HPお友達がせっせと作ってくれているところです。http://oishiinomad.com/
イベント・ワークショップ情報はここからどうぞ http://peatix.com/group/7775/
  • 05 Jun
    • 人生がサクサク進む自分に一歩近づく(´◡`๑)

      今朝は小雨降る中、ワークショップ。会場はラッキーにもまた取れた清澄庭園・涼亭アンコール。今回のお題は、『人生がサクサク進む、ぶれない心のつくり方』その心は…人生、コントロールできるものと出来ないものがある。コントロール出来るものはその方法を知って、コントロール出来ないものについてはそれに対する見方を柔らかするだけで、決断力が増し、後悔しなくなって、充足感マスターになれる…。潔い!決断力ある!後悔しない!習慣づくりに選んだのは、心の調律、カラダの調律、そして心のスイッチ力の向上。『心の調律』穏やかな、落ち着いた人に過呼吸はいない。的確な決断は冷静な心から。呼吸の制御を意味するプラナヤーマ(呼吸法)はとてもお役立ち。行動も習慣も性格も、おおもとはみ~んな思考だからね。心の状態は思考を左右してる。『カラダの調律』運動をしてカラダの中の血と気の巡りを良くする(そうすると病の素である、老廃物や毒が溜まりにくい)のと、自分に適した食べ物を食べて良質の細胞を作ることが、お役立ち。万人に共通して良い運動は、ヨガ、ウォーキング、水泳など。ランが適してるのはがっちり骨太さん。それと、iPhoneやPC見つめっぱなしは電磁波で"火"が強くなってるんで、そんな人には不向き!などなど。刺激性の強いもの、目の食欲に負けて食べ過ぎはノンノン。要はカラダに負担をかけ過ぎないこと。もちろん同じ意味で、◯◯(→砂糖やお酒、小麦粉など)を抜くことが、リバウンドがある位ストレスがかかるのであれば、◯◯を多少食べる(徐々に量を加減して)ことがむしろ「急がば回れ」的に有効だったりする。『心とカラダの調律』休息/睡眠ほど、現代人が見過ごし、疎かにしているものはない。休息しなささのツケが、病気になってしまう細胞をつくってる。逆を言えば夜更かしを止めていつもより1時間早く起きるだけで(それを1週間も続ければ、自然と早く眠くなる)だけで、より健やかになれる!!消化器も休んで初めて休息。8時間も消化にかかるタンパク質(肉魚豆など)を夜遅く食べると、自分は寝ていると思っても実はカラダは起きている等々。心はカラダをまとっているからねー、カラダが元気だと心もつられて元気をもらうのです。『スイッチ力の向上』これは自分の創意工夫次第でいくらでも方法はある。四季の移り変わりはいかんとも変えがたい。上司の怒りや、時間の流れもそう。こんな些細なことが?!と思えてもまずはお試しあれ。お散歩や出勤経路を変えるもよし。映画で数時間別世界へワープもよし。日々のルーチンに入ってないことがもたらす気づきは意外にたくさんあるもの♪ そして、その積み重ねが、心のチャンネルをスパスパ変える達人をつくるのです。そんなことを話しながら、今日はヨガでカラダを動かし、そして…心のチャンネル・スイッチが誰でもすぐ出来ちゃうことを体感してもらうのに、ちょっとしたクイズと、写仏を、呼吸法を挟みながら堪能したのでした꒰ღ˘◡˘ற꒱ふふふ、今日帰りがけに涼亭の予約が取れたのは11/19土曜と11/27日曜.共に午前枠でした。まだ先だけど、WSやりまーす(..◜ᴗ◝..)それと、今度の土曜6/11に、今年初めての明治神宮ヨガしますよ~☆あと、6/15水 夜ですが、Peatixのイベントサロンで、スピーカーします!

      8
      1
      テーマ:
  • 27 May
    • 日常にヨガを見つけて、バランスの大切さを知る。

      時間が経っちゃったけど、5/21の清澄庭園でのワークショップの事後レポート。今回は、ヨガを普段たしなまない人向けに、日常にあるヨガの再発見(認識)がテーマ。広いヨガの世界の1コマを覗くのにピックアップしたのは、『バランス』のお話。なんでも◯◯し過ぎはNG。(=バランスが大切よ)誰もが頭では知ってるコレ、ヨガの『8支則』という、ヨガとはこんなものであるという行いの指標の中に、『足るを知る』(サントーシマ→ヨガの教えが書かれている古代語のサンスクリット語)として、存在している(表現は違うけどね)。ママやパパの教えにもあったし、学校で先生からもそう教わったっけ…?『◯◯し過ぎはダメよ』の例は身の回りにたくさんある。でもそこまで日常にありながら、『知ってる』と『身につける(=実践している)』の違いにハッと気づくのはこんな例~。1. 整形手術、ドラッグ…2. お酒、甘いもの、ステロイド…1と2だと明らかに、理解と実践の度合いは、殆どの人にとって、違うんじゃないかと思う。そう!その『わかっているけど…』は、誰にでもあること。これを、納得&体得し易くするために、今回のワークショップでは、ワークショップ後も習慣化し易いように30分の『動』と『静』のメニューをつくって、体験してもらった。ところで、なんで『動』のメニューが必要なの?➡︎それは、多くの現代人は、使っているのが頭だけに偏っていて、それと同じくらいなほどには体を動かしていないから。加えて…実践しやすい『食べる』分野には今やスーパーフードやコールドプストジュースなどなど、『栄養をたくさん摂る』方法が溢れてる。だからなおさら摂った分に見合うくらい動かす必要があるのです。じゃあ、なんで『静』のメニューが必要なの?➡︎それは、『動』が活発な頭の中には手軽にネットを通じて取り入れた今の自分には必ずしも必要じゃない情報や、思考がたくさん溢れていて、頭の中の不要なモノの断捨離が必要だから。そうすることによって、まるでビーカーの泥水を高速でかき混ぜたようになっているあたまを鎮め、自分を見つめ自分の時間を大切に使えるようになれるから。『動』のメニューは、最初の2~3分で息が上がる、え?!これがヨガ??な構成。『静』のメニューは、会場の涼亭の静けさに我が身が溶け込んでいくのを感じるような呼吸法メインの構成に。そして、よぉ~く観れば、『動』のメニューの中にも『静』があり、『静』のメニューの中には『動』がいる。何事もバランスなんだ。と、感じて、再発見して、あの日お配りした『静』と『動』のメニューを時々実践してくれてる人がひとりでもいたら嬉しいな…。それがヨガと知らずにいた日常の中のヨガが、身近になるきっかけとなりますように♪そ・し・て、たまたまキャンセルが出たらしく涼亭を予約出来たので、6/5日曜も、また涼亭でワークショップします꒰ღ˘◡˘ற꒱人生がサクサク進むぶれない心のつくり方昨年同じく涼亭で、この『サクサク…』シリーズをやった時は、断食をメインテーマにしました。今度の詳細は⬆︎リンク内を見てね♬(*◔‿◔)♡

