お花と色彩・リボンレイ教室 Le bonheur.(ル・ボナール.)

いつでも、理想のお教室を目指して!

お花(プリザーブド・アーティフィシャル・レカン・リボンレイ)と色彩+カルトーナージュなど、
楽しい作品作りを考えています!


テーマ:

!!ハレイワ・ノースショア波へ行ってきました。

レンタカーを借りてGO~っと行きたいのだけれど、

あの走り・・・・怖すぎる。


ハワイの住人曰く・・・

ハワイの人間はせっかちなんだそう。

そうなのかなぁ~、

非常にのんびりしていそうなんだけど・・・・。

表から見るのと、中からみるのとは違う?のかもしれません。


運転する勇気が中々でないので、

今回もツアーで参加を致しました。。。


ツアーのいいところは、もちろん楽ではあるけれど、

ガイドさんのディープな話が聞ける事。


ハワイ島に行った時も、1日観光に行ったけど、

現地ならではの話が沢山聞けた。

私は行く前は大概、話を聞くベースを作っていくのですが、

やはりディープな部分は、わからない事も多くてとても参考になります。



さて、今回は午後からのツアーだったので、元気一杯?

出発いたしました。

車内は満車です。


まずハイウェイに乗り、高速道路での運転話から始まりました。


ハレイワ方面に行くには・・・

細かい事は端折りますが、一つ目の分岐点。

看板にノース方面と書いてあっても

その方面に向かってしまうと凄い遠回りになるとか。

ノース方面じゃなくても、そう言う分岐が結構あるとの事。

なので、日本語ナビは必須

そして、左から2車線目を走るとスムーズとの事。

次回は是非、自力で!!

うぅ~ん。聞けば聞くほど、無理っぽい(笑)

因みに私の愛車は、海外でもスムーズに運転できるような仕様なのですが(苦笑)



凄い勢いで、車はびゅんびゅん北上して行きます。



車窓からは、パールハーバーなど見えて来まして、

戦争や歴史の話が始まりました。

ハワイ島のツアーと違い、重く長い話となりましたが、

今一度、考えさせられる良い機会でした。

戦争の事については、ご自身でお調べ頂いて、

ハワイの成り立ちについては、ご興味がある方は、

「ハワイ ドール 歴史」などで検索すると出てきます。



さて、このツアー

途中でB級グルメなどを買い求めながら、

お好きなビーチで自由行動と言う流れです。



ハイウェイを降りて、


こんなローカルな雰囲気の道の左手に


舗装もされてない場所が。

DRIVEWAY(ドライブウェイ)と書いてあります。

その一角、ココ!!

左手にちょっと写っている、ブルーのバス。

このお店のガーリックシュリンプが美味しいとの事。

ここで、ランチ①購入。



お次は、



こちらのお店。


偶然、今回ハワイに行く際に購入した、

「Supermarket in Hawaii」(ハワイのスーパーマーケット)

と言う本に載っていて覚えていたのですが、

そちらの店はお酒がメイン?

微妙に看板が違う。


でも、どうやら同じ日系のスーパーらしく、

ここのポケが絶品との事。

ポケ2種類 ランチ②

購入した本によると・・・

地元紙のグルメアワードNO.1になったこともあるそうだ。

珍しいジャーキーの半生 ランチ③

を手に入れましたナイフとフォーク


そして・・・・


この有名な看板。


なんでも、何度も何度も盗まれていたそうだ。

反対車線100m手前には、同じ看板が!!

しかし良ぉ~く見ると、

ボードに乗っている男の子が「おばちゃん」なのだ目

写真は撮れなかったのだが。

赤いビキニを着ているおばちゃん。


この事実は、全く知らなかったので笑えた。


さて一通り準備を済ませ、

自由行動の場所を選ぶ為、ビーチを案内してもらう。

その中の一つ。



こんな私道のような道を抜けると


真っ白な砂のビーチサーフィン


ビーチへ降りる階段

こんな別荘が私も欲しい(笑)


と、数種類のビーチをめぐって

私達はトイレがある(笑)ココのビーチにしました。



ビーチと言うよりは、岩場?

