2005-06-09 23:26:16

『ショーシャンクの空に』

テーマ:ドラマ
ショーシャンクの空に

スティーヴン・キングの『刑務所のリタ・ヘイワース』を映画化した作品。

監督は、フランク・ダラボン。キング原作の『グリーンマイル』の監督もされてました。

キャストは、

ティム・ロビンスモーガン・フリーマン

など。

この映画に関しては、あらすじとかは冗長なだけかと^^;

見るのが一番!

予備知識なんかは要らないと思います。

評価は、

★★★★★★★★★☆ (10段階)


スティーブン・キング原作で映画化された中でも、最高傑作の一つだと思います。

特に日本人受けがかなりいいみたい。


私は、感動したというよりも、ストーリーの流れに酔っていたという感じ。

観てたというより魅せられてました^^


ティム・ロビンスも良かったんですが、レッド役のモーガン・フリーマンが特に素晴らしかったです。

清々しい終わり方も大好きです。



// ここからは無理やり難癖モード突入です(笑)


んじゃ、何故10点じゃないの?

ってわけですが、初めて観た時は10点だったんです。ただ、何回か観ているうちにふとした疑問などが^^;

それは、

①本当に、アンディ・デュフレーンは無実の罪だったの?

②無実だったんだったら、やっぱ冤罪ってことで名誉挽回するべきでは?

③自分だけちゃっかり逃げちゃって・・・しかも大金まで手に入れて・・・・それってどうなのよ?

こういう点とかどうでもいい気もするんですが・・・・。

これらのことから、感動に結びつかなかったのかもしれませんね^^;

少なくとも主人公には共感はできなかったです。

// 終わり

無理やり(?)難癖つけましたが、いい映画には違いないでしょう。

「諦めるのは簡単だけど、希望を持ち続けるのは難しい」

そこを教えられたような気がします。


banner_01

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

pucchiiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

3 ■無題

はじめまして、ホーギーといいます。
何年かぶりにこの映画を観ましたが、何度観ても感動する最高の名作だと思います。
どん底の中に追い込まれながらも、希望を持って生きていくアンディの逞しさを見事に演じたティム・ロビンスと刑務所の中では冷静かつ信頼を得ていながらも、ここでしか生きることに自信の持てないレッドを演じたモーガン・フリーマンの2人の演技は素晴らしいの一言です。
爽やかな感動を与えてくれるこの映画をもっともっと多くの人に観てほしいと思います。
ということで、これからもどうぞよろしくお願いします。
それとTBもお願いします。

2 ■ホラー以外のS・キング

>ska-n-tastic さん
コメントありがとうございます^^

>キングの小説は怖くないものの方が映像化に向いているのでしょうか

やっぱそうなのかもしれませんね。
シャイニングもキングが納得しなくて、撮り直したのに、評価はイマイチですし・・。
原作の出来が良すぎるんでしょうかね^^;

1 ■TBさせていただきます

ホントいい映画ですよね。キングの小説は怖くないものの方が映像化に向いているのでしょうか(笑)。
もちろんダラボン監督の手腕もありますよね。
ホラーで映像化に成功した作品って「キャリー」と「シャイニング」ぐらいかなあ。
キング自ら監督した「地獄のデビル・トラック」も???な出来でしたから、キングのホラーは活字で楽しむものなのかも知れませんね。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。