2006-05-22 01:54:24

人間が処理できる言葉の速さ

テーマ:心理学 (言語)

words per minute


人間が言語を操る時の限界の速度を示したグラフ。


これによると人間は速い人で英語580語くらいを一分間に黙読できるらしい。うーん、これは一般人レベルではないなぁ。ケネディ大統領が一分間に600語黙読できたってのですごい天才だと言われていたけれど、一般のアメリカの大学生くらいだと一分間に黙読できる量は250語くらいって研究を以前読んだよ。ちなみに生粋の日本人の僕でもアメリカで大学院生をやってる身分上、250語/分くらいの読書速度は必要です。英語を速く読むコツについてはそのうちに記事を書きたいなぁ。


グラフの中段より下を見ていくと、タイプする限界の速度は150語/分なのに対して、手書きだと30語/分と極端に遅くなるんだな。アメリカの大学や院だと授業中にパソコンやキーボードでノートを取る人も多いよね。クラスに2人くらい、割合にして20%の人がしてる。これだけ圧倒的な差があれば納得。


日本語のタイプだと変換とかあるからもう少し遅くなるのかな。でも日本語は喋る速度も遅いからあんまり問題じゃないか。


ノートに文字を書くのって本当に遅いんだな。とりあえず英語で教える時に生徒にノートを取らせるんなら、このくらいのペースなんだな、というのを理解しておくと授業を組み立てやすいかもね。



---------------
引用元:

Robert W. Bailey
Human Performance Engineering: Designing High Quality, Professional User Interfaces for Computer Products, Applications, and Systems
検索キーワード: 心理学、言語心理学、人間の能力、工学心理学、認知心理学、ユーザー・インターフェース、コンピューター、デザイン、words per minute, WPM,
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

psychnoteさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。