      3
      1
      テーマ:
  • 12 May
    • 知らないうちに実践してたヨガを、なりたい自分づくりに活用する方法

      ご無沙汰しているうちに季節は巡り、はや緑薫る5月♪5/21土曜の朝に涼亭でワークショップをします。これまでの体調や季節トピックとは趣を変えて、「そもそもヨガって?」という基本を再訪します。ヨガってなんの役に立つの?宗教っぽく見えちゃうのはなんで?ヨガ=体操=私、柔軟は苦手なんでパス…なんだけど、その「体操」やる意味は?ヨガと普段縁がないというひとに参加してもらえたら嬉しいし、ヨガの「体操」にどっぷり浸っている人にも、食に、環境に、気を遣っているひと、現代のストレス過多な環境で、禅的なもの、心の在り方を見つめることには興味ありってひとにも~いい感じの幅広くて、やわらかい、ヨガの入り口になると思います。ヨガって今の自分に案外役に立ちそう♪そう感じたら、ワークショップでやる30分メニューをまずは3日。3日できたら、1週間。1週間できたら今度は3週間。やる理由は自分のため。人生は選択の連続。自分の限られた時間をどこに注ぐか。ぼ~っとしてても経ってしまう30分から、自分のためになる30分に。アーユルヴェーダで、不眠とか、生理の血とか、甘いもの好きとかのテーマを取り上げると、決まっていつも最後に「思い返せば、確かに言われたようなライフスタイルだったわたし…」と参加者の方からコメント頂きます。せっかく週末早起きして、来てもらうから。気づきのある、ひとときに。詳細&お申込みはこちらから。【それがヨガだったんだ!!と日常のなかに意外と知られていないヨガを見つける涼亭ワークショップ】 ちなみに、わたし(ワークショップ↑の講師)は、一時はビーガンまでやって、今は普通の(でも節度ある)食事に戻しています。ヨガのとらえ方も根幹は押さえるけど、修行ちっくなモノを人に強いる教え方はしていません。そんな視点からヨガをとらえていきます。ヨガレイブのような「え?これ、ヨガ?」みたいなイベントも主催しています~。5/21、どうぞお楽しみに!(^^)!写真は、涼亭の(ワークショップリンクすぐ下)以外はすべて、この連休で行ってきた山形の風景です。

      2
      テーマ:
  • 14 Jan
    • ヨガレイブ、開催発表!!

      遅ればせながら、明けましておめでとうございます!そして新年のニュースは…ヨガレイブ、またやりますよ!!今度は今まだ建設中のトンネルの中で♪そう、今日は国土交通省の方々と一緒にロケハンでした!!ここは、国道357東京港トンネル内(お台場)このトンネルが完成して、車が走り始める前、3月19日~21日に、ラン初め、ウォーキング初め、そしてヨガレイブを開催します!!ヨガレイブに参加して夢中になっちゃった人も、まだ未体験の人も、どうぞお楽しみにfacebook.com/yogarave0からも、発信していくので、よろしくね( ´ ▽ ` )ノ

      7
      テーマ:
  • 24 Nov
    • 食べてよし!塗ってよし!冬の乾燥肌撃退のギー作り♪

      オーガニック流行りの今日この頃。でもオーガニックと言えども、口に入れても美味しいっていうのかなコスメは、そうザラにはないと思う。そんな折、手軽にできて、食べても美味しくて、美肌にもいい、ギー(精製されたバター)を作るワークショップやります!!インド料理やネパール料理では、私たちがお料理に油を使う時に、このギーを使います。市販もあるけど、ちょっと一手間かけて手作りすることもできちゃう。(ここが私たちがお料理で使う普段ごま油とかサンフラワー油との違いでもあるかも)意外に簡単に短時間で作れるギーだから、ワークショップ冒頭にサクッと作って、粗熱を取る間に、座ヨガをして血行促進&身体をほぐしちゃえ!という、欲張りなコンテンツ。まちろん!作りたてのギーをお肌に乗せて、極上しっとり感も体験します💞みんなが知ってるあの甘い○○と一緒にお肌にのせてみると、も~♪も~~☆も~~(≧∇≦)トーストになった気分♡ww仕事に習い事やジム通いで、いつも、プラスすることに追われてしまいがちな私たち乗せて毎日。そんな日常に、気負わずできる時だけ手間をかけて作るギー(時間がなければ買えばいいし!)。床が散らかったまんまでも、椅子に座ったままできる座ヨガ。気負わずに済むから続けられる。続けてこそ、持続する効果が得られるのがアーユルヴェーダなんですね~~。男性ももちろん大歓迎♪会場は西麻布交差点から青山方面へ西外苑通りを100mほど入ったところのビルの1空間。ちょっとずつ、マイペースで、アーユルヴェーダの世界へどうぞ♪イベントの詳細&お申込みはこちらから⭐️

