ゴルフスイングを美しくして障害を防ぐRIPS!!(リップス)のブログ

ゴルフトレーニングに人生をかけた理学療法士資格を持つパーソナルトレーナー、中村直樹のブログです。
プロゴルファーから初心者ゴルファーまで幅広くゴルフトレーニングを指導しています。
ここではゴルフに関する最新のエビデンス(科学的根拠)を紹介します。


テーマ:

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ティーショット後、パー4ではラフにおけるピンまでの距離、

パー5ではラフとフェアウェイにおけるピンまでの距離がスコアと相関。
Hellström et al.2014

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《中村の解釈》

 

パットこそスコアメイクに重要だということは十分にわかります。

 

しかし、グリーンに乗るまでの過程も当然スコアと関係してきます。

 

今回の研究では、PGAツアーのティーショットのデータを分析して、

 

フェアウェイキープ率やセカンドのピンまでの距離も

 

スコアと関係しているとのことでした。

なんとなく、そんな気はしますね。

 

パー4では、セカンドショットがフェアウェイから打てれば、ほとんど失敗はないでしょう。

 

ラフでも距離がなければ失敗は少ないですね。

 

パー5では、いくらフェアウェイに落としても、

 

距離が残ってしまえば2オンは狙えず、

 

3打目もライによってはピンに近づけるのが難しくなります。

 

特にPGAの難しいセッティングではそうですよね。

とにかく、飛距離とフェアウェイキープ率が重要だということですね。

 

飛距離なんて関係ないとかラフに入れても大丈夫と思っていると

 

なかなかスコアが伸びないわけですね(笑)

 

飛べば飛ぶ程良いし、ラフに入れない方が良いに違いありません。

 

そのための練習ですね。

 

自分も頑張ります(笑)

 

最新のメルマガをご希望の方はこちらからご登録をお願いいたします(*^^)v
http://mail.os7.biz/m/cg7D

毎週土曜日AM11時に配信しております。

 

ブログランキング参加しています。

ポチっとお願いいたします。

 

ゴルフコンディショニング動画はこちらをご覧ください↓

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

RIPS!!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。