ぷりんの日常 in Korea・2

韓国・清州での生活もそろそろ20年。
私なりの韓国語勉強法や、日本語と韓国語の微妙な違いなどについて書いていきます。

手作り石けんのブログもやっています→http://ameblo.jp/design-soap/


テーマ:
 先日、ホームプラス(大型スーパー)に行ったら、駐車場にこんな広告が出ていました。

 

韓国では普通に見かける、イカとピーナッツのお菓子。

(メーカーの回し者ではありません(^▽^;) )

この広告を見て、思わずぷっと(それこそ「풋」です^^)笑ってしまいました。



問題は、左下の丸い部分。

 

심심 Free ...

심심 프리 ...

심심풀이! (≧▽≦) 


fの音は韓国語ではㅍで表記するので、freeは「프리」。

「심심풀이」は「暇つぶしに使うもの」。

「심심하다(退屈だ)」+「풀다(解く、解消する)」だと思われます。

確かに、このお菓子は(というか、スナック菓子全般そうですが)口寂しいときになんとな~く食べるのにいい感じです。



さらに。

「심심풀이 땅콩」と、慣用的に使われる言葉があるんです。

口寂しい時に(テレビでも見ながら)なんとな~く食べるピーナッツ。

昔、長距離の特急で販売員がカートを押しながら、

「심심풀이 땅콩이나 찐 계란 있어요.」

と言って売っていたのを、一般市民もまねをしたのが始まりらしいのですが、それはまあ置いときまして。



「심심풀이 땅콩」からヒントを得たであろう、「심심프리 (오징어) 땅콩」というコピー...。

なかなか上手いわ~、と思ったのは私だけでしょうか?(^▽^;)
 


ちなみに、「심심풀이 땅콩」は、今では単なる「暇つぶし」という意味で使われることもありますし。

ドラマなどでは、彼氏にもてあそばれて捨てられた女の子が「私は『심심풀이 땅콩』だったの?」と泣いたりわめいたりするシーンが出てきたりします。


あ、でも、私はイカが嫌いなので、このお菓子は食べません(笑)



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

まだ寒い日もあるけれど、さすがに真冬のような寒さはもうないな、と思う今日このごろ。

春にぴったりな詩を教えてもらったので、皆さんとシェアしたいと思います。



====================


「당신이 따뜻해서 봄이 왔습니다」 
                                                                   김남권


당신이 따뜻해서 봄이 왔습니다.

 

당신의 마음이 머문 자리마다 꽃망울이 터지고


당신의 손길이 머문 자리마다 이파리가 돋아 납니다.


 


당신이 따뜻해서 봄이 왔습니다.


당신의 함박웃음 소리에 꽃망울이 터지고


당신의 해맑은 미소에 꽃잎들 눈인사 합니다.


 


당신과 함께 온 이 봄


당신이 따뜻해서 봄이 왔습니다.


====================


 

韓国語は韓国語のままで理解するのが上達への近道。


というのが私の信条なので(笑)、日本語訳は載せません。


(訳したところで、うまくできませんしね^^;)

 

難しい(見慣れない)かなと思う単語だけ、書いておきます。




머물다:(머무르다の短縮形)留まる、滞在する


~마다:~ごとに

    「ひとつ残らず全部」という感じです


꽃망울:つぼみ


터지다:(塊をなしたものが)割れる、はじける、爆発する

    しゃぼん玉が割れるのも、爆弾が爆発するのも「터지다」です(!)

손길:(差し出す)手、手の動き


이파리:葉っぱ

돋아 나다:芽生える、吹き出る
     
     本当は「돋아나다」とくっつけるのが正しい綴り字です。


함박웃음: 明るくてあふれるような笑い


해맑다:明るく清い
    
    明るく純真な子供の笑顔を形容するときによく使われます。


꽃잎 :花びら

 
 

 
 
気に入られたら、声に出して何度も読んでみてくださいね。

文法的にはそんなに難しいところはないと思いますが…

ご質問がありましたら、コメントにどうぞ~^^



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お待たせいたしました~!

前回出したなぞなぞ(というか、語呂合わせクイズ「사과가 웃으면?」の答えは…



풋사과 で~す^^



풋사과というのは、まだ熟しきっていないりんごのこと。

「풋」は名詞の前に付いて、「まだ熟していないもの」を表します。

풋감(まだ熟していない柿)、풋고추(まだ熟していない唐辛子)などと使います。



ですが、「풋」には他の意味もありまして。

急に吹き出したときの音も表します。

(日本語でも「ぷっ」って言いますよね^^)

その2つの「풋」をかけた問題でした。



コメントくださったreikoさん、どうもありがとうございました~o(〃^▽^〃)o






AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
小学生の娘が、ナンセンスクイズ(語呂合わせのなぞなぞ)が大好きでして、よく新しいネタを仕入れてきては私に出題してきます。

これがなかなか、韓国語の勉強になる…ような気が?

皆さんにも出してみますので、考えてみてくださいね^^



では、問題です。

사과가 웃으면?


「사과」は「りんご」。

「웃으면」は「웃다(笑う)」+「 면(~たら)」。

後ろに면が付くときは、パッチムのない動詞は다を取ってそのまま면を付ければいいのですが
(例:보다(見る)→보면、마시다(飲む)→ 마시면)

パッチムのある動詞は、다を取って으を付けてから、면を付けますね。
(例:먹다(食べる)→ 먹으면、입다(着る)→ 입으면)

「웃다」はパッチムがあるので、다を取って으を付けて、その後に면が来ます。



この問題を訳すと、「りんごが笑うと?」。

さあて、りんごが笑うと一体何になるのでしょうか??

わかった方は、コメントくださいね~^^





〈ヒント①〉

にこにこ笑うのではなく、吹き出す感じです。





〈ヒント②〉

「○사과」です。

りんごじゃなくて、とうがらしでも同じ問題が出せますね。





答えは次回の記事に~^^

皆さんからのコメント、お待ちしてまーす('-^*)/



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
とある土曜日の朝、「11時半に結婚式場に行く」と言う主人。

わーい、今日のお昼はビュッフェだ♪(自分で作らなくていい♪) 

というわけで、いそいそと準備を始めたのですが…

ところで、誰が結婚するの?

「내 친구.(ぼくの友達)」

…え、え、えええ!?

「이 나이에!?(この年で!?)」

「응.(うん)」



韓国語の「友達」―――「친구(チング)」は、同い年の親しい人を指します。

時には「親しい人」はすっ飛ばして、単に「同い年の人」を指すこともあります^^;

(エレベーターでたまたま、自分の子と同じくらいの年の子供とお母さんと乗り合わせて。

 子供の年を聞かれたので答えたら、「あら、チングね~」と言われた

 …というときは、同い年です。)

いや…友達って、年よりも親しさのほうが大事なんじゃないかと思うんですけどねぇ。

あ、上のエレベーターでの例だと、「仲良くしてね」という意味合いもあるのかもしれませんが。



うちの主人は40代中盤。

その同い年、同級生が、今回の新郎でした。

ちなみに、私が聞いたあとに、娘が主人に同じことを聞きました。

「誰が結婚するの?」

「パパの友達。」

「えーっ、この年で!?」

…少し前と同じやり取りが繰り返されましたさ^^






いつまでもお幸せに^^






キャンドルきれいだったので、いっぱい撮って来ちゃいました
( ´艸`)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。