 まだ日にちはあるから、引き出物とかの手配はゆっくりできそうです。 もう三回忌なんだね。 早いね。 自分の体調がどんなに悪くても、「兄ちゃんが耐えた痛みや苦しみなんてこんなもんじゃないよな」って思うと、頑張って乗り越えられる自分がいます。 実は今年の春に「腎盂腎炎」で寝込みました。 幸い入院はせずに済みましたが、会社行って病院で点滴受けて家で休む・・・そんな毎日でした。 夏には人間ドッグで大腸がんを疑われ、今月に入って初めて大腸カメラをやりました。 幸い、いろんな検査の結果何事もなかったのですが、CTで婦人科系の疑わしいところが発見されたので、近日中に婦人科行ってきます。 なんだか今年は自分のことで病院へ行くことが多いのですが、いたって私は元気なので安心してくださいね。 今年の6月から、ダイエット目的で運動を始めました 日々ストレスなどで体重が増加してるにも関わらず、中々痩せにくくなってきているお年頃なので、リコードダイエットと、夜にズンバやってます。 始めてからもうすぐ4か月になりますが、5kg減りました~ 若ければもっと早く痩せるのだろうけど、中々おばちゃんには無理が利かないので、1年で10kg痩せるつもりで気長に毎日続けてますよ。 兄ちゃんにも散々「デブ!!」って言われていましたが、50代になる前に健康的に痩せてやるからな~って、毎日兄ちゃんに話してます。 じじが今年も買ってきてくれました~~ 初物です 東京に住む姉ちゃんにも送ってあげました。 みとさんもだいぶ大きくなり、落ち着いてきましたよ~ (-^□^-) またさぼらずに更新していきますので、今後ともよろしくお願い致します~~

      151
      5
      テーマ:
  • 27 Jan
    • 今年もよろしくお願いします

      皆様、ご無沙汰しております。 遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。 兄ちゃんの一周忌が終わり、一息つく間もなく姉ちゃんが甲状腺の手術をしました。 全摘でしたが、入院期間も1週間と言う短さで無事に元気に退院しました。 当初、一部摘出と聞いてあったのですが、再発のリスクや低下症のリスクをなくすためにあえて全摘となりました。 当然、ホルモンを作る器官が無くなる訳ですから、この先一生涯、ホルモンの薬を飲まないといけなくなりましたが、バセドウ病の再発や薬の副作用を心配する必要が無くなったのは、本当に良かったと思います。 あとは、姉ちゃんが忘れずにホルモン薬をきちんと飲んでさえいれば、低下症にもならない訳ですから。 あとは、自己責任ですね。 そうは言っても、先週姉ちゃんも19歳の誕生日を迎え、少しずつ成長が見てとれます。 先日も、休暇で姉ちゃんの所に遊びに行った妹に、会うやいなや私の事を心配していたと聞きました。 何だか嬉しいですね~~。 子供たちが少しずつ成長して行く姿を見ることが、私の今の唯一の楽しみです。 今年は更に元気を出して、前向きに頑張って行きます。 ブログの更新も頑張りますので、皆様何卒よろしくお願いしま~~す

      269
      3
      テーマ:
  • 23 Nov
    • 兄ちゃんの一周忌と父の三十三回忌と地震

      こんばんは(*^.^*)先日長野で大きな地震がありました。東日本大震災の翌日に起きた栄村の地震よりも大きく揺れました。揺れてる間は多分滅茶苦茶騒いでいたと思います。(;°皿°)家の地域は地盤がユルいそうで、余計に揺れる様です。近所の橋のたもとも陥没してたり、道路に亀裂が入ったり。少し行った所ではブロック塀が倒れたり、瓦屋根がみんな落ちたりと。我が家もバーちゃんの部屋の茶箪笥が倒れて悲惨な状態でしたが、ケガなどせずにみんな無事でした。ちょうどその日は兄ちゃんの一周忌と父の三十三回忌の法要を行って、一息ついた所でした。白馬の方がもっと酷いですが、犠牲者がいなくて何よりでした。まだ、度々余震もあるので注意して行きたいと思います。今日は兄ちゃんの命日でした。朝から昨年の光景を思い出されてしまい、体がずっと緊張していました。兄ちゃんのお友達が何人かお参りに来てくれました。その中で3人で来てくれた子達は二時間半位、兄ちゃんとの思い出やすべて覚悟の上で家で過ごした日々の話。また彼らの学校や進路の話、恋愛の話など。兄ちゃんとは出来ない話を、彼らを通して出来た様な気がして、本当に嬉しかった。来年の今日も必ず来てくれると言って帰りましたが、その時は彼女が出来たと報告出来る様に頑張るそうです。彼らはみんな野球少年なので、今はまだチャンスが無いようですが。楽しみが一つ増えた感じです。彼らには兄ちゃんの分まで頑張って生きて欲しいから。影ながら応援してるよ~♪一周忌を迎えて、まだまだウルウルしてしまうけど、明日からまた頑張るぞ!

