・・ココロのビタミン・・ ・・ココロのビタミン・・

軽い運動やヨガをした日はよく眠れたという経験はありませんか?

お部屋でもできる気軽なエクササイズとしておすすめなのがヨガです。

ヨガではゆっくりと「鼻呼吸」をしますので、ゆったりとした呼吸となり
心拍数、血圧が下がって、心身がリラックスした状態になるのです。。


最近は、DVDも充実していますので、
夜に自宅でDVDを見ながらヨガをすることもできると思います。


星ほんの15分くらいでも、行ってみると、
眠りにつくのが早くなったり、深く眠れたり♡
また、眠りの質が高まるからか、朝も、スッキリと目覚められるのです。

ちょっぴり不眠気味な方は、ぜひ、ヨガを行ってみるのはいかがでしょう。
「ヨガ」の呼吸法を取り入れるだけでも、夜、いつもよりも眠れるはず。


リラックスするためには、環境も大切ですね。
ヒーリング音楽を小さめのボリュームで流して、瞑想にぴったりのフランキンセンス、
酢酸リナリルが多く含まれていて安眠に効果のあるラベンダーや、
甘い香りがお好きならバニラやベンゾインなど、
お気に入りのエッセンシャルオイルをディフューザーで焚いてみます。
そして照明は少し落としましょうラブラブ

ヨガの呼吸法は、ゆっくりとしたリズムで、行うもので、
基本的には、「鼻で息を吸い、鼻で吐きます」

 
鼻から息を吸い、吸ったときには胸を前に突き出し、お腹がふくらむように。
吐くときにはお腹と胸が引っ込むことを意識しながら、ゆっくりと呼吸をくり返してみてください。
5分くらい続けてみるだけでも、心が穏やかになってくるはずです。


きらきら!!横になって行いたいときには、仰向けになり、足は肩幅大くらいに開きます。
目を閉じ、手のひらを上に向けて、カラダの横に置きましょう。
足や手の位置は、カラダをユラユラと揺らしてみると、
心地良いポジションを見つけることができます。
ラクな体勢ががとれたら、ゆっくりとした呼吸を繰り返してみましょう。
筋肉の緊張が徐々に緩んでいくことをイメージしながら、
5分ほど続けてみてください。

このポーズは、眠くなってしまいますので、
そのまま眠ってしまっても大丈夫なように、寝る準備をお忘れなくニコニコ

今宵も、心地よい眠りにつけますようにきらきら


AD