*・・ココロのビタミン・・*

お出かけのときに、好きな香りを身にをまとうと、
颯爽と歩いていたり、気持ちにも変化がありませんか?

アロマテラピーで用いる天然の精油には、
心に働きかける要素もたくさんあるのです。
(最近は、香料のすべてに天然の精油を使っている香水もあります)

例えば、ネロリは、感受性が強く、不安定なときにおすすめで、
気持ちにゆとりがうまれ人にも、人にも優しくなれますし、
ネロリのオイルで、コリが気になるところをトリートメントした後、
ちょっぴりお洒落してお出かけすると、いつもよりも自信が持てるはず。

過呼吸、頻脈をおさえたいときにはイランイラン。
イランイランを希釈した香りを深呼吸すると、
不思議と呼吸も心拍数も緩やかになるのです。

さて、「自信がない」という部分は、想いの根源もみつめてみましょう。
そう思うようになったのはなぜなのか。いつ頃からなのか。
自分の過去の経験が関係していたでしょうか?
それとも一度もトライしたことがないことだから?

例えば、「人前で話をするのが苦手で、自信がない」という場合には、
場数とその成功率を無意識に計算して、
今の苦手意識や自信のなさを作っていることがあります。

自信をつけるには、「場数を踏む」か「成功確率を高める」かどちらかしかありません。

今、「自信がない」状態であるために、依頼された新しい挑戦を
「今はまだできません」と断って、
1年後に自信がついていることはあるでしょうか?

あまり考えられませんね。人前で話すという場数も増えていませんし、
それに伴い、成功確率も上がっていないのだから当然です。

でも、もしも「自信がない」という今の状況を打破したいのなら、
そういう機会があるときには、大きな壁がたちはだかったと思うのではなく、
自己成長のチャンスだと考え、積極的に「やらせてください」とお話してみてください。

最初から、大成功だったら、それはそれで大きな自信につながりますし、
最初は、うまくいかなくても、試行錯誤しながら
何度か人前で話すことを重ねていくうちに、必ず自信はついてきますラブラブ

あなたなら、きっと出来ます。

好きな香りを味方に、一歩、ふみだせますように。

*・・ココロのビタミン・・*



AD