      95
      14
      テーマ:
  • 10 Nov
    • 東京へ行って来ました♪

      先週末、姉ちゃんの学校の保護者会がありました。そんな時でも無ければ姉ちゃんの所に行けないのでね~♪一人で新幹線に乗って行って来ました保護者会では学校での活動報告、また就職活動等の説明を具体的に聞いて来ました。フリーランスになるか、就職になるのか。決めるのは姉ちゃんだけど、まだまだ学校自体は2年半も通わなくてはならないので、少しずつ、具体的に決めて行けば良いかな~って思います。図書室に、今年の一年生の一部の生徒の作品が展示してあり、保護者達が真剣に見ていました。私も一通り見ましたが、姉ちゃんの作品が三つも展示してありました。元々、私に似て絵を描く事が大好きでこの学校に進学したけれど、明らかに上達しています。親の私もちょっとビックリするほど、質の良い絵が描ける様になっていました。先生にも優秀だと、お褒めのお言葉を頂きましたが、コレでご飯を食べて行ける様になるにはまだまだです。折れない様に、頑張って欲しいと思いました。少し終わるのが早かったのですが、姉ちゃんと落ち合い、二人で恵比寿のガーデンプレイスに行きました。ちょうどその日がイルミネーションと巨大シャンデリアの点灯式だったので、たくさんの人が見に来ていました。すごくキレイでしたよ田舎の方とはイルミネーションのスケールが違いますねイルミネーションを見て、夕飯は恵比寿の何とかってお店に予約をしていたので、時間までスタバで休憩してから向かいました。お店の名前を忘れたけど、チキンのお店でしたよ柔らかくてすごく美味しかったです。帰り際、二人で日用品を買い物してアパートに戻りました。姉ちゃんと過ごす時間が一番気兼ねしなくて、自分が素でいられるな~ってつくづく感じました。それって、娘が自分に似てるからなのかなその夜は二人で学校で行く海外研修の話をしながら寝ました。昨日の日曜日は早く仕度して、近くのイトヨに買い出し。明日イタリアに出発すると言うのに、殆ど準備をしていなかったのんきな姉ちゃん…必要な物を買いに行きがてら、私も都会のショップを見てまわりました。やっぱり田舎とは違った、あか抜けた雰囲気にとても目の保養になりました。3時過ぎにはアパートを出て、6時半頃には自宅に帰りました。今日は何とか早起きして、余裕を持って成田空港に行けた様です。今頃はまだ空の上にいる姉ちゃんは何してるかな12時間も飛行機なんて長いですが、案外爆睡してるかも知れませんね。イタリアで、貴重な経験をしてきて欲しいです。私も行きたいな~