水遊びができる程度。

でもシュノーケリングで、お魚一杯らしい。



海から陸を見上げる。



そしてランチ①~③を実食


・・・うまいにひひ

ビールが欲しい!

ビーチはいらない。

ビールが欲しい!

ビール>ビーチ。


しかし、ハワイのビーチはアルコール禁止。

ダイエットコーラで我慢ですあせる

※案内頂いたビーチは、一本の道上に点在し、

  コンビニ的なお店は見かけず、

  ぽつりとあった販売機で水分を購入いたしましたあせる
  水分命です。要注意ですぞ!!


ここで2時間弱を過ごし、

ハレイワタウンへと向かいます。


長くなったので・・・つづく。

今回教えて頂いたレイ

「Indian blade(インディアン・ブレード)」

レイとしてだけでなく、色々なアレンジができそうです。













AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ハワイの3日目は水曜日・・・・

水・土・日と毎週開催している

アロハスタジアムスワップミートに行く為に、

まずはワイキキDFSのトロリー乗り場に、ピンクラインで向かう。

折角、アラモアナ地区に宿泊しているのに、

(便・時間によっては)いちいちワイキキまで行かなくてはならないので、

うぅ~ん。面倒くさい!)

そこからパープルラインに乗り換えて、

アロハスタジアムへ行くのだが。

※因みにアラモアナ地区から歩ける

 「ホノルルコーヒーカンパニー」横にもパープルラインの停留場があります。


頂いたパンフレットを良くみておらず。

ピンクライントロリーの発着所にて、パープルラインを待っていると、珍しく予定時刻にパープルラインが現われて、

私達を無視して走り去ってしまった・・・・


「えぇ~。早くに来たのにDASH!あせるなんだよぉ~。」と思いながら、

力いっぱい手を振ってみたけれど、全く無視。

絶対、見ていたはずなのに無視叫び

まあしょうがない。

・・・朝ごはんも食べていないので、テクテクと歩き始めると、

ワイケレアウトレットの送迎バス?の勧誘に遭遇。

スワップミートが遠のいたし、じゃ行ってみようっかひらめき電球と、

1人10ドル×2を支払い方向転換(笑)


ちなみに、パープルライン

発着所がDFSの中にあった。

良く見るとパンフに書いてあるので、要注意。



さて、

車内に乗り込むと、既に1シートを残して満席。

50人乗り?くらいの護送車(笑)のようなバスに、

欲望犇めく人々が、ぎゅうぎゅうに乗り込んでいる。

最後に乗り込んで空いてる1シートに座ると、

私達の席周辺は日本人が数名いて、

「ワイケレアウトレットの送迎パンフレットには、8ドルって書いてあるのに!!むっとご立腹。

このバス。まあ乗り心地も悪いし、ボロい汚い・・・って感じだけど、

普通にツアーで行くとそれなりのお金を取られてしまうので、

まあ良心的と言えよう。

なので、8ドル~10ドルで送迎付き。と思っていい。

乗り込む時に、帰りの便を予約(ってか、聞かれるだけ)して、

いざ出発バス


運河を西に向かい、ハイウェイへ・・・

バンバン車を追い抜いて行く。


しかーし、行きもぎゅうぎゅう。

帰りは買い物袋が沢山で、またぎゅうぎゅう。

車内は、凄い事になりそうな予感。


そんなこんなで40分程車に揺られ、

ワイケレアウトレットへ到着!



私達の目的は、まずご飯!!


このショップエリアから、道を超えてスーパーエリア?

レストランエリア?とブロックごとにエリア分けしているようだ。

なのでとても広いし、遠い。

ここは、一大タウン!新興住宅街と言う感じです。





11時過ぎに着いたのに、まだお店が開いてないところもあった。

仕方なく日本でおなじみKFCへ。


フィレサンドが2つ付いているセットと

チキンが2つ付いているセットを注文し、半分こに。

フライドポテトにマッシュポテトが山盛り付いていた。

そして、日本のKFCは美味しい事が判明した。


さて食事を済ませ、折角アウトレットに来たのだから、

一周見てみる事に。


念のため(笑)インフォメーションにて、来たバスのチケットを見せて、

クーポンを貰った。

結局、使わなかったが・・・・。


  (ショッピングエリア内)


やはり、アメリカのブランドは安い。

コーチは人が凄かった!


