日々の暮らしの中で、何気なく発した言葉や行動が
ときに、誰かの役に立ったり
人の心の琴線にふれたり、気持ちを動かし、
思いがけず「ありがとう」と言われる。

そんな経験は、ありませんか
人と人との間でホッとすることが、身近なところで、連鎖すると、
幸せな気分になれます。
このYouTubeの動画をみて感じたのが、
人への、"思いやり、いたわり、やさしさ"が
人と人との助け合いを育み、心を満たしていくということ。

誰もが、親切をしたからといって見返りを期待、要求してはいませんが、
その精神が人に伝播しています。これが続いていくと、
世の中を変えるエネルギーになるのでは、と感じています。

小さなことでもいい、毎日ひとつかふたつの親切を
心がけてみると、幸せが連鎖するはず。
その変化は少しずつ、ゆっくりと起こり始めます。


私は、思いがけず言われる「ありがとう」という言葉や、嬉しそうな笑顔に、
自分までもが元気になれることがありますクローバー

$*・・ココロのビタミン・・*


そういえば。。
私は、心理療法のクライエントさんに毎日の暮らしの中でのちょっとした
幸せを大切にしてもらいたくて、「幸せノート」をつけてもらう
ことがあるのですが、そのノートには、そんな日常の幸せが
たくさん詰まっています。「いいことって探してみると、あるものですね」
「人にも優しくなれました」とお話されるクライエントさんもいらっしゃいます。
そして、そのノートを眠る前に書く習慣をつけたことがきっかけで、
寝付きがよくなったりするなど、徐々に調子がよくなられる方も

普段、辛いな~ということばかり考えてしまうと、
マイナスのスパイラルに陥ってしまったり、
幸せも見逃してしまいがちですが、小さな親切と
ささやかな幸せを大切にすると、人生の質がぐんとあがりそうですよね。


今日も、最後までお読み下さってありがとうございましたニコ

みなさまにとって、GWが充実した日々でありますように。



AD