      45
      5
      テーマ:
  • 07 Nov
    • 思い出の地へ…

      しばらくご無沙汰してました。皆様、お元気でしたか私はここ2ヶ月ほど、原因不明の咳が止まらず、あまりの酷さに初めて呼吸器内科を受診しました。一通りの検査でも異常が無いと言われ、とりあえず漢方薬を兼ねた薬を飲み始めました。1週間位で治まりつつありますが、薬はしばらく飲まなくちゃいけないそうです。最近はテレビでよく原因不明の咳の特集を見かけます。病院に行っても咳をしている人だらけで、私だけじゃないだな~ってつくづく思います。しっかり薬を飲んで、一日も早く治したいです。先月の兄ちゃんの誕生日と11回目の命日には、ケーキとかピザとか兄ちゃんの大好きな物をお供えしました。命日が近づくにつれ、過酷だったけど、兄ちゃんと一緒に過ごした大切な時間が鮮明に蘇って来ます。生きていれば今頃はどうしていただろう。高校生の少年達を見かける度に、その中で一緒に笑って友達と楽しんでいる兄ちゃんの姿を探してしまったり…昨年の今頃の思いは特に鮮明で、このところ頻繁に切なくなります。先日、連休に新潟県の瀬波温泉に行って来ました。2年前、一時退院した時に家族みんなで行きました。今回は従弟家族も一緒だったけど、同じホテルで同じ部屋、同じ窓から見る日本海の景色…でも、私達の部屋には父ちゃんと次男坊の3人しかいない…姉ちゃんは来週海外研修でイタリアに行くので来ませんでした。5人で過ごした頃の思い出が、何とも切なく、懐かしい…新鮮なお刺身や村上牛のお肉料理。兄ちゃんが一番喜んで食べてたっけ…お天気が悪くて観光にはならなかったけど、温泉に入ってのんびりしてきました。今週末、姉ちゃんの所に一人で行って来ますお江戸に行くのは数ヵ月ぶり。楽しみで~す所で、昨日髪の毛をバッサリやっちゃいました久し振りのショートです。カラーの時に若いstaffの子に頼んでブリーチも~ちょっと派手になってしまいましたが、私的には超~気に入ってますカットは妹がやってくれました。私の髪の毛のクセを良く知っている妹は、さりげなくスタイリングポイントを教えてくれます美容に関してなら何でも相談出来るので、頼もしい限り。最近は姉ちゃんの方が妹に色々相談しているみたいです。久し振りのショートで、これからはシャンプーブローが楽になるな~q(^-^q)長文になりましたいつも読んで下さってありがとうございます☆-( ^-゚)v

      29
      1
      テーマ:
  • 27 Sep
    • お彼岸と兄ちゃんの10回目の月命日

      ご無沙汰してます~\(^o^)/気がついたら最後の更新から1ヶ月でした。 皆様、いかがお過ごしでしょうか私はお盆明けから秋の花粉症が始まり、最近はくしゃみ鼻水、咳が止まらなくて困ってますさて、秋のお彼岸では20日の日にお墓参りに行きました。父や兄ちゃんの好きな物をお供えしました。ちょうどジーが毎年恒例の松茸を調達してくれたので、お吸い物や焼き松茸をお供えしました。秋分の日に東京で用事があった妹家族が、前日から上京して姉ちゃんのアパートに泊まったのですが、翌日お見送り兼ねて一緒に同行した姉ちゃんを連れて帰って来ました思い付きで帰って来たので、着替えも薬も何も持たずに…(´Д`|||)まぁ、ちょうど1週間学校も休みだったので良かったと言えば良かったのだけど、私としてみれば薬の心配が…バセドウ病の薬を飲んでいるので、何日間も空けるのは再発の恐れもあるので…でも、連れて帰って来た責任を感じた妹が近所の町医者に確認してくれたので、急いで病院に行き1週間分だけ処方してもらいました。そんな訳で、明日東京に帰るそうです。ちょうどお彼岸だったので、兄ちゃんの月命日に姉ちゃんを連れてお墓参りにも行けて良かったです。お盆明けに帰り、次は兄ちゃんの一周忌に合わせて帰る予定だったので、元気な姉ちゃんに早く会えて良かったです最近みとちゃんは少しずつ…ほんの少しずつですが、落ち着いたわんこになって来ましたでもお気に入りのオモチャで遊ぶ時は、なぜか父ちゃんにくっついて遊びますあっ、下の写真で気付いたでしょうか我が家は既にコタツ出しました朝の冷え込みに耐えられない寒がりの私とバーちゃんの為に秋も着々と深まっていますからね~皆様も風邪など引かぬよう、ご自愛下さいね☆-( ^-゚)v

