5日午前8時5分ごろ、兵庫県尼崎市三反田町のJR東海道線尼崎-立花間の三反田踏切で、遮断棒2本が折れているのを通行人が発見、JR西日本に通報した。同社では、係員が現場に到着するまで付近の徐行運転を実施。東海道線の上下計6本が部分運休、計25本が最高14分遅れ、約2万8600人に影響した。

交通標識のUD化 進んでいるが… 過剰な情報、混乱と危険(産経新聞)
食の安全で閣僚級定期協議、日中が覚書締結へ(読売新聞)
保護者らの無理難題に困惑!対応マニュアル配布(読売新聞)
<トキ>襲撃事故で検証委発足 「天敵対策甘すぎ」初会合で(毎日新聞)
前原国交相、キャリアの卵に入省アピール(産経新聞)
AD