      11
      1
      テーマ:
  • 22 Nov
    • リラックスしよ♪

      昨日は、久しぶりの涼亭WS☆☆リラックスとは…リラックスしている時は、副交感神経が優位な時。→例えていうなら、マッサージしてもらった後とかヨガやった後のあのほ~っ、ほわ~っていう感じ。良く聞く自律神経失調症の自律神経っていうのが交感神経と副交感神経のふたつで成っていて、そのバランスが保てていると調子がいい。副交感神経が優位な時にしていることって何かっていうと…もちろん休息!そして、例えば排泄、セックス(目の前に戦わなきゃならない敵がいて、なかなかトイレ行く~とか今からセックスとはならないよねw)ストレス食いとか言うやつは…食べると副交感神経が優位になるから、きちんと休息とかマッサージとかヨガとかをすることなくして「手軽に」できる副交感神経優位にする方法。でも、ストレス食いしても、あのマッサージの後とかみたいに、ほわ~っとはならないでしょう?だから真の効果は得られないし、効果は芯まで届かない~。☆なぜリラックスが様々な疾患の予防に効くのかそれは休息が細胞に元気を充填してくれるから。昼と夜があるように、緊張と弛緩、活動と休息(睡眠)があってバランス。休息があるから、家事なり仕事なり、運動なりの疲れを癒し、次の活動の英気を養うことができる。そして、元気だと、免疫力も元気。免疫力が落ちる時は、カラダ・心の元気が減退している時。だからシンプルに言ってしまえば、免疫力=元気♪日常~そして日常の積み重ねである人生は、活動と休息のバイオリズムの繰り返し(自然の摂理)…なのに!ちょっと無理して睡眠削って~お休みしたいのにお休みしない…の「累積債務」を積み上げるのを止めると…生活がリズムを取り戻して、自然に元気になっていく♪日常生活の中で出来る「効き目がある」リラックスの仕方・休息の基本は睡眠!1時間睡眠削って1週間経ったら、1回徹夜したくらいに相当しちゃう。・食べ終わる時間と就寝の時間の間を出来るだけあける。食べる量も腹八分目の先人のことわざ通りにしたら入眠もスムーズに~。・ストレスと言う言葉はふわっとしてるけど、例えば、ありがとう、もごめんなさいも、電車で席を譲るのも、後回しにしない。思ったら今やる。すぐやる。感情や思考も「累積債務」の素になるんです。したいこと、言いたいことの我慢も同じこと。そんなシンプルでちっちゃなことから、ストレスの塊を丁寧に溶かしていく~(^J^)・そして、とても大切なのが…、そんなの知ってる!じゃなくて…、だったら、やる♪♪♪ww昨日はそんな話を、ゆったりしたヨガの合間にはさみながら、秋晴れの涼亭のあの雰囲気の中で、極上のリラクゼーションを味わったのでした☆帰りがけに来年5月21日の涼亭の予約をしてきたから、春の陽気の涼亭WSもお愉しみに☆

      3
      テーマ:
  • 12 Nov
    • リラクゼーションの極意

      そう言えばまだ告知してなかった!リラクゼーションの極意♪そう、またラッキーにも清澄庭園・涼亭が取れたのです!(^^)!秋も深まり、これから年末にかけて何かとそわそわ忙しくなる季節。そこで、今回取り上げるテーマは、リラクゼーションにしてみました。アーユルヴェーダで、強力な効き目を持つのにも拘わらず、意外と顧みられていない or / and 実践されていない処方箋とは…ずばり、休息です!!ええええ、そんなにシンプルなこと?はい、シンプル!!いつもしてんじゃん!でも、もしその仕方が(休息とは何?ってところの理解も)違っていたりしたら~??そう!休息(rest)とは?リラクゼーションとは?ってところの理解から、はじめます。こんなことって、時々ありませんか?平日がむしゃらに仕事して多少無理しても、週末寝だめしている♪家にかえって何もせず、ソファーでTV観ながら、好きなビール飲んでる♪夜遅く帰宅して、友達にLINEでグチを聞いてもらってストレス発散している♪逆に、疲れていても、週末はカラダを動かすのをマストにして、10キロ走っている♪お酒を良く飲むのでサウナで汗を流している♪などなど…。そんなことを紐解きながら、アサナ(ポーズ)も交えて、自分をほぐすことを体得していく2時間。あの三方を水で囲まれた涼亭で、秋の凛とした空気を吸いながら~。いつもながら、ヨガもアーユルヴェーダも初めて組、もちろん大歓迎です!!お申込み・お問合せはこちらまで(^J^)

      6
      テーマ:
  • 11 Nov
    • ミッション京都

      久々の京都。今回はとあるイベントのためのネットワークづくりやら、会場候補検討などのミッションも抱えつつ~TED x Kyotoにもちゃっかり参加。スピーカーの講演内容も良かったけど、運営に携わる200名超のボランティアの方々の組織力・フレンドリーな対応に感激。やっぱモノゴトはパッションなくして成し得ない!と改めて思ったのでした~。秋の京都といえば、(いやそうでなくとも)静謐なるお寺の空間っていうのが好き。夜間拝観はあるし、紅葉はあるしで、さそがし黒山の人だかりであろうと思って行ったけど、お天気がぐずつき気味だったお蔭もあって、そう混んではいなくてラッキー!(^^)!つい最近観たお能の『班女』で舞台となる下賀茂神社。糺の森から神社へと抜ける道は、静謐。花子さんと吉田少将が再会した場所はここか~と遠い昔に思いを馳せながら散策。夜間拝観もちゃんとチェック(私でなくて友達がw)今や有名な将軍塚青龍殿のガラスの茶室は、辺り一面にたちこめる秋もやの中で幻想的だったし(残念ながら写真なし~)続いて行った知恩院では、池面に映った紅の色が帳の下りた後故に一層艶やかで綺麗だった~!!京都に来たら、なぜか必ず足が向いてしまう嵐山には今回も行ってしまい~久しぶりに宝筐院へ。この拝観料を払ってくぐり戸を抜けた途端に開ける風景が好き♡祇王寺の苔たちは、小雨に濡れて、いつもより、もふもふしてて元気いっぱい!今回初めて、あそこにいろんな苔があるのに気づいた。よく食い合わず同居できるものだと、ふむふむ感心~。そして常寂光寺も天龍寺もすっとばして向かったのが、ここ↓松籟庵眼下に保津川(桂川)を見降ろし、対岸の紅葉を愛でるこの贅沢!(^^)!最近TVに取り上げられたらしく、激混みでランチ予約がなんと15時半。が、行く価値あり!お食事も美味。お店の方もとても対応が丁寧。今回たまたま頂いたこのお部屋は一番川に向かってせり出していて、こちらの岸の紅葉が窓際に大画面展開。まさに至福(*^。^*)人は本来どこにいても、はっぴーになれる素質を持ってはいるのだけど、やっぱり場所と時間を変えてみると寛げる~。食事が終わるころにはとっぷり暗くなって、それからたった5時間後には自宅で荷ほどきをしているという…便利な世の中。便利なだけに一日にたくさん詰め込んじゃう。でもひっくり返せばそのお蔭で、新幹線に乗ればひとっとびで、またあの時空へ行けると、いつも自分の心に言い聞かせ、心を落ち着かせることが出来る~。そんなことを、ふと気づかせてくれた京都旅。また近々行けますように♪

