昨日は慢性便秘の中の「弛緩性便秘」を書きましたが、

今日は「けいれん性便秘」

副交感神経の過度の興奮によって腸管が緊張しすぎてしまい、便がうまく運ばれずに、ウサギのフンのようなコロコロとした便になるタイプ。

けいれん性便秘が原因で
食後に下腹部痛、残便感などの症状がでる場合も。

またこのタイプの方は便秘と下痢を交互にくり返すことも多い。


精神的ストレス、環境の変化、過敏性腸症候群などが誘因で、このタイプの便秘になる方も多いです。

昨日の弛緩性便秘は交感神経の頑張りすぎでしたが、今回のけいれん性便秘は副交感神経の頑張り過ぎ。真逆ですね。



◆けいれん性便秘にアロマケア
これをアロマでケアしていくとしたら・・・

鎮けいれん作用のある
 バジル・ラベンダー・イランイラン・サイプレス

自律神経調整作用ある
 バジル・サイプレス・プチグレン・ローレル

 *↑は下痢と便秘を繰り返す方に特におすすめ。

極端に緊張すると、後は反動で緩むしかなくなる・・・それが便秘と下痢を繰り返す理由です。
便秘も下痢もどちらも辛いから、平常心でするっと出るように、自律神経のバランス整えていきたいですね。

上記精油の中からお気に入りの香りを植物油で希釈して、おなかに塗布するのがおすすめ
です。腸の形をイメージして「の」の字を書く感じで優しくね

 参考⇒希釈の目安


直腸性便秘は次記事以降に続く~


サロンでのおすすめメニューはアロマリンパ全身コースレインドロップコースです。


 レインドロップは、けいれんを抑えたり(バジル・サイプレス・ウィンターグリーン)、自律神経の活性化をする(オレガノ・タイム)精油がてんこ盛りです。





自分の便秘に一番合う精油はどれ?を知りたい方には・・・

サードメディスンチェックがおすすめです。



サードメディスンチェックとは・・・
8種類の香りを嗅ぎ、好みの順番に並べ替えるというシンプルな手法で、その結果をチャート化することにより、体質診断はもちろん、体質改善に必要な精油や栄養素(食事)、体質に合った健康法など、あらゆる対処方法を「自分で考えられるようになる」のが特長です。(TMPのHPより引用

このサードメディスンチェックをベースに、PUKALANIではアロマセラピーを実践しています。

「PUKALANIのサードメディスンチェックを体験できる場所」

ふじみ野サロン

自宅で居ながらにしてサードメディスンチェックをおこなえるメールサポート

表参道首藤クリニック(木曜午後のみ)

1DAYカルチャーサロン夢時間

KEA工房(大宮・表参道)月1回:乳がんなどの婦人科系がんの経験者向け



 その他出張などもお承ります。ご気軽にお問い合わせくださいませ。
 ⇒お問い合わせフォーム






東武東上線ふじみ野駅下車徒歩12分
アロマセラピーサロンPUKALANI(プカラニ)

  ~あなたのためのレスキューサロン~
 肩こり・冷え・ムクミ・生理痛など女性の不調
 お任せください!

サロンの詳細はこちら↓をクリック
●メニュー&料金
●サロンの場所&アクセス
●最新ご予約状況

ご予約方法はこちら↓をクリック
ご予約フォームはこちら
●お電話(080-5084-0764)でのご予約も可能です。
 (留守電時はお名前とメッセージをお残しくださいませ)
●その他お問い合わせは、メールまたは、
  こちらの⇒お問い合わせフォームをお使いくださいませ


AD