1秒の意識で
集中力up!




 

こんにちは。
PSYLINKSの伊津です。
 

勉強をしている人にとって
「集中力がもっとほしい」
というのは、誰もが
一度は考えたことがあると思います。
 


僕自身、勉強の成果は
”頭の良さ”ではなく”要領の良さ”
によって決まると思っています。
 
だからこうして、
勉強のための勉強法を
お伝えしているわけですしね。
 

 
そして、この勉強における
要領の良さの1要素として
「集中力」があります。



集中力の向上は
面倒くさい…

 
 


でも、世の中にある
集中力を高める方法って
なんだか小難しくないですか?
 

 
毎日、運動をしましょう。
 
勉強の合間に少しでも
ストレッチをしてみましょう。
 
夜よりも朝の方が
集中力が高まっているから
早起きをして勉強しましょう。
 

 

面倒くさい!
面倒くさい!!
面倒くさ~い!!!
 

「言われてみたら納得だけど
実際にやるのは意外に面倒…」

 
これが従来言われている
集中力の高め方です。
 
 
そこで今回は、
究極的に簡単にした
『1秒でできる集中力up』
の方法をご紹介します。
 
 
 

1秒で集中力を高める
ポイントは「目」にあった!?
 



 

早速、集中力を高める方法を
お伝えします。
 
 
それは、
「目線がやや上向きにする」
という方法です。
 
自分の視線を
上に向けるくらいなら
1秒でもできますよね!
 
 
例えば、 
 
本を読むときは、本を
目より少し高いところに
置いて読む。
 
パソコンを使うときは、
画面を目線の高さに合わせる。

(パソコンの下に本を積んで
高さを調整する、など。)
 

といったように、「目線」を
やや上に設置することで
集中力が高めることが出来るんです。
 
 
 
目線で本当に集中力が
高められるのか?

 
 
では、なぜ目線を
上向きにすると集中力が
高められるのでしょうか?
 

その理由は、
目線を上に向けることで、
姿勢を自然に正すことが出来るから。
 


視線を正すことで、
前頭葉の働きが活発になるので
集中力を高めることが出来ます。
 
 
自分でやってみると分かりますが、
目線を上に向けることで、
 
自然と頭の位置が後ろに下がり、
肩の位置が下がります。
 

そうなると、体は自然に
背筋を伸ばした良い姿勢に
なりますよね。
 
(実際に試してみて下さい。)
 
 
 
また、どうしても勉強中に
ずっと目線を上にするのが
難しい場合は、
 
ふと意識出来たときだけでいいので、
5秒ほど目線を意識的に上に
向けるようにするだけ
でも十分な
集中力upの効果が期待できます。
 

 
目線1つで集中力を持続させる
究極に簡単な集中力upの方法。
 
是非、今日から
実践してみて下さい。
 
 
最後まで読んでいただき
ありがとうございました。





===============


1位目指しています。
▼応援、お願いします▼



心理学 ブログランキングへ


===============





AD