      6
      テーマ:
  • 23 Oct
    • 能楽とヨガへのいざない

      お待たせしました♪12/12土曜日に、観世流シテ方の能楽師、武田宗典さんとご一緒にワークショップをさせて頂きます。能は触れるほどに味わい深く、その表現がミニマリズムの極みであるが故に、究極の心で観るアート。日本最古の芸能だから、いろいろなもののルーツにあったり、源流を成したりしているのだろうけれど、ヨガの視点から観ても、その精神性や、人生という路を自身の選択と決断によって歩んでいくさまを達観したり、また輪廻の捉え方などなど、能楽とヨガには驚くほどの共通項があり、片やヒマラヤ以南で生まれ、5000年以上の時を経て今の世に伝えられるヨガと、徳川の世になって武将の嗜みとして定着し、生き方の示唆としても用いられた能楽の間に思いのほか共通項があるのにはびっくり。私にとって能という、これまで関心はあっても観るとどうしても睡魔との闘いでしかなかったアートを、寝入らず、愉しく鑑賞させて頂くまでに導いて下さっているのが、今回ご一緒頂く武田宗典さんです。出逢いのきっかけをくれたのは、去る5月、増上寺で催された、お寺と神社の相互乗り入れみたいなフェス「向源」。ふと目に留った「能楽体験」。海外でも積極的に能楽を広めんと活動されておられるのをプロフィールで拝見し、「これはちょっと近寄りがたいヨガやアーユルヴェーダに携わっている私にもその伝え方の参考になるに違いない」と思って申込んだのが出会いのきっかけ。事後のアンケートで、「お稽古体験関心あり!」にチェックをつけたら、なんと先生御本人からメールが来てお稽古は1対1だと。軽く覗き見・野次馬程度に思っていた私は一瞬躊躇したものの、体験フィー1000円につられ申込み。いざ謡と仕舞をやってみたら…これは面白い!!と、能楽に魅せられ今回の企画に至りました。何事も思い立ったら吉日。思ったら、ダメもとで取り敢えず相手に伝えてみる。で、今回の企画も実現しましたw能楽もヨガも両方嗜んでいらっしゃる方はなかなか少ないかと想います。今回は、両方をちょっとずつつまみ食いして、観て、感じる新しい試みのワークショップにしてみました。そして会場は武田家の武田修能館 能舞台。またとない機会ですので、是非お運びください♪お待ちしています(^^♪お申込みはこちらから☆

      14
      テーマ:
  • 19 Oct
    • アルガンオイルで知られるメルヴィータのイベントお手伝い

      沈黙の数ヶ月wの間にいろいろあったので、かいつまんでおすそ分け!去る9/29に、地味に生きてる私にしては珍しく、オーガニック・コスメのブランド、メルヴィータさんとWWDビューティーのコラボイベントにお呼ばれして~~メルヴィータ社のために特製メルヴィータ・ビューティー・メソッドを開発させて頂き…☆インフルエンサー160名(うち40名は小学館SAKURAの読者の皆さん)に座ヨガ&美顔ヨガからなるメソッドを披露させて&ご一緒させて頂きました♪WWDさんがイベントの様子を記事にして下さっています。企業イベントは、その特徴とニーズが雑誌(特に女性誌)等ととても似ています。(私見ではね!)1. まず内容はすべてコンパクト×コンパクトであること。だから今回も座ヨガでまず体全体のが血行良くして、美顔ヨガで顔に集中して血行促進&顔の筋トレ、その間に美肌に大切な血行と血液の作り方のお話、で締めてなんと30分♪という短時間にまとめました。2. そして、効能はピンポイントで、これ一つやったら効果はコレ!というプレゼンテーションが必要。ヨガもアーユルヴェーダも個別対応なので、一概にコレ!と言えないことが多いから、これにはいつも頭を悩ませちゃう。でも今回はメソッド開発ということで、いくつかのポーズ・内容を組み合わせることが出来たので、ずいぶん助かりました~。でもビューティー・メソッド体験後、参加者のみなさんの体質に合ったドリンク選びのために依頼された体質診断シート作りの際は、ちょっと捻りはちまきwホンモノを伝えるために深い内容のワークショップやコースを開講するのも一つの方法ではあるけれど、やはりその前に間口を大きく広げ、ヨガやアーユルヴェーダをいろんな人たちの手の届く範囲に届けることも同時にとても大切。そういう視点で、企業や雑誌のニーズを見ると、なるほど!ごもっとも!と思える。そんなニーズに時々こうして直接接し、ニーズに応えるべく葛藤して、結果を出して、繰り返すうちに、伝え方が上手くなって行ったらいいな~♪(´◡`๑)…と思いながら取り組んだプロジェクトでもありました。↑これは、イベント後のやや疲れた表情のw関係者3人。(左からWWD櫻井さん、わたし、イベントプロデューサー大ちゃん。3人ともイベントが重なりまくってた時期でした)↑これはセッション後に振舞われた朝ごはん♪ 素敵でしょ?美味しかった!メニュー監修美恵ちゃんありがとう♡写ってる配布物が執筆した体質診断や体質ごとのビューティー&ライフスタイルアドバイスです♪PS.今週末また明治神宮でパークヨガしますよ♪

