'16.4 PROUSION含浸布 学会発表

テーマ:

4月22~24日にかけて、埼玉県大宮市の大宮ソニックシティで、「共同国際会議2016」が開催されました。

昨年同様、「日本健康促進医学会 学術総会」で発表しました。

今年のテーマは、「PROUSION含浸布による末梢血流改善効果」です。

 

 

120ナノサイズのプラウシオンを含浸させた布を腕にかぶせ、指先で血流に変化が生じたかを測定しました。

昨年の、プラウシオン配合クリームと同じです。

 

 

今年もP値解析で、村田先生にお世話になりました。

 

AD