ゴルフスイングを美しくして障害を防ぐRIPS!!(リップス)のブログ

ゴルフトレーニングに人生をかけた理学療法士資格を持つパーソナルトレーナー、中村直樹のブログです。
プロゴルファーから初心者ゴルファーまで幅広くゴルフトレーニングを指導しています。
ここではゴルフに関する最新のエビデンス(科学的根拠)を紹介します。


テーマ:

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

顕微鏡下椎間板切除術と椎弓切除術は4~8週、

頸椎前方固定術は2~3か月、

腰椎固定術後は6ヵ月がゴルフ復帰に必要。
Abla et al.2011

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《中村の解釈》

 

たくさん手術の名前が出てきましたが、

 

組織を部分的に切り取ってしまうか、

 

損傷部位を固定するかといった手術ですね。

 

切除術の場合は悪影響を及ぼす組織を取り除くだけなので比較的早い復帰となり、

 

固定術の場合は

 

人工骨や移植骨などが安定するまで待つ必要があるため、長くかかりますね。

いずれにしても入院期間はもっと短いかと思います。

 

荷重も術後早期から行っていきます。

 

驚くべきことは、これらの手術はすべてゴルフ復帰が可能ということです。

 

ゴルフスイングでは少なからず回旋などのストレスがかかるります。

 

本人の体力が戻り、

 

回旋などのストレスに耐えれるようになるのにある程度期間が必要なようです。

 

退院したからすぐにゴルフに行けるわけではないので、

 

ドクターのお話をしっかり聞く必要があります。

また、何もリハビリをせずにすぐに復帰というわけにはいきません。

 

腰椎や頸椎にストレスを生じないように、

 

体幹の筋力強化や

 

胸椎、肩甲骨、股関節の可動域をしっかり広げておく必要があります。

 

これらはゴルフにも必要なフィジカルパフォーマンスなので、

 

ゴルフが上手くなると思ってリハビリに取り組むといいですね。

 

最新のメルマガをご希望の方はこちらからご登録をお願いいたします(*^^)v
http://mail.os7.biz/m/cg7D

毎週土曜日AM11時に配信しております。

 

ブログランキング参加しています。

ポチっとお願いいたします。

 

ゴルフコンディショニング動画はこちらをご覧ください↓

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

RIPS!!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。