      9
      テーマ:
  • 18 Oct
    • きららの里で山ガール♪

      ディネ・アン・ブランから二週間。随分前からブッキング頂いていた、愛知県の山奥の気持ちい~~いきららの里に行ってきました。(Littlemountainさんの記事、写真も充実してるのでご紹介♪)昨年秋には、蒲郡の商工会議所の健康プログラムでラグーナ蒲郡でヨガをする機会を頂いて、そんなことを合わせ見てとみに感じるのは、第三セクターの地域活性化と健康促進+趣味を兼ねた様々なアクティビティへの積極的な取り組み。そして、あとびっくりするのは、参加者の皆さんのイベントへの積極的な姿勢。東京は日本の中でも一極集中してなんでもたくさん揃っているから、私もそうだけど、毎週末、毎日、見渡せばたくさんやることの選択肢があって、何かをしなかったことへの機会損失感wってのがあまりないような気がするのだけど、ところ変われば、そうではなく、前々から新聞やフリペでのリサーチ、お友達とのスケジュール調整、そして当日は最低でも2時間はドライブして会場入り!!朝からバードウォッチング!!とかプチきこりさんみたく、こんなお料理かき混ぜるヘラとかスプーンとかを2時間で仕上げてみたり、付近のぶな原生林をトレッキングしながら、写真撮影会して、戻ってきて、先生と一緒に仲間の撮った写真の鑑賞会♪もちろん、ヨガもやったり、あと、ダッチオーブンでローストビーフ作ったり、パン焼いたり、マフィン作ったり、ぶな原生林ならではの植物講座をしながら、帰り道摘んだもみじをキャンプ場に戻ってきてから天ぷらにして美味しく食べたり~~と、へるし~、たのし~、な、カラダにも、心にも、脳みそにも良いプログラムがずらり!!他の講師の方々のプログラムに出れなかったのが、めちゃ残念!!と思うほどの充実ぶり。単なる趣味の領域での満足感充足だけでなく、地域の活性化にも、家族のあり方の中での時間の過ごし方の提案にもなってて、参画した一講師としてもためになったひとときでした。さてさて、前回のブログから、とても間があいちゃったけど、少しずつ、キャッチアップしていきまーす(´◡`๑)

      3
      1
      テーマ:
  • 17 Aug
    • 明治神宮 de パークヨガ します♪

      お待たせしました!夏だし、リクエストをずっともらっていたお外ヨガ、やります。って今週末です。いつも直前ですみません!詳細はこちら。屋外でするヨガは屋内のとは比べモノにならないほど、ヘルシーです。どのくらい、お得か、というと…1.母なる大地から直接エネルギーをもらえる(素足でマットなしでやるのが実は一番!)2.エアコンでない自然の空調、つまり「流れる」空気を吸うことは、50兆の細胞たちが一番喜ぶこと。(空気も水同様、「流れて」こそ、浄化力を持ちます。)3.自分の意のままにならない天候を前に、謙虚なマインドを取り戻すことができます。4.壁にさえぎられる屋内と違って、目をリラックスさせ遠景を見ながらヨガすることで、目も自然とリラックスし休まります。5.週末の朝に「努力して」起きて、行動する自分をプチ満足感で満たしてあげることで、前向きになるクセを養うことができます。な~んていいことずくめ(^O^)気が向いた方は是非どうぞ!!10月まではディネ・アン・ブランの準備があって、頻度が落ちますが、朝と夕暮れ時のミニ・アーユルヴェーダ入門もまた設定しますね!ではでは、土曜にお目にかかれるのを楽しみにしています♪さ来週の土曜、8/29は、「表参道のペリーハウスで、香辛堂とアーユルヴェーダがコラボります!」を開催します。まだ空きがあるのでどうぞ~♪

      10
      2
      テーマ:
  • 28 Jul
    • ディネ・アン・ブラン パリ 2015 のアフター・ムービーが公開されました♪

      じゃじゃ~ん(^O^)/先日お邪魔した、世界最大・ディナー・パーティー《ディネ・アン・ブランParis 2015》のオフィシャル・アフター・ムービーが公開されました☆ウィジェットがどうしても機能せず…リンクで♪ディネ・アン・ブラン パリ 2015 オフィシャル・アフタームービー当日バリ各所の集合場所から秘密の会場へ向かう1万人余の参加者たち。パリは開催歴が長く、新規参加枠はもうないため、皆さん、ベテラン参加者揃いです(中には27回目の人たちも‼︎)。めいめい手持ちのテーブル・椅子、そして丹精込めて作ったディナー、シャンパン・ワインを持参します(→参加する人もかなり準備が必要なパーティーなので東京で初参加予定の方はウェブのFAQページの熟読をお願いしますw)。会場に着くやいやなや、そのテーブル・セッティングの早さには舌を巻くほど、みなさん手馴れています。聞けば装いは、みなさん、毎年必ず変えていらっしゃるとのこと。その都市で年に一度訪れるこの瞬間のために、毎年終わるたびに次の装いのことを考え始めるのだそうです♪そして、宴のクライマックス、ナプキン振り振りと、線香花火点火については…おいおいご説明しましょう。まずはパリの雰囲気を映像を通して味わってくださいね♪もうそろそろ東京の開催日程が発表されます。パリで1988年に生まれた、ディネ・アン・ ブランが、2015年、日本に遂に上陸します!!まだウェイティング・リストに登録されていない方はこちらのリンクからお急ぎ登録下さい。ディネ・アン・ブランは、2人1組でのご参加となります(男女、あるいは同性同士のいずれも可)。https://tokyo.dinerenblanc.info/register?locale=ja_JP私と何度か会ったことのある方で参加ご希望の場合はメール下さい。

