ロゴ2


<6月15日>雨の降る中、青梅街道駅から鳥居さんと待ち合わせの東大和駅前ロータリーへ。8時15分過ぎに鳥居さんがバス停でお会いして車に・・
途中一泊の予定を含めて、白馬まで、全てお任せのドライブ~~芋窪通り~~甲州街道から高速に入り快調に飛ばして・・・1~2時間毎に<道の駅>等で休憩~~走りながら雲がかかっているのに、左右の山々を懇切丁寧に教えてくれるのには感謝と驚き。
安全面でも本当に信頼できるドライブ・・・を終日楽しみました。

 
諏訪湖の近くまで

諏訪湖橋を通過して、昼飯は・・諏訪神社入口の蕎麦屋・・この辺りはとにかく沢山の蕎麦屋が・・・故郷の開墾畑で蕎麦の畑仕事の経験があるので、親しみを感じるのはやはり、百姓育ちだから・・・
今春御柱の交換でニュースになった、諏訪神社、上下の社にそれぞれ4本の御柱があるのを見て、お参り・・・一茶の句碑も・・・


諏訪神社の鳥居、御柱他1 諏訪神社の鳥居、御柱他2 
諏訪神社の鳥居、御柱他
 
諏訪神社の鳥居、御柱他3 諏訪神社の鳥居、御柱他4 
 
一茶の句:一番に乙鳥(つばめ)のくゞるちのわ哉 一茶

午後は多少道を探しながら、今夜の宿泊旅館を目指す・・・最後の段階で山中のロータリーを廻って少々迷い始めたところで、戻りロータリーにあった小さな案内板を見つけて、曲がってすぐに旅館「松柏」があらわれてほっとした。
宿泊旅館:安曇野市穂高有明7713-2 ☎:0263-83-3822 檜湯の宿 松柏


安曇野穂高案内ロータリー、宿泊旅館の松柏1 安曇野穂高案内ロータリー、宿泊旅館の松柏2 
安曇野穂高案内ロータリー、宿泊旅館の松柏

<16日>朝は5時半ごろから小一時間山の中を走り、気分爽快、山道の舗装の道がなくなるまで上にジョッギング。
急な登りのアスファルトの道は浅い溝の筋が斜めに入り、曲り角には路上の溝が交差していた。(降雪、路面氷結対策?)旅館よりは別荘の方が 多い地域。
戻って風呂に入り、朝飯もしっかり平らげて、9時に出発。


朝のジョギング1 朝のジョギング2 
朝のジョギング
 
朝のジョギング3 朝のジョギング4 
 
白馬五竜の会場、エスカルプラザ(ESCAL PLAZA)へ11時到着を目指して、途中白馬道の駅で、植物・山野草のコーナーに立ち寄り、鳥居さんの知り合いのご夫妻と親しくお話しして、草木苗を買って、

山野草売店で 
山野草売店で

11時半前に到着して、「日本植物園協会・総会」の受付をして、昼食は、鳥居さんと買った饅頭は、高橋さん(東京都公園協会事務局長、日比谷公園内東京パークス)と暫くの歓談を楽しむ。 窓の外は緑の高山植物園、冬はスキー場・・・とのこと。
12時30分から第51回総会は公益法人の所為か、お役所スタイルで賛助会員には議決権もなく、何もすることもなく1時間15分・・・
秋篠宮殿下が総裁として初めてのご参加、御挨拶があったのが唯一の興味内容。


エスカルプラザ、高山植物園の一角、冬はスキー場1 エスカルプラザ、高山植物園の一角、冬はスキー場2 
エスカルプラザ、高山植物園の一角、冬はスキー場

14時10分から16時まで白馬五竜高山植物園の見学でケーブルカーへ、スキー場の上に行き、花壇を見ながら更に山頂まで二人乗りのペアリフトで展望台へ行く人も。
ただし雨、風もあり、展望台までのリフトに乗るのは諦めて、休憩所で暫く過ごして、会場へ戻る。半袖で行っていたので寒くて・・・
16時30分から表彰式、17時20から懇親会へ。
驚いたことに乾杯の発声は鳥居さん(名誉会員)だった。 乾杯の後暫くしてから鳥居さんと乾杯をしていると本協会の総裁・秋篠宮殿下が鳥居さんにお話に来たので脇で聞いていると桜草のことには触れてなかったようなので、一段落したところで、殿下に一言
「鳥居さんは江戸文化の継承をしながら、桜草の会の代表世話人をなさっております」・・・
というようなことを一言お話しした。(この間の写真はなし)
多くの人とお話しする機会があり、特に牧野植物園からは5人も参加しており、私も前の園長・小山さんとの関係(植物友の会関連)で会員になっており、牧野植物園の記念植樹祭で家族の名前を付けた植樹をしたこと等をお話し、翌日の研究発表会でお話を聞いた。
19時過ぎにホテル・ステラベラにチェックイン、鳥居さんとは別室。

