ベンツ修理横浜~ベンツ修理相談室は早く!安い!安心!横浜のベンツ修理専門店 045-309-6111

メルセデスベンツ修理一筋!ディーラーさん修理価格の最大50%OFFは当たり前!ベンツ純正メーカー部品を使ってお安くベンツ車検、修理を行っています


テーマ:

ベンツ修理相談室です!


夏と言えばエアコン故障です・・・・ガーン


今年は、まだ猛暑になっていませんが多くのエアコン故障修理


のベンツが入庫しています。


一番多いのが「ガス漏れ」次いで「コンプレッサー故障」です。


どちらもディーラーさんでは20~40万円の修理代となる場合が


多いので安易に出すと見積もりにびっくりしますよ!


ガス漏れは漏れている部品により部品代と工賃が異なります。


ガスは目視出来ないので専用のガス漏れ検知剤を注入して


一晩寝かせてから地道に漏れの個所を探すので時間が掛かる


場合があります(大量に漏っていればテスターで検知可能です)


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~


エアコン装置はエンジンルーム内とダッシュボード内にあります。


8年以上経過している車両の場合にはガス漏れ箇所が重複して


いる場合も珍しくありません。


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~

上記車両の場合はコンデンサー下部からのガス漏れを発見。

また、センサーやコントロールユニット故障の場合もあるので


まずは診断機でのチェックが欠かせません。


メール無料相談、ご予約はこちら


ホームページはこちら


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ベンツ修理相談室です!


ベンツの場合、エアサスやABCサスであれば車高を落とす方法


としてコンピューターのコーディングで車高調整する事が可能です。


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~


上記画像の車高まで落とす事が可能です。


機械的に落とさないので車両にも優しく車高が落とせます。


作業時間は通常1時間ですがサス状態が良くない場合は2時間ほど


掛かってしまう場合もあります。


ミリ単位で調整が可能ですニコニコ


メール無料相談、ご予約はこちら


ホームページはこちら



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ベンツ修理相談室です!


ボディーコーティングは今ではガラスコーティングが主流に


なっています目 レジンを塗装表面にコーティングする事で


強い皮膜を形成させる方法です。


洗車機のワックス洗車だけでは大気汚染から塗装は守れ


ません。


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~


5年経過したボンネットの画像です。


コーティングを行わないで屋根なし駐車場に保管された結果


無数のウォータースポット、花粉のしみ、酸性雨によるクレー


ターが多数広がっていて車が台無しです。


こうなると鏡面研磨しても限界があります・・放置するよりは


手を入れた方が進行が遅くなります。


この様になる前にボディーケアを行えば10年経ってもクリヤー


な塗装を維持する事が可能です。


メール無料相談、ご予約はこちら


ホームページはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ベンツ修理相談室です!


Aクラスで良く起きるセルモーター故障・・・・・・


突然、セルが回らなくなりエンジン始動が出来なくなります。


通常であればセルモーター交換は簡単なのですが、Aクラス


の場合はFFで本来、エンジンを降ろしての交換となるので


費用も20万円程になってしまいます。


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~

↑ エンジン上部の補機類を外してもまだ見えないガーン


当社では費用を抑えるため面倒ですがエンジンを降ろさずに


セルモーター交換を行います。


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~


↑奥の狭い暗闇の中にセルモーターが付いているのです。


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~


↑これがセルモーター本体です。


前兆はあるので気が付いたら早めの交換が必要です!

メール無料相談、ご予約はこちら


ホームページはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ベンツ修理相談室です!


ベンツのオートマ故障で多いのはシフトチェンジしなくなる!


2速固定(エマージェンシーモード)になってしまう!という症状です。


実はオートマの中にコンピューター基盤が入っていて、その基板が


故障すると上記の症状になる場合が多いのです。


更に、鉄粉が回っていた場合にはオートマ本体まで交換する修理が


必要になる場合もあります。


つまり、必然的に出てしまう鉄粉によって故障頻度や費用が大きく


変わってしまうという事です。


5速ATの場合、板状の小さい磁石が1個入っています、


7速ATの場合、円状の磁石が6個に増えました。


それでも磁力が弱くオイルに鉄粉が回ってしまうのです。


そこで!!当社では通常磁石の磁力8倍の磁石をオイルパンに装着


することで従来より確実に鉄粉を除去する作業を行っています。


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~


フィルター、パッキン交換と同時に上記マグネットを6個入れます。

*10㎝以上離さないと磁力で付いてしまう程強力です。リング状の磁石

を使うことで多くの鉄粉をキャッチできます。



ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~

上記オイルパンの底に配置します(茶色く見えるのは鉄粉です)


オートマオイル交換の際にご用命ください。


メール無料相談、ご予約はこちら


ホームページはこちら








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ベンツ修理相談室です!