      7
      1
      テーマ:
  • 25 Jul
    • 表参道ペリーハウスで香辛堂とアーユルヴェーダがコラボります♪

      8/29(土)に、スパイスとアーユルヴェーダのマリアージュ・イベントを開催します♪♪メディアでも引っ張りだこの自由が丘のスパイス専門店、香辛堂とのコラボ♪ありそうでなかったこのスパイスとアーユルヴェーダのコラボは二部制にしてみました(単発受講可)。午前中には、日常にあるスパイスにフォーカスを当てて、ちょっとしたコツでスパイスを活かすワザを学んだり、アーユルヴェーダにあるスパイスを使った処方箋について知識を深めます。午後の部は美肌に焦点を当てて、スパイスを始めとする食べるものでお肌のお手入れを実践、その絶大な効果を体感して頂きます。さらに座ヨガと美顔ヨガで血めぐり美人になって、向かう者なしの美男・美女を創ります!!場所は表参道の、ちょっと通りを入ったところに佇む、可愛いペリーハウス。一目惚れで、ここのオーナーさんにアタックして今回奇跡的に週末に一日お借りできることに(⑅˃̵౪˂̵⑅)忙しい週末に時間を作って来て下さる参加者の皆さんには、どちらの部でも、もれなくプチ博士号認定証を授与❀.(*´◡`*)❀.あと、も~~これでもかっ!ってくらいに、お得感をさらに満載にすべく…↓午前の部には、締めくくりに香辛堂オーナーの勝又さんが腕によりをかけ、挽きたてのスパイスを使って作ってくれる極楽カレーを振舞っちゃいます!!そして午後の部では、アーユルヴェーダでは妊娠促進や偏頭痛などに効くと言われるあの植物の花がウェルカムドリンクに登場したり、砂糖断ちが難しいあなたでもきっと好きな、ミネラル・ビタミンたっぷりのあのフルーツやナッツを使った簡単アーユルヴェーダスイーツ。それに、古来より媚薬のスパイスとして知られるアレを使ったドリンクを添えて♪ふぅ~~❀.(*´◡`*)❀.これ、ふと思いついて、会場レンタル手配から告知まで、所要2日ww想いは行動を突き動かすね☆(≧∀≦*)ノお申込みはこちらからどうぞ!!表参道ペリーハウスで香辛堂とアーユルヴェーダがコラボります♪皆さんのお越しを心からお待ちしています( ´ ▽ ` )ノ主催者をフォローすると、ためになって面白いイベントのお知らせが届きます!!

      13
      テーマ:
  • 18 Jul
    • 夕暮れ時ののんびりアーユルヴェーダも開講♪

      朝のexpressアーユルヴェーダ入門に続いて、リクエストやお問合せもあったし~この際試しだ!!ってことで~夕暮れ時ののんびりアーユルヴェーダも開講しちゃいます!!日程は私のカレンダーで今空いているところ。時間は平日19時~20時。場所は、朝と同じ、乃木坂が最寄のメルセデス・カフェ。私と面識のない人は、黄色いニコちゃんサングラスが置いてあるテーブルが目印だよ~ん♪下のリンクで、「フォローする」をクリックしておけば、私がイベントをアップすると自動的にお知らせが届くよ♪http://peatix.com/user/310641/で、夜のアーユルヴェーダは、スタートがいきなり、来週22日、水曜夜★(思いついたら吉日の私らしいでしょw)今回、イベント告知文の中にも書いたけど、トピが当日来るまでお愉しみ☆という~これは、ある意味、「異例」なのかもしれないけど…それにはちゃんと想いがあるのです。(Peatix告知文と重複するけれどご容赦を♡)忙しい現代人は、欲しいものを買い物カゴに入れるように、たとえば「私は冷え性のテーマには関心あるけど、断食は私には必要ないから、冷え性についてだけ知りたい」と冷え性のセッションだけに参加する人が少なくない。確かに、用もないのに、時間とお金使って自分と関係なさそうに「見える」し、興味のないトピのWSなんて受けない…っていうのもわかる、わかるwでも、この例で言えば、冷え性には、運動不足や、砂糖の取り過ぎ、喫煙、肝機能の低下などなど、さまざまな原因があって、冷えを根本から解決するには、砂糖やたばこに自分が依存せざるを得ない状態にしているストレスを取り除く必要があって…そのために有効な方法として、本当の休息の仕方、呼吸法、瞑想…そして、運動不足、砂糖、喫煙、肝機能低下で解毒しきれていないカラダを一掃するための究極のデトックス法・断食が役に立ったりするのです。一つのテーマ・症状は、その中だけですべてが完結するのではなく、その他いろいろなテーマ・症状と繋がっているのです。アーユルヴェーダは、さすが5000年以上受け継がれているだけあって、疾患・不調を読み解いていってほほ~ぅ!となることが沢山あるんです。朝のexpressも、夜ののんびりも、1時間セッション。この1時間は、色んな角度からそんな気づきを得ることが出来ます。例えば、どんな不調も自分のライフスタイルの中の色んな要素の積み重ねであること。特に選んだ記憶がなく惰性で積み上げた習慣も含め、自分がどんなライフスタイルを送って来たのか、改めて振り返る機会にもなります。そうすることで、アーユルヴェーダが説く本当の心とカラダの健やかさに興味が湧き、化学品のお薬よりも治療に時間がかかっても自然療法に前向きに取り組んでみようという心が芽生えてくるのです。そんな気づきが一人でも多くの人の心の中に芽生えたら、うれしいな、と、私は思います♡夕暮れ時ののんびりアーユルヴェーダ入門19:00-20:007/22(水) 7/30(木)朝のexpressアーユルヴェーダ入門平日8:10-9:10週末10:30-11:307/25(土)7/29(水)8/6(木)8/11(火)8/15(土)

      9
      テーマ:
    • 能とヨガのコラボ Coming soon !!

