薬物乱用頭痛

テーマ:

 

「薬物乱用頭痛」って言葉をご存じですか?

薬物乱用というとちょっと怖い薬物を想像しますが、以下のチェックをしてみると
実は結構コレって私のこと?と思う人が多いかも

月に15日以上頭痛がある。
頭痛薬を月に10日以上飲んでいる
朝起きたときから頭痛がする。
以前はよく効いていた頭痛薬が効かなくなってきた。
頭痛の程度、痛みの性質、痛む場所が変化することがある。
薬をいくら飲んでも頭痛が以前よりひどくなってきた。
いつも同じ頭痛薬を愛用している
予防的に頭痛薬を飲むことがある
薬の量がこの頃増えてきた
市販の薬は病院でもらう薬より、身体に優しい(効き目が弱い)というイメージがある

あなたはいくつあてはまりましたか?

1か月に10日以上頭痛薬を服用を3か月以上服用していて、毎日頭痛がするという方は、
この「薬物乱用頭痛」の可能性があります。特に明け方から痛むのが特徴です。


長期連用で薬に対する耐性ができて効きにくくなるのと、頭痛薬自体に神経を過敏にする成分が入っているので、少しの刺激で頭痛が起きやすくなります。


痛くないのに予防的な服用や、長期連用は避けましょう。


薬物乱用頭痛は、薬の量を徐々に減らしてやめていくことで、治っていきますが、薬を抜くときに余計頭痛が起きることもあるので、専門の頭痛外来やペインクリニックへ行くのがいいでしょう。


「参考記事」
EXならアロマで。
脳過敏症候群とアロマ



そこまでひどくはないけれど、お薬の量を減らして行きたいという方は・・・


アロマセラピーがお役にたてるかもしれません。

サードメディスンチェックで自分の体質を知ってケア方法を学ぶのもひとつの方法です。

 

 

サードメディスンチェックとは・・・
8種類の香りを嗅ぎ、好みの順番に並べ替えるというシンプルな手法で、その結果をチャート化することにより、体質診断はもちろん、体質改善に必要な精油や栄養素(食事)、体質に合った健康法など、あらゆる対処方法を「自分で考えられるようになる」のが特長です。(TMPのHPより引用

サードメディスンチェックメールサポートケア
おうちにいながらにしてサードメディスンチェックを受けられるメールサポートケア好評です。
詳細はこちら⇒サードメディスンチェックメールサポートケア

 

 

◆PUKALANIのサードメディスンチェックはここで受けられます


ふじみ野サロン(トリートメント前のカウンセリングで)

表参道首藤クリニック(木曜午後)

体験講座(ふじみ野・坂戸(若葉)・大宮・銀座・横浜・生活の木原宿表参道校)
日程の詳細はこちら⇒現在開講予定の講座

サードメディスンチェックメールサポートケア(ご自宅でチェック)

 

 

 

楽しく学んで使えるアロマの講座もいろいろやってます

 

現在開講予定の講座はこちら

 

 

サードメディスン入門講座開講します!

 

詳細はこちら⇒サードメディスン入門講座

 

 

 

 

東武東上線ふじみ野駅下車徒歩12分
アロマセラピーサロンPUKALANI(プカラニ)

~あなたのためのレスキューサロン~
肩こり・冷え・ムクミ・生理痛など女性の不調
お任せください!

サロンの詳細はこちら↓をクリック
●メニュー&料金
●サロンの場所&アクセス
●最新ご予約状況

ご予約方法はこちら↓をクリック
ご予約フォームはこちら
●お電話(080-5084-0764)でのご予約も可能です。
(留守電時はお名前とメッセージをお残しくださいませ)
●その他お問い合わせは、メールまたは、
こちらの⇒お問い合わせフォームをお使いくださいませ

 

AD