エアサス警告が出たり車高が落ちている状態で放置して乗り続けると


エアサスポンプがフル稼働して焼きつく事になってしまいます。


当初はサス交換だけで済んだ故障もポンプも交換しなければならなく


なります。


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~


↑新品と壊れたポンプ、右にあるのが4輪車高を調整している


部品ですがこの部品も良く故障します。


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~


フロントバンパーの内側に設置されています。


エアー配管が多いので専門店での作業がお勧めです。


*車高が落ちすぎた場合は、ロックが掛かっている場合があり


DAS診断機でリセットしないと交換しても車高が上がりません。


メール無料相談、ご予約はこちら


ホームページはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ベンツ修理相談室です。


毎年、この時期になると集中豪雨が多くなります。


そして、水没修理も多くなるのですガーン


正常な状態ではゲリラ豪雨で車内に水が入り込む事は無いのですが、


ドレンの詰まりが原因でオーバーフローして車内に大量の水が混入す


るのです。


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~

フロントガラス下に雨どい状になっている部品があり、数個のドレン


で雨水を車体下に流しています。


しかし・・・このドレンに枯葉や泥が詰まっていて雨水が排出されず


オーバーフローして車内やコンピューターBOXに入り込みます。


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~


バッテリー上がりで入庫した車両の画像です、バッテリー上がりに


不審点を感じ漏電チェックをしたら通常の25倍の暗電流があり、


漏電していました。


そして、洗車頻度の状況やドレンを確認し水没の可能性から室内


をチェックしたら画像の様に運転席が水没していました。


水没は自然故障とは違い修理も大変で完治させるために多くの


ユニット交換が必要になる場合もありますので、ドレンクリーニング


を行う事をお勧めいたします。


メール無料相談、ご予約はこちら


ホームページはこちら


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ベンツ修理相談室です。


フロントシールからのオイル漏れは目視で発見することが


難しくクランクプーリーを外して確認します。


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~



ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~

特殊工具が無いと上画像クランクプーリーを外す事ができません。


シール交換を行い完了です。


作業ついでにプーリー、テンショナー、ウォーターポンプのガタを


チェックします。


車両によって電動ファン、ラジエーター等を外さないと作業できない


のでお預かりでの修理となります。


メール無料相談、ご予約はこちら


ホームページはこちら


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ベンツ修理相談室です!


エンジンオイル交換は頻繁に行っていてもオートマオイル交換


は5万キロ無交換・・・10万キロ無交換と多くのユーザーが交換


していません。


しかし、オートマオイルはエンジンオイルより重要!?で粘度の


低下や鉄粉や水分混入によってオートマ機能を壊します。


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~


5万キロ以下の車両でもオートマオイル交換を行うと新品で薄ピンク


のオイルが真っ黒になっています(上記画像のフィルター(楕円形)


も詰まってます。


鉄粉も多く混入しオイル交換だけでは鉄粉の除去が出来ないので


当社ではバルブボディーとエレクトリックプレートを降ろし鉄粉除去


まで行うメニューもご用意しています。


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~


上記画像がエレクトリックプレートとバルブボディーです。


この部品が鉄粉等で故障すると変速できない!2速固定になると


言う症状を引き起こします・・・修理費用30万円~


メール無料相談、ご予約はこちら


ホームページはこちら


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ベンツ修理相談室です!


車体の下から「カラカラ」「ガラガラ」とアクセルとともに異音が


したら触媒(キャタライザー)の損傷を疑います。


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~

V型エンジンの場合、1台で4個の触媒(丸い所)が付いていて


触媒が破損すると中で遊んでしまい音が出ます。


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~


片側に2個の触媒が付いています。


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~


破損した触媒を取り出すとこんな感じです。


通常、新品交換となりますが片側1本で20万円程の金額となり


非常に痛い出費となります。


当方では新品触媒を取り付ける方法や破損した触媒を取り除く


方法で費用を安く抑える修理も行っています。


放置した場合・・・触媒の破片がエンジン内部に侵入してエンジン


を駄目にしてしまう事例が多くあります。


早めの対処が必要jな故障です!!


メール無料相談、ご予約はこちら


ホームページはこちら


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。