現実的な挑戦でありたい

テーマ:

午前の部

・ 憲法・・・・・・・・・・・・・・・・適当に、ほどほどに中学公民で。

・ 民法・・・・・・・・・・・・・・・・頂点レベル、極詳細の究極まで。

・ 刑法・・・・・・・・・・・・・・・・難しいものは諦める、憲法同等か。

・ 会社法・・・・・・・・・・・・・・商法1問は簡単でしょう、多分。

ふむぅ、会社法がマダマダ不可能であります、超難関!

ここ2、3年間の本試験問題は相当に難しいものである。

半分はおろか、1、2割くらいしか確信解答できないくらい。

なんでやねん! と叫んでもみても、それが司法書士試験だ。

午後の部

・ マイナー科目・・・・・・・・・適当に、ほどほどでOK?

・ 不動産登記法・・・・・・・・難問は不可能レベル、最難関。

・ 商業登記法・・・・・・・・・・まるで初心者レベルでしょう! アウト

午後の部の記述

・ 不動産登記・・・・・・・・・・できない!

・ 商業登記・・・・・・・・・・・・できない!、アウト~~~!青ライン

..う~ん、何年勉強しているんだねん!って、

してない、してない!、、合格者の1/100も勉強していない。

そりゃ~受かるはずのない、上記試験勉強の進捗だな、、滝汗ゲロー

毎年8000円の寄付はモッタイナイ?、そうでもない?

一体、どっちなんでしょうねぇ、

まあまあ、宝くじを買うよりは現実的であろうか、笑い泣きウインクドクロ

あと2列

AD