      77
      6
      テーマ:
  • 24 Aug
    • 同級生と女子会♪

      今日はとっても嬉しい事がありました。私の中学校の同級生二人がお参りに来てくれました一人は30年ぶり、もう一人は12年ぶりの再会です。年賀状のやり取りはあったものの、中々会えずにいました。だから、二人の来訪はとても嬉しかったです。美味しいお菓子にお花を供えてくれました。しばらく兄ちゃんの話をして、3人でlunchに行きました。3人で過ごす時間はあっという間でしたが、中学時代の頃に戻った様に話が弾み、とても楽しい時間でした。長い年月会っていなくても、こうやって私や兄ちゃんの為に足を運んでくれるのは本当に有難い事です。『たまには女子会やろうね~次は夜の部行こう~(⌒∇⌒)ノ"』って約束しました。この数年間、ああやって友達と笑い合って過ごすなんて全く無かったので、私にとって素晴らしい活力となりました。他のママ友もそうだけど、皆が子供を持つ親として私の心中を心配してくれる。そして気遣ってくれる。『とりあえず、普通の生活を遅れているし人前では涙せずとも明るく笑い気丈に振る舞う事も容易く出来る様になったから、心配しなくても大丈夫よ~(⌒∇⌒)ノ"』っ的な事を言ってます。でも、毎日兄ちゃんと過ごした日々を思い出さずにはいられないし、写真を見れば勝手に涙も出て来るし…でも、人前では泣く事も無くいられています。そうやって少しずつ強くなって行くのだろうな~って思います。8日から里帰りをしていた姉ちゃんも、今日東京に帰って行きました。ちょっぴり寂しく感じます。次に帰れるのは兄ちゃんの一周忌頃かな~(T_T)今日は兄ちゃんの9回目の月命日…更に寂しさが増す思いです。

      58
      13
      テーマ:
  • 20 Aug
    • みとさん…

      娘が撮りました…名付けて『家政婦のみと』窓際が涼しい様で、毎晩カーテンの下で寝ています。

      21
      4
      テーマ:
  • 17 Aug
    • あっという間のお盆でした

      迎え盆までは仕事も忙しく、新盆の準備やらでバタバタしていたけど、兄ちゃんが帰って来るんだって思いが何やら楽しみに思えて、半分ウキウキしてたりして…お墓に父と兄ちゃんをお迎えに行って、落ち着いてから伯父の家にお参りに行きました。新盆なので、来客もあるのであまり家は留守に出来なかったのでほとんど家で過ごしました。父ちゃんの両親や親戚達も来てくれました。ママ友や兄ちゃんの担任の先生も来てくれました。ママ友の一人は、兄ちゃんのあの絵を見て泣いてくれました。私には父や兄ちゃんがそこにいるのかどうか、見えることも感じることも出来なかったのですが、みとさんには分かっていたようです。夜寝る前のシーンとしたリビングに私とみとさんだけいたのだけど、私が携帯をいじっていた時に突然みとさんが電源の切れている真っ黒なTVの画面に向かって、遠慮がちに吠え始めました。暫く唸っていて、その内天井の何も無い所を見て喉を鳴らしていました。『お爺ちゃんと兄ちゃんがいるの』私にはそう思えてなりませんでした。みとさんがそんな行動をするのは初めてだったからです。やっぱり二人はいるんだな~って…見えないし感じることが出来ないのが悔しいけど、みとさんが教えてくれたからそして、昨日の夕方にはお墓に送りに行きました。雨の中、送り火を炊きながら何とも淋しい気持ちになりました。いつも一緒にいると思っているけど、また来年帰って来てね。最近、ゲージよりもカーテンの下で寝るのがお気に入りのみとさんあと、11日の夜中のスーパームーン目覚ましセットして2時45分に起きて見ました。台風の影響で雲が多かったけど、ちょうど合間から見えました。凄く明るくて、見渡すかぎり月の光に照らされて、とてもキレイな光景でしたよ。

