ダイエット・ゴルフスイング・腰痛・リハビリテーション RIPS!!のブログ

~理学療法士&パーソナルトレーナー~
リハビリテーションや障害予防の知識や経験を活かし、
目標・目的に沿ったエクササイズを提供します。

NEW !
テーマ:

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

人工膝関節全置換術後の膝に関して、トップからフォローにかけて、

リード側(右利きの左側)は10°以上、

トレイル側(右利きの右側)は20°以上の回旋運動が起こる。
Hamai et al.2008

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《中村の解釈》
人工膝関節全置換術は変形性膝関節症によって

 

歩行困難になった方などに行われる手術です。


以前の術後リハビリテーションでは膝を曲げる角度なども制限されていて、

 

概ね120°までの可動域を目標にしていました。


最近は技術開発も進んで、正座を可能にした人工膝もあるようです。


正座となると150°以上必要です。


すごいですね。

では、ゴルフはどうでしょうか?


人工膝関節全置換術後のゴルフは『行ってもよいスポーツ』に分類されています。


一方、今回の研究では、人工膝関節でのゴルフはオススメできないという内容です。


ゴルフスイングのような急激に膝の回旋がおこるような動作は

 

インプラントに悪い影響を及ぼすようです。


ちなみに今回の被験者の膝の回旋角度は、健常者の回旋角度と同様の結果です。


人工膝にしたから回旋角度が大きくなるということではないようですね。

もちろん、ゴルフをしてはいけないという話ではありません。


手術をしてくれたドクターと相談の上、

 

ゴルフをやってもいいかどうかを確認する必要があります。


膝の回旋を制限したスイングに調整するなど

 

インプラントの負担を軽減することは可能です。

 

最新のメルマガをご希望の方はこちらからご登録をお願いいたします(*^^)v
http://mail.os7.biz/m/cg7D

 

ゴルフコンディショニング動画はこちらをご覧ください↓

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。