ゴルフスイングを美しくして障害を防ぐRIPS!!(リップス)のブログ

ゴルフトレーニングに人生をかけた理学療法士資格を持つパーソナルトレーナー、中村直樹のブログです。
プロゴルファーから初心者ゴルファーまで幅広くゴルフトレーニングを指導しています。
ここではゴルフに関する最新のエビデンス(科学的根拠)を紹介します。


テーマ:

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

シャフトの硬さはインパクト時のヘッドスピード、ライ角、ロフト角に影響するが、

プレーンやフェース角、入射角では有意差なし。
Worobets et al.2012

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《中村の解釈》

 

前回に続いて苦手なシャフトのお話です。

 

前回はシャフトが柔らかい方がヘッドスピードはわずかに速くなるというお話でした。

 

同時期に同じような研究がされたようですね。

今回の研究ではヘッドの3次元的な傾きに注目しています。

 

シャフトの硬さでライ角やロフト角が変わるということでした。

 

ライ角が変わると芯を外した時のミスの影響が大きくなり、

 

ロフト角が変わると当然打ち出し角度が変わってしまうため、

 

距離を合わせるのが難しくなるかと思います。

 

また、意外にもフェイス角や入射角には影響がないようです。

 

よくシャフトの捻じれの話もありますが、

 

フェイス角が変わらないということは捻じれてもしれているということですね。

いずれにしても、やはりフィジカルの問題を先に解決するのが良いですね。

 

ある程度一定に振れるようになり、

 

ライ角やロフト角が気になるようになってからクラブで調整すべきですね。

 

最新のメルマガをご希望の方はこちらからご登録をお願いいたします(*^^)v
http://mail.os7.biz/m/cg7D

毎週土曜日AM11時に配信しております。

 

ブログランキング参加しています。

ポチっとお願いいたします。

 

ゴルフコンディショニング動画はこちらをご覧ください↓

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

RIPS!!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。