<17日>今日は鳥居さんが最後の日なので、終止ご一緒した。
研究・ポスター発表会などでは昨日お会いした牧野植物園の方々、昭和薬科大・薬用植物園の高野昭人園長(現役時代に何回も訪問してお世話になった方)は司会進行を・・・
昼食は弁当、午後は委員会報告の後、分野別では薬用を申し込んでいたのだが、鳥居さんの関連で、サポーターの会に参加することになった。当初3人が最終7人程になり、分野別としてしっかり認識して頂き、サポーターとして色々、今後の活動を考えて行くことで、名誉会員の伊藤悟さんが報告会で発言をした。鳥居さんのますますの存在感を感じさせら れた。この後屋外でバーベキューパーティを楽しんだが、鳥居さんは明日の予定(小 平市の紫陽花祭り)の為、その前にお帰りになった。お見送りをしてお別れ・・・
鳥居さんと2ショット1  
鳥居さんと2ショット

BBパーティでは屋外で飲食しながら、今回のきっかけになった専務理事の飯塚克身さんと乾杯して、記念写真を撮らせて頂いた。昨年の小平市内鳥居さん宅庭の「さくらそう展示」でお会いしていろいろお話ししたのがきっかけでした。
2時間近く、沢山の人と楽しい一時を過ごし、雨も止んでいてよい一日であった。


鳥居さんと2ショット2 鳥居さんと2ショット3 
乾杯、バーベキューパーテイの全景
 
<18日>朝はジョギングを楽しみ、

ジョギング・白馬の朝~~1 ジョギング・白馬の朝~~2 
ジョギング・白馬の朝~~
 
朝食後はバスでBコース姫川源流・親海(およみ)湿原の散策をして11時半から、公開シンポジウム会場の白馬村ウイング21に到着。ここは以前長野で冬のオリンピックの時の会場の一つ、入口に五輪のマークが描かれていた。

湿原観察から、姫川源流を散策1 湿原観察から、姫川源流を散策2 
湿原観察から、姫川源流を散策
 
湿原観察から、姫川源流を散策3 湿原観察から、姫川源流を散策4 
 
白馬村ウイングホール(入口に五輪マークが・・・) 
白馬村ウイングホール(入口に五輪マークが・・・)

終了後は白馬駅他経由してホテルまで送って頂き、まだ早かったのでスキー場・発馬五竜高山植物園界隈を散歩して、暫く休んだ後に、18時からの「味噌樽風呂」(今日から入浴可)を楽しみ、伊勢崎市に在住経験のある若者(54歳?)とお話しする機会があった。(故郷・群馬県の関係と、私の学生時代に隣の桐生市で3年間過ごした)

味噌樽風呂1 味噌樽風呂2 
味噌樽風呂
 
「味噌樽風呂の健康効果については」・・・<続きを読む>

夕食は宿泊人数が少なくなり、独り者は、私と植物園協会の会長岩科 司さん(科博・筑波実験植物園・園長)だけだったので、同じテーブルで、お互いビールをお代わりしながら、いろいろと話が弾み~~岩科さんは教育大学の最後の卒業生とお聞きしてびっくり(私より10歳若い)~~私にとっての思い出話を~昔筑波に東工試、理研、教育大学が移転した直後~地下に建設された<陽子加速器装置の一部>をカナダから輸入して設置したことが、今から数年前のヒグス粒子研究の歴史に繋がっている事など~~
またマラソンに関しては、私はもう5時間台が難しい歳、岩科さんは3時間10分台~~なのに、もう走るのが面白くない(ただひたすら速く走る事だけで)~~一方、私は遅いけれども、写真撮影など楽しみながらの健康マラソン・・・海外も走っていることなど、いろいろと話が弾んだが、またの機会を楽しみに~~マラソンでお会いする可能は??

<19日>朝のジョギングはコースを田圃の中、振り返って、山々の残雪景色を期待したが、ほんの少しだけ、


白馬の朝/ジョギングから1 白馬の朝/ジョギングから2 
白馬の朝/ジョギングから
 
それでも、<行く先々を走る>、正にその通りの朝のジョギングを楽しむ事ができた。 朝は朝食を7時に早めて頂き~~ツキミソウの種ホテル・ステラベラ受付の人に渡して、神城駅まで送って頂く。
無人駅で、委託事業の女性から松本駅までの切符を買い電車を待つ。ホームの外れから若者が入ってくる・・・電車2両の入口は一か所だけ。バスと同じような、 <乗車券をお取りください!>というアナウンスで・・・ワンマン電車で松本駅まで。


13-1 13-2 
ホテル・ステラベラと月見草の写真は今年51日の我が家の庭で
 
神城駅から帰路へ~~ 
神城駅から帰路へ~~

松本駅で、特急あずさに乗り換えて、国分寺まで・・・途中の景色は曇りで、山々の眺めは悪かったので、且つどこがどこだかわからず、鳥居さんとご一緒出来たら、と残念でした。立川で乗り換えて、12時過ぎに帰宅・・・
初めての旅先で、スキー場と高山植物園の斬新なアイデアの白馬五竜・・・予想外の沢山の方々と交流できたことは、我人生の、また一つ良い想い出、勉強でした・・・
鳥居さん、飯塚専務理事、岩科会長さん他皆様に感謝致します。

――――――――――――――――――――――――――――――

次回NPO PTPL小平支局交流会は、

 

日時:㋇28日(日曜日)14時から16時を予定しております。
場所:サン珈琲(小平市小川町2-1233-3 当日連絡は電話:042-347-3058

参加は自由、どなたでも参加できます・・・

(会費はなく、飲食代金は自己負担です)

問合せ・連絡先 NPO PTPL小平支局長 池田春寿T/F042-346-7268
メールsahaikeda@nifty.com
ブログ:http://ameblo.jp/ptpl-haru/

AD