      晩秋になりますが、12/12土曜にお能とヨガのコラボ•ワークショップを中野坂上の素敵な能舞台を会場に開催します!!うふふ、素敵でしょ?きっかけは、またいつもの如く、ふとやって来ました。5月のGW中に増上寺で開催されていた『向源』フェス。そこで、たまたま選んで受けた、『能楽体験ワークショップ』謡いやら、すり足、チャンバラ体験などなど充実1時間はめちゃ楽しく、配られたアンケートにも✔️✔️✔️✔️✔️そして、アンケートの最後に…『能楽のお稽古にご興味ありますか』と。すかさず いえっす!!!!!そしたら、2日後、ワークショップの先生から直接メールでお稽古は1対1だと。ええええええ、いきなり1対1かよ!んーーーーーー、、、しかし、魅力の千円で能楽のお稽古ができる!!!これは、行くっきゃないね☆(≧∀≦*)ノそして、お稽古をつけて下さった方が今度のワークショップでコラボさせて頂く観世流シテ方、武田宗典先生です♪お稽古中も思ったけど、謡いはまさにヨガでやる呼吸法!!そして、仕舞いは、呼吸と連動していなければスムーズにいかないアサナ(ポーズ)と同じ!!!師から学び継承されていく、その在り方も!!!ってことで、先生に直談判メール!(パークヨガの時も、ディネ•アン•ブランの時もみーんな、私はメール1本♪)そしたら、叶っちゃったのです💗想いの力って、スゴいね!!どうぞお楽しみに❀.(*´◡`*)❀.

      3
      テーマ:
  • 27 Jun
    • 朝のexpress アーユルヴェーダ入門はじめます♪

      7月から定期開催めざして、不定期ですが、【朝のexpressアーユルヴェーダ入門】をスタートします。アーユルヴェーダは確かに5000年以来続いている学問なのですけれど、構えて学ばなければならないものでもなく、経典を丸暗記しないとできないものでもありません。それはまるで家族にず~っと伝わってきたおばあちゃんの知恵袋みたいな、そんな生活にどっぷりつかった学問です。アーユルヴェーダに触れるのが初めて!とか一日をわくわく明るく始める習慣をつけたい!とか朝起きるの苦手意識を克服したい!とかきっかけは、なんでもOK。どなたでも大歓迎♪ドロップイン方式(都度予約・支払)なので、ご都合の合う日にお気軽にご参加頂けます。毎回、講師がアーユルヴェーダな旬のトピックスを選んでレクチャー。聞いているだけで心がやわらかくなって元気になるアーユルヴェーダです♪そう、心のメンテは、カラダにとっても影響を与えるので大切なんです。取り上げていくトピックスは、例えばこんな感じ~☆【トピックス例】◇ アーユルヴェーダとヨガの違い◇ 世界のアーユルヴェーダ事情◇ アーユルヴェーダと菜食・肉食◇ アーユルヴェーダにおけるすべての不調・病の根源とは◇ 薬を使わない安心なアーユルヴェーダ◇ ストレス・便秘・冷え性・不眠症に効くアーユルヴェーダなど…【開催日程】毎月3~4回をめざしたいと思っています。平日開催の場合は、朝8時10分~9時10分。週末開催の場合は、朝10時半~11時半。【参加費】お一人様 2,000円/回(以下予約サイトで事前決済となります)【場所】会場は六本木ミッドタウン近くのメルセデスカフェ内。私が早めに行って、テーブルを確保して、わきあいあい少人数で朝ごはんを食べながらのレクチャーです。(私と初対面の人は、カフェ内、テーブルの上に黄色いニコちゃんサングラスを置いておくので、それを目印に来て下さいね♪)【7月の開催日程&ご予約】ご予約されたい日程をクリックしてください。☆ 7/4(土)10:30~11:30☆ 7/7(火)8:10~9:10☆ 7/17(金)8:10~9:10☆ 7/25(土)10:30~11:30今まで会ったことのある方々との再会と、これから初めて会う方々との出会いにわくわくしつつ…お待ちしています♡

      15
      テーマ:
  • 18 Jun
    • ディネ•アン•ブラン パリへ行ってきました♪

      行ってきました♪ディネ•アン•ブランParis ❀.(*´◡`*)❀. 今回は12000人規模。会場はフランス文化庁•政府諮問機関がある、Palais Royal (パレ•ロワイヤル) 日本で言えば、ニュアンス的には内閣府中庭でやった感じ。とにかく圧巻‼︎ パリは本当フラッシュモブでやっている。発祥から27年。メディアの力を敢えて使わず、オーガニックに純粋に友達の輪の広がりだけで現在に至ってこの規模とは本当にスゴい。家(ホテル)を出て待ち合わせ場所に向かうところから、注目を浴びて、参加者みんなが舞台の主役。地下鉄に乗っていると次から次へと乗ってくる白い男女のペア。お互い見てそれとわかり、にこやかに会釈。一人また一人と増えていき、その数は会場で遂にそのピークに♪ パリジャン、観光客の驚きと羨望の眼差しにどうしても酔っちゃうのも仕方がないくらい(⑅˃̵౪˂̵⑅)集合場所からのバス移動途中、車窓からの風景。私たちはルーブル美術館と会場の間にちょうどあるこんな広場でバスを降りてくてく。(この写真は翌朝撮影)パレ•ロワイヤル中庭手前の広場に面したカフェでくつろぐ人たちを横目に、一路会場へ向かう私たち。そして、お次は、さすが慣れた手つきで素早くテーブル&椅子を広げ、テーブル•セッティングに余念がない、ディネ•アン•ブランのベテラン参加者たち(写真は明るく見えますが、ほんとに21時でまだこの明るさです)そして、冒頭の写真。宴の始まりと共にめいめい、今ココの瞬間へひたり、満喫している、人生の達人たち。そして、時計が12時を打った途端、引く波のように人々はその場を後に街の方々へと消えていく。それはまるでシェークスピアの真夏の夜の夢のよう…。このパリのディネ•アン•ブランのアフタームービーを観たのがきっかけで、日本初のディネ•アン•ブランのライセンスを取得。主催者になった。そしてこの秋、遂に待ちに待った瞬間が東京へ♪Are YOU ready ?