しかも、日にちを狙ってくれば、更に安くなるようです。

例えば私達がハワイに着いた前の日、戦没者記念日など。



滞在時間は残り1時間弱ある。

真ん中に休憩できる場所があるので、ドリンクを買って休憩。

途中トイレに行くと、2つしかない個室に1人づつ列ができていた。

が、こちらもご立腹。ずぅ~っと出てこないらしい。



角々にはもう少し広いトイレがあるのですが、

時間帯によっては、全体的に少ない?かもです。

私達が乗ってきたバス以外にも、ツアー・トロリー・レンタカー

リムジン・THE BUSなど交通手段はいくらでもある訳で。

人はとーても多い。




やっと帰りのバスの時間が近付いてきたので、

かなり早めにバス停にて待つ。

これが良かったようだ。

と言うのも、行きに予約?をしたものの、

帰りのバスに乗れない人が殺到。

ゆうにバス一台分位の人。



行きに聞かれる帰り便は予約ではない!

予定?を聞いているだけのようだ。

何人乗ったか、送ったかだけのチェック。


~ 私が行った「ワイケレアウトレット」は・・・ ~


①DFS横をウロウロしていると、バスの勧誘がいる(アジア人)

②料金は8ドル~10ドル(キャンペーン期間など=8ドル)

③当たり前ですが、アメリカのブランドが安い。

 (2つ買うとさらに20%OFFとか)

④コーチだけが、やけに混んでいる。

⑤買う気満々ならば、インフォメーションでクーポンを貰うとお得。

⑥時期が合えば、さらに安くなる。(あちらの記念日など)

⑦違うエリアにも行ってみると面白い。

⑧トイレは少なめ。

⑨帰りのバスは、早めに並ぶ。


⑧・⑨は混み具合で、自己判断を。


つづく・・・









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

途中、かなり飛行機が揺れましたが、

AM11:50

無事、ホノルル空港に着陸致しました!


久々のハワイ虹

空港の外は、リムジンだらけ!!

私たちも送迎をお願いしたので、シャトルバス(笑)に乗り込みます。

(貸切)


ハワイの天候はここ暫く、悪かったとの事。

雨が降っても、イヤな湿気に包まれ、涼しくならないらしい。

この日もどんより曇り空。

まあ、空から眺めるとハワイの山々は、常に雲が乗っかってますよね。

が、

どうも「エルニーニョ現象」が原因のようで、

咲くはずの花の開花時期が遅れていたり、

緑が生き生きしていないと言っておりました。

昨年にはハリケーンがあったりしたそうです。

ハワイ独特の香り(花)も、何だかしてないような・・・・

そう言えば滞在中、虹虹も余り見ませんでしたあせる

前回はWレインボーとか、毎日見れたのになぁ。


ホテルまでの道中、

後に記しますが、色々と考えさせられるお話も伺いました。


車寄せに付けることができず、でっかいスーツケースをガラガラと押しながら、少し早目のチェックイン!

レセプションにて、日系のおじさんに片言で説明を受ける。

今回は、リボンレイの先生のレッスンを受ける為に、アクセスの良い

アラモアナ地区のホテルに滞在。


いつもはワイキキに滞在するのですが、前回の「THE BUS」での移動で、

乗継が悪く、とても大変でしたので、アラモアナ地区に決定しました。

荷物を置いて、老体にムチ打ちさっそく表にGO~


アラモアナとか言ってたのに、すぐさまワイキキへ・・・・(笑)

JCBのカードをかざしピンクラインのトロリーに乗る。

と言うのも、トロリーのパスを買ってしまったから。

このパスに振り回されてしまう。

買ったのだから乗らなければと・・・・(苦笑)

そのパスを取りに、ワイキキ地区へ行き、

頂いたガイドブックで路線を見て、

有意義に使えそうにスケジュールを組む音譜


で、

早速、適当に来たバス乗り込んでみた。

レッドラインでアロハタワーを通過!


そんな感じで、到着日は過ごしました。


ハワイで習って来たリボンレイ①

Pua Kenikeni(プアケニケニ)


頑張って仕上げました~!!

ふう。


つづく・・・










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。