2005-03-05 23:45:25

出生率、アメリカは人口維持値を確保

テーマ:心理学 (性格・社会学)
数日前に白人女性の結婚率は高く(93%)、黒人女性は低い(64%)と書いた。では出生率も黒人はそんなに低いのかというのが単純に次に来る疑問だ。見つけてきたよ。というか読んでた科学雑誌に偶々載ってた。



出生率(2000年)
アメリカ全体 2.13
ヒスパニック 3.11
白人 2.11
黒人 2.19

これを見ると黒人女性は結婚しない割に出生率は白人以上なんだな。あとヒスパニック(メキシコ系)が群を抜いて高い。人種間の差は大きい。やっぱり心理学の実験をする時には人種はとても大事な要素だと思うよ。

ところで、このデータによると人口を維持する出生率(Replacement Rate)は2.11だそうだ。アメリカは出生率が2.13となっているんで人口を維持はしているんだな。EUの出生率は1.45だそうだ。日本も確か低いんだよね、1.7くらい?

日本で盛り上がってるはずの遺伝子話はどうなっちゃったの?遺伝子は自分の遺伝子を残したいんでしょ?先進国の人はその衝動を抑えるだけの精神力があると見ておこうか。

Scientific American September 2003 p.38

検索キーワード: 合計特殊出生率

psychnoteさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。