痛み解消の専門家

様々なからだの痛みを最短で回復を目指すために、日々研究したことを綴ります


テーマ:

こんにちは!早くも東京では夏日クローバー

暖かくなってきました!

わくわくする季節ですキラキラ

 

今日は半月板損傷で通院中のお客様。

 

趣味でボーリングをされている40代女性です。

去年6月ごろから痛みはじめ、昨年秋ごろにボーリングをしていて悪化…。

病院でレントゲンとMRI検査をし、半月板損傷とわかりましたあせる

手術せずに痛みをとる手段を求めて来院されました。

 

半月板損傷と聞き、膝周辺がガチガチなのでは?どれくらい曲げられるかな?と思って施術に入りました。

しかし、触ってみると筋肉は柔らかく、膝も腹屈したら胸に付くぐらいの柔らかさビックリマーク寝た状態ではかなりの可動域ビックリマーク

しかし、立つとほとんど膝が曲げられません。

 

1回目の施術は、どこに固さがあるか探りながら、下肢全体を緩めて終了。

2回目の施術は、改めて細かく検査をし膝の後ろに硬さを見つけ重点的に施術。膝の曲げ伸ばしがしやすくなったと変化を感じていただけました。

3回目の施術で、立った状態での可動域も増えてきました!

 

しかしながら、まだまだ階段の昇り降りは痛くて出来ないという事です…。

片脚で強く踏み込むのはかなり負担がかかるようです。

とにかく全身の関節が柔らかく、可動域も広いひらめき電球

しかしそれを支える筋力が足りないように思いました。

 

4回目。立っている時の姿勢から、過伸展(関節が柔らかく反対側へ曲がってしまう)を疑い、立ち方のアドバイスをしました。

 

週に1度のペースで来院されています。

膝の曲げ伸ばしは楽になってきましたが、階段の昇り降りが今後の目標ですビックリマーク

数カ月かばって歩いていた事と、痛みへの恐怖心から正しく筋肉が使えていないように思います。

膝周辺はもちろん、足首から骨盤周りまでアプローチを広げ、全身のバランスを整えていくことが必要です。

 

施術で筋肉を緩めながら、ご自身の身体に合った筋肉の使い方を見つけていくことが痛みをとる鍵ですね!!

 

気候も暖かくなり、身体も治りやすい季節に入りました。

それと同時に、新たな環境でストレスを感じる方は増えているかもしれませんね。

 

皆様どうかご自愛くださいドキドキ

                              溝口

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。