ダイエット・ゴルフスイング・腰痛・リハビリテーション RIPS!!のブログ

~理学療法士&パーソナルトレーナー~
リハビリテーションや障害予防の知識や経験を活かし、
目標・目的に沿ったエクササイズを提供します。


テーマ:

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ゴルフスイング中、肩周囲筋の筋活動は

ローテーターカフ28-68%、前鋸筋70%、僧帽筋42-52%、菱形筋60%、肩甲挙筋60%
Escamilla et al.2009

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《中村の解釈》


それぞれ最大等尺性収縮(関節を動かないようにして思いっきり力をこめる)

 

に対する割合です。


ローテーターカフは肩関節を安定させるためのインナーマッスルです。


上手く使えていないと肩関節がグラグラになり痛める可能性があります。


幅が広いのは、やはり上手く使えている人とそうでない人が多いということですね。


肩痛が多いはずです。

前鋸筋は肩甲骨を前に出す運動(プロトラクション)を担っています。


僧帽筋、菱形筋、肩甲挙筋は

 

逆に肩甲骨を後方に引いたり(リトラクション)、肩をすくめる筋肉です。


ゴルフスイングの体幹回旋には肩甲骨を前に出したり、

 

後ろに引いたりする運動が含まれます。


そのため、これらの筋群はかなり重要な役割を担っています。

他にも大胸筋や広背筋などがスイングに必要な肩まわりの筋肉として挙げられます。


ただし、ローテーターカフをはじめ他のインナーマッスルも鍛えないと、

 

関節を痛めたり上手く力を発揮できないということになりますので、

 

いきなり負荷の高いマシンを使ったり、

 

自重トレーニングでも負荷をかけすぎたりしないように注意が必要です。

 

腕立て伏せやチューブを引っ張るトレーニングが良いかと思います(*^^)v

 

最新のメルマガをご希望の方はこちらからご登録をお願いいたします(*^^)v
http://mail.os7.biz/m/cg7D

【お願い<m(__)m>】
※私が監修するNOVASTストレッチ協会がクラウドファンディングを始めました。
何卒宜しくお願い申し上げます。
https://www.makuake.com/project/novast/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。