解熱鎮痛剤として広く使われている「ロキソニン」の使用上の注意に、「重大な副作用として小腸・大腸の閉塞・狭窄などが追記されることになったというニュースが、少し前にネットで話題になりましたが、このニュースを見てドキッとした頭痛持ちの方が多いかも。


「重大な副作用」・・・ちょっと怖い表現ですね。

でもこれは一般的用語ではなく、医療用語で、 「もし症状が起こったら、健康に重大な影響がある副作用」という意味で、症状が軽い副作用と区別するために使う言葉なんだそうです。


この副作用が起きる確率が高い!ということでは無いのだそうです


事実、この副作用が出たという報告は3年間で6例ということで、どのくらいの服用している人がいるかはわからないけれど、ほんとにごくわずかな例のような気がします。宝くじより当たらないかもですね

ただ・・・なるたけ必要以上に服用しないほうが、副作用のリスクも避けられるので、痛くなる前に服用するような予防的な服用は避けたほうが良さそうです。


まさにCMなどでよく聞く、「用法用量を守って正しくお使いください」ですね。


薬はここ1番のときにとっておく、そして普段のケアにはアロマがおすすめです。

 

 

◆片頭痛予防にアロマ
最近の片頭痛に関する研究によると、片頭痛の起きるメカニズムとして、

最初に脳の表面の硬膜に分布する三叉神経が自然炎症(ウィルスや細菌などの感染でない)を起こす


炎症がおきると、その炎症を抑えるために、身体は様々な化学物質を作り、炎症が起きてる場所に届けようと、内頸動脈の痙攣が起き、血管が拡張する。


この流れで、脳がズキズキ脈打ったり、パンパンになったような痛さの片頭痛が起きることがわかってきています。

通常はこの炎症早めに鎮めるための物質が視床下部というところから出るのですが、片頭痛を起こしやすい人はこの物質がでにくいことが分かってきているのだそうです。


視床下部・・・アロマの伝達場所としてよく出てくる言葉です



以上のメカニズムの中のキーワードから


おすすめアロマは・・・

抗炎症作用のあるレモンユーカリ・プチグレンウィンターグリーン
鎮痙攣作用のあるウィンターグリーン・ラベンダー・バジル・プチグレン
血管収縮作用のあるペパーミント・サイプレス


などがおすすめです。


ウィンターグリーンはかなりおすすめですが、ウィンターグリーンの主成分は、ほぼアスピリンと同じ。なので、アスピリンのアレルギーの方は使用不可です。


そこでおすすめケアレシピは・・・

スィートアーモンド油:5mlに対して
レモンユーカリ 10滴
プチグレン 5滴
ペパーミント 5滴



脳の表面の硬膜の炎症ならば、ヘッドマッサージが効果がありそうですね。
ただ、あまりに痛い時にその場所を押すと、ますます痛くなる可能性があるので、その場合は、ヘッドマッサージではなく、デコルテやみぞおち辺りの固くなっている辺りにじっくりと圧をかけるほうがおすすめです。


そして、早めに炎症を鎮める物質が視床下部から出ているのなら、アロマの香り成分は視床下部への刺激は最適なので、片頭痛予防のファーストケアチョイスにアロマも加えてあげてくださいませ。



もしも自分に最適な精油をもっと詳しくお知りたいのなら・・・
サードメディスンチェックがおすすめです。



サロンの通常メニューでは、トリートメント前に足浴&サードメディスンチェックがついています。


メニューの詳細はこちら⇒PUKALANIのトリートメントメニュー




サードメディスンチェックとは
自分にどのような精油が合っているか、更に使用すると効果的な時間帯までわかっちゃいます。

 

サードメディスンチェックとは・・・
8種類の香りを嗅ぎ、好みの順番に並べ替えるというシンプルな手法で、その結果をチャート化することにより、体質診断はもちろん、体質改善に必要な精油や栄養素(食事)、体質に合った健康法など、あらゆる対処方法を「自分で考えられるようになる」のが特長です。(TMPのHPより引用

サードメディスンチェックメールサポートケア
おうちにいながらにしてサードメディスンチェックを受けられるメールサポートケア好評です。
詳細はこちら⇒サードメディスンチェックメールサポートケア

 

 

◆PUKALANIのサードメディスンチェックはここで受けられます


ふじみ野サロン(トリートメント前のカウンセリングで)

表参道首藤クリニック(火曜午後)

体験講座(ふじみ野・坂戸(若葉)・大宮・銀座・横浜・生活の木原宿表参道校)
日程の詳細はこちら⇒現在開講予定の講座

サードメディスンチェックメールサポートケア(ご自宅でチェック)

 

 

 

楽しく学んで使えるアロマの講座もいろいろやってます

 

現在開講予定の講座はこちら

 

 

サードメディスン入門講座開講します!

 

詳細はこちら⇒サードメディスン入門講座

 

 

 

 

東武東上線ふじみ野駅下車徒歩12分
アロマセラピーサロンPUKALANI(プカラニ)

~あなたのためのレスキューサロン~
肩こり・冷え・ムクミ・生理痛など女性の不調
お任せください!

サロンの詳細はこちら↓をクリック
●メニュー&料金
●サロンの場所&アクセス
●最新ご予約状況

ご予約方法はこちら↓をクリック
ご予約フォームはこちら
●お電話(080-5084-0764)でのご予約も可能です。
(留守電時はお名前とメッセージをお残しくださいませ)
●その他お問い合わせは、メールまたは、
こちらの⇒お問い合わせフォームをお使いくださいませ

 

AD