与党3党と公明党は10日、子ども手当法案と高校授業料無償化法案の修正で合意した。

 子ども手当法案の修正案は12日の衆院厚生労働委員会で可決、16日の衆院本会議での衆院通過が確実となった。

 子ども手当法案の修正は、児童養護施設の入所者など支給対象にならない子どもへの支援を含め、「制度の在り方を検討する」との文言などを付則に盛り込むことで4党が一致した。

 高校授業料無償化法案の修正では、法施行後3年以内の見直しを付則に追加する方向となった。

 両法案の修正は、公明党の漆原良夫国会対策委員長が民主党の山岡賢次国対委員長に持ちかけた。政権交代後、公明党が与党と法案修正で合意するのは初めて。

道路に赤線、意味わかる?(読売新聞)
被害者「生涯最悪の日」=秋葉原殺傷公判-東京地裁(時事通信)
トキ 9羽死んだ順化ケージ、構造の見直しを…環境相視察(毎日新聞)
「人間関係イライラ」患者の肋骨折る 看護師逮捕(産経新聞)
メタボで入院外医療費が1.4倍に(医療介護CBニュース)
AD