家族と京都へ♡

テーマ:

*・・ココロのビタミン・・*
みなさま、週末はいかがお過ごしですか?

私は、今週末は、京都で家族と過ごしておりますドキドキ
母のお友達も一緒なので、いつもながらの、大人数での家族旅行です。

京都では、お友達にも会う予定で、時間が合えば、恩師にも、、と旅にでると、
普段よりも行動的になってしまいます。

国内外、いろいろなところに旅に出ておりますが、毎回、
旅先では、心ときめく瞬間をたくさん持ちたいな、と思いながら過ごしています。

人やものにときめく心を持ったり、「美しいことを美しい」と感じる。
それだけでも、感受性が高まりそうです。

みずみずしい心は、輝きとなって顔にも表れますよね。

人と会うことも多いのですが、美しい言葉の人に会うと、
背筋がピンと伸びる感覚になります。
美しい言葉が心の中から次々と湧き出るような人は、きっと
美しい時間を過ごしている方なのだろうな、と思います。

例えが古いですが、
清少納言は、いつも人生の「いとをかし」を見つけることのできる、
たおやかな感受性を持つ女性だったのだろうなと想像しています黄色い花

感動する心があったからこそ、イキイキとした言葉が生まれたのでしょうね。


これから、年末にかけて、忙しくなりそうですが、
意識して年中行事や歳時記を旧暦で味わう日を持ちたいな、と思っています。

季節の移ろいに心を寄せてみることで、行動範囲も変わり、美意識も刺激されそうです。

京都のお写真、後ほど、UPいたします♡

AD