      26
      4
      テーマ:
  • 10 Aug
    • 新盆の法要

      こんばんは(*^o^*)/~台風が心配な本日、兄ちゃんの新盆の法要を行いました。ここ数日は新盆の準備を少しずつやりました。前に記事にした、多くの方々の心を動かした兄ちゃんの人生最後の句と桜の絵の作品が、ようやく我が家に帰って来ました。市の教育センターに展示されていたのですが、どうしてもお盆までには手元に戻って欲しかったのです。市の教育センターの方ではまだ暫くは継続的に展示させて欲しいとの事だった様ですが、兄ちゃんの担任の先生の計らいで返却して頂きました額に入れて、仏間に飾りました。隣の雪月花の文字も兄ちゃんが書いたものです。この絵を書いた時はたまたま参観日でした。手が強張って上手く書けない中、一生懸命書いていた兄ちゃんの姿…たった3文字の『雪月花』を筆ペンで書くのが面倒臭くて、家で半月も私が小言を言い続けてやっとこ書かせたこと…この作品を見るとその時の記憶が鮮明に甦って来ます。住職がお経を読んで下さっている間も、さまざまな思いが過ります。でも、未だに兄ちゃんがこの世にいないのが不思議に感じる…祭壇もとても賑やかになりました。これで12日にお墓掃除に行き、13日にお迎えに行ってきます。一昨日は姉ちゃんが里帰りしました。帰って来て直ぐに次男坊と背比べ微妙な差で姉ちゃんの方がまだ身長が高い事に満足してましたよまぁ、年末頃には次男坊に越されるでしょうけどね小さかった次男坊も既に兄ちゃんの身長を越しました。日に日に表情が兄ちゃんに似てきて、思わずハッとするほどそっくりです\(^-^)/どれだけ大きくなるのか、次男坊の成長も楽しみですねあと、みとさんの成長も顔まわりの毛が伸びてきたので、だいぶバランスが良くなりました相変わらず姉ちゃんはみとさんの写メと動画を撮りまくってます

      33
      3
      テーマ:
  • 31 Jul
    • バセドウ病…

      しばらく姉ちゃんの病気のことは触れていませんでしたが、考えてみるとこのブログを立ち上げたのは姉ちゃんのバセドウ病のことを綴ろうと思ってのことでしたこの春から東京で一人暮らしをしている訳ですが、持病のバセドウ病は東京の病院で診てもらえる様に長野の先生に紹介状を書いて頂いてありました。今まで飲み忘れていたお薬が大量にあると言う余裕と、学校の文化祭の準備に追われていて病院へ中々行けず…先日ようやく受診してきました。行く病院も、近くの総合病院にするか、原宿の甲状腺専門の病院にするかで悩みましたが、結局原宿にしました。4ヶ月振りの血液検査の結果が心配でしたが、何れも重要性のある項目は平均値に。安定していて良かった~…が、しかし超音波の検査では、甲状腺の肥大が通常のバセドウ病患者さんの5人分あるそうで…㌘で考えると100g位一般の人が15gとかだしまぁ、元々目に見えて大きいので予想はしてましたが、やっぱり手術かアイソトープ治療をやる方向になったそうです。僅か8歳で発症してから、既に10年が過ぎましたが、薬飲んでいても一度も寛解すらしないし、飲み忘れが続くと速攻で再発してました。あげくに眼突まで…長野の先生からも二十歳位を目安に手術を考えようって言われてましたが、思いきって予約が取れ次第手術することにしました。そうは言っても、原宿の病院は8ヶ月待ちだそうですそこの病院には東京医科大の先生もいるので、東京医科大なら4ヶ月待ちとか。時期的には年末か年明けですね。マフラーすれば傷痕隠せる時期の方が良いのかなまた日程とかハッキリしたら、一度一緒に病院に行く様になるかな。所で、最近みとさんがイメチェンしましたポメ柴みとさんです前は…何か、顔まわりスッキリしただけなのに…何か違和感あったりして

      42
      6
      テーマ:
  • 25 Jul
    • 8回目…

      毎月命日が来るたびに、月日の流れの早さに驚きます。昨日で8ヶ月が経ちました。兄ちゃんの月命日に併せて、頼んでおいた盆提灯を引き取りに行って来ました。ピンクや赤の好きな母が気に入って買ってくれました。家紋入りの四点セット我が家の仏間が少し暗いので、なるべく明るく賑やかになる様にと…10日に住職さんが新盆のお経を読みに来てくれるのですが、新盆の提灯は少し早めに出しても良いのだそうです。当日までには生花も届くし、御供えも用意すれば準備万端。早く父と兄ちゃん、帰って来て~さすがに月命日は悲しさや切なさが耐えられないほど、込み上げてくるものがあるのだけど、家族に悟られない様いつもの様に明るく元気に取り繕っている自分がいます。他愛もない兄ちゃんとのやりとりが、懐かしさも切なさも込み上げて来ちゃうけど、気持ちを切り替えて進んでもいます。毎月毎月そんな想いに葛藤しながら、あっという間に一周忌も迎えるんだろうね。今はただ、兄ちゃんのお帰りを楽しみに待ってます