      10
      1
      テーマ:
  • 16 Jun
    • アリサンリトリートで自然にひたって来ました♪

      アリサンリトリートへさが終わってすぐパリへ出張して、戻ってきました!遅ればせながら、アリサンリトリートのレポート。と言っても、一人何役もでろくすっぽ写真は撮れておらずw日程が平日にかかっていたのにも拘らず、休暇を取ってまで参加してくれた勇者たち💗晴れ始めたのは、この、二日目の日の出とともに起きて、近くの日和田山(標高330m)へてくてく登った時から。1日目は高麗川(こまがわ)ほとりで呼吸法の最中に雨がぱらぱら~~。なのに、みんな動かない…wこの天候だったのに、川のせせらぎに耳を傾けながらだから、瞑想も深く入ったみたい。雨の音や川のせせらぎ、また海の打ち返す波の音は雄大な自然の、一定のリズムが刻まれていて、その根っこにラジオのチャンネルみたいに深くチューンインすると、ふか~~く瞑想にも入れる。師匠ニーマルが、もう9年前のアリサンリトリートで教えてくれたこと。自然にひたるリトリートで心もカラダも空っぽにして、まず空っぽの感覚を、体感する。その上で、物質的な食べるものを断つという断食に秋にトライする。そんな訳で、断食リトリート準備編と名付けた今回のリトリート。そこにはもう一つ意図があった。それは、自然にひたることが、いかに、自分の思う通りにならないことかということを体感すること。自分よりも何か大きな存在に畏怖の念を抱き、謙虚であることは、コントロール外のことを受け入れ、感情を付与せず、受け流すマインドの基礎を築く。な~んて思ってたら、初日、この雨。ある意味、絶好のタイミングだった。(お清めでもあったのかも♪)夜のメニューはちょっと工夫を凝らしてみた。うふふ、写真じゃ、きっと、わからないよね。ひとは目をつぶることで、五感の中でも一番多くの情報を得る視覚を断っても、集中なんかできない。それどころか、思考が頭の中を駆け巡りカタチだけ目をつぶって静かにしてるだけ。それならいっそ!!と、目を開けたまま、一点に集中する経験を、と考えたのが、これらだった訳です。久しぶりにジャポニカの学習帳もらってみんなアガってたww何歳になっても童心に還るほど心を純粋に、そして空っぽにしてくれるものはないね~~♪⇧日和田山山頂での瞑想前の呼吸法。そして、朝ごはんの後にはお待ちかねの…ww美顔ヨガとアーユルヴェーダの美肌塾☆(≧∀≦*)ノなんで写真でみんなが笑えてないかと言うと、パック剤が既に固まりかけていて、バリッとなちゃっうから、笑いたいのに笑えず、結果、こんなやや千と千尋的な風合いにwwしかし、みんなこれだけでホワイトニングできちゃうし、お肌のキメは揃うわ!!で、とっても満足してもらえちゃったのでした❀.(*´◡`*)❀.途中はしょり気味だけど、締めくくりは、近くの巾着田で、青空の下、成功する断食についてのレクチャー。断食については何度もレクチャーの機会を頂いてるけど、いつも真っ新から配布資料を作ってる。そもそも断食したいと思う動機の裏側によくあるみんなの共通点。モノの整理整頓、得意ですか?捨てるの得意ですか?何かしら今の自分を変えたいと思ってる?自分に不満足より満足したい…って?などなと~。今回のは少人数でこしんまりしてたお蔭で、参加者のみんなが仲良くすぐ打ち解け、お互いのクセもちょこっとわかった感じで、ホントによかった~~♪(と感じたのはわたし本人だけではないことを祈るw)内容盛りだくさんだったにしては、ぼ~っとできて、自然の中っていうのは、やっぱり癒されるんだなぁと、改めて実感したのでした。明日夜から、秋の断食~回復食リトリートの会場を勝浦へ下見に行ってきま~す♬(*◔‿◔)♡またねっ💗

      5
      テーマ:
  • 01 Jun
    • むくみ解消と、決断力アップ。意外な関係

      涼亭がラッキーにもまた取れたので、今度のワークショップのテーマは【むくみ】。むくみは、カラダに水が滞っている状態です。私たちのカラダは大人だと60~65%が水でできています。水はそれだけ私たちにとって大切なもの。でも余分にあると、老廃物なのです。カラダがちゃんと機能していれば、余分なものはせっせと体外へ、主に汗や尿、便などのかたちで排泄されていくのですが、どこかが or 何かが不調だと排泄されない老廃物が、体内に溜まってしまいます。アーユルヴェーダでは全ての病・不調は、老廃物が溜まることに起因すると説いています。それが、「ちょっとなんだか調子が悪い」「くしゃみする」という程度からだんだん「便秘だ」「偏頭痛がする」になっていき、時と場合によっては入院や手術が必要な病気にまで発展しまうことも…。話をむくみに戻すと…むくみは水ぶくれ、という言葉からの連想なのか、水を飲むのを控えて、一生懸命治そうとする人が多いですよね。それは、ハズレ♪アーユルヴェーダには、5つの元素(エーテル、空気、火、水、土)を使った処方箋があって、それらで、健康メンテ+病気の治癒を行いますが、水は、流れてこそデトックス力を発揮します。淀んだ池はぼうふらがわきますよね。でも流れる小川でぼうふらはわきませんよね。体内に水を流す。流れを作るのには、まず飲まないと、ですよね。今度のワークショップもコンパクトに2時間。前半を、アサナ(ポーズ)や呼吸法で、毎日できるむくみ退治実践編。後半の座学は、むくみの仕組み、原因を知るレクチャーです。聞いているうちに、心あたりがきっとあるはずなので知ったその場から、自分が何をどうすればむくみを解消できるのかわかって、心すっきりになれます。そして、今日のブログのタイトル、ですよねwカラダにあった詰まりがなくなると、その詰まりに影響を受けて、詰まっていた心もすっきり通るようになるんです。これは心とカラダがいつも車の両輪で、つながっているから。(ちなみに、ヨガという言葉は「つなぐ」という意味なんですよ~☆)心の渋滞がすっきりすると、何が問題なのか直視できるようになり、また何が選択肢なのかわかって、選びやすくなる。そうしたら、決断するのも、前よりもずっとたやすくなる。むくみ解消で、心も頭もすっきりになってみませんか?わかりやすいアーユルヴェーダ:むくみ編お申込みはこちらから♪

      5
      テーマ:

プロフィール

つなぐひと 石原来美

自己紹介:
パークヨガ、生んで育てました。 ヨガレイブ日本版もやっと3回目♪ 全身白で着飾って秘密の会場で、...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。