      35
      6
      テーマ:
  • 18 Jul
    • 心臓に悪い通知…

      こんばんはpulu です。私の住む長野県の北信地域では、今年毛虫が大量発生しまして…畑やお庭の草木にも影響を及ぼしていましたが、ここへ来て毛虫達が成長して、至るところに蛾が凄いのです。次男坊いわく『学校超~ヤベーし!気持ちワリ~!』って…街灯が近くにある様なところが滅茶苦茶凄い!会社の玄関も毎朝大量にいるので、恐る恐るホウキで掃いてますが…今は産卵も始まっているので、卵も取らないと来年もっと増えそうですね。警戒するよう新聞でも呼び掛けていました。ところで、先日長野市の保健所から6月にやった乳ガン健診の結果の通知が来ました。何気に封を開けるとそこには『要精密検査』とマジで~!!(゜ロ゜ノ)ノすぐさま妹に報告。直ぐに検査の予約をするように言われて、本日行ってきました。超音波の検査をしたのだけど、左右にあるのは乳腺嚢胞だとわかり、ホッと一安心それにしても、わりと要精密検査の通知はあるみたいだけど心臓に悪いです。大丈夫だと思ってはいたけど、今日は朝から緊張してました。もうすぐ人間ドックの結果が届くので、そちらもドキドキです。縁側の先で黄昏てるみとさんを呼んで撮って見ました。大人顔になりました~

      34
      4
      テーマ:
  • 13 Jul
    • 今年もアメリカザリガニ襲来

      今年もまたやって来ました。アメリカザリガニ…昨年も記事にした記憶があるのだけど、朝我が家の庭先にアメリカザリガニが横断していました。昨年より少し小振り…でも、水槽に入れたら赤ちゃんザリガニが4匹も泳いでいてビックリどうやらお腹に抱えていたのですね。それにしても、どこから来たのか…恐らく向かいの土手向こうの川から、はるばる土手を乗り越えて来たのだと思うのだけど、不思議なのは気付いた時には必ず同じ場所で発見したと言う事。一応、ザリガニのエサも用意しました。ホームセンターに売ってるもんなんですね頑張って飼育してみようと思います

      20
      2
      テーマ:
  • 10 Jul
    • 初めての人間ドック

      一昨日、人生初の人間ドックを受けて来ました。まぁ、半日だったのですが…1年前に妹が受けた時に、私の分の予約も入れておいてくれました。自分の事はいつも後回しだった私にとっては、ありがたい事です。半強制なら、否応なしにやると…さすが妹です。姉の事は良く分かってくれてます。当日は7時過ぎには家を出て、病院で妹夫婦と待ち合わせをしました。早めに行けば早く終わるからです。一通りの検査をやりましたが、今回の胃カメラがキツかった!3回目の経験だけど、今回が最悪でしたね。カメラを入れたのに、あまりにも私がキツそうだったからと一度やり直しされましたようやく終わって廊下に出ると、私よりも後から検査だったはずの妹が既に終わってました。どれだけ時間かかったのか多分、検査中は涙とよだれと鼻水で凄い事になっていたのかも…イケメンの若い先生にイケメンの若い助手…ちょっと落ち込みました来年は絶対鎮静剤打ってもらうぞって固く決意したのは言うまでもありません。しかも、翌日から全身筋肉痛ですとりあえず結果は最後の診察で先生に簡単な説明は受けましたが、CEA ?大腸ガンの腫瘍マーカーが少し高めだったので、念のために大腸ガンの検査を勧められました。少し位高くてもガンとは限らないらしいけど、検査しておけば安心なので近々行ってこようと思います。後は、看護師さんに私だけ別室に呼ばれ、生活習慣を見直し、少し痩せましょうって…やっぱり言われてしまいましたコレステロールとか糖尿は数値は平均値だったけど、体脂肪とかがねぇ~みたいな…少しは努力してるのだけど、中々若い頃と同じ様には行きませんねいつもたくさんの読者様に読んで頂き、改めてお礼申し上げます。これからも、明るく元気な太陽みたいなお母さんで頑張ります

      23
      テーマ:

プロフィール

pulu

性別:
女性
誕生日:
1970年1月1日0時頃
血液型:
B型
お住まいの地域:
長野県
自己紹介:
40代後半、子供三人の母です。 長女は8歳でバセドウ病を患い、長男は13歳で小児がんに。次男は兄の...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

旧ランキング

奮闘記
6 位

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。