株式会社プラウド

Facebookページも宣伝
Mitsuhiro Ishiyama

バナーを作成
2017-03-14 15:20:02

何のために・・・

テーマ:社長のひとりごと

今日は3/14、ホワイトデイです。近頃は娘も3倍返しは当たり前だとか・・・生意気です(^^)ww

春はもうすぐ・・・上野の大寒桜も満開です。ソメイヨシノも来週以降、開花だそうで・・・

 

さて・・・

 

何のために勉強するのか。

 

何のために働くのか。 


そんなことばかり考えていて、勉強が手につかない・・・

 

そんな、 
定職に就けない若者を、社会では落伍者と呼ぶ。 


そんな事を考える暇があったら、まず勉強する。 


先ずは、働いてみる。 


そうする事によって、

後からその意味が理解できるようになる。 


その理論は、

あながち間違いではないと私も思う。 

 

私も意味が解らなくて、

勉強する気になれなかったクチだが・・・


後になって、

ようやくその意味を理解する事が出来た。 


何も体験しない段階で、

ものごとの真意を理解するのは難しい。 


だが・・・そうだからといって、何も考えずに・・・

 

とりあえず、

ものごとに取り組む事にも、私は反対だ。 

 

とりあえずやってみる。

 

それは確かに重要である。 


だが・・・何も考えず、 
何の疑問も持たずに、とりあえずやったとしても・・・


答えは、

永遠に見つからないだろう。 


大事なのは、疑問を持つ事だ。 


疑問を見つけられない人には、 
永遠に答えを手にする事など出来ないのだろうと思う。 


仕事とは何か?

 

会社とは何か?

 

働くとはどういう事か? 


そういうことに、

疑問を持つ人と、持たない人が世の中にはいる。 


そんなところで、

いちいち立ち止まる人は仕事ができない。 


そう考えている人は、多いと思う。

 

だが・・・私の考えは、正反対だ。 


そこで立ち止まらない人は、仕事ができるようにはならない。 


経営者としても、大成しない。 

 

言われた通りに、疑問も抱かずに、一所懸命に働く。 


それは、

模範的な会社員の行動である。 


いや・・・会社員に限らず、 
こういう働き方をしている経営者もたくさんいる。 


誰よりも早く会社に行き、

誰よりも一生懸命に仕事をし、 
誰よりも遅くまで働き続ける。 

 

その結果・・・確かに、仕事ができるようにはなるだろう。 


・・・ある程度までは。 


まるで・・・先発の各停列車のように。 


一駅一駅、着実に前進する人生。 


それは・・・

後から来た急行列車に、

確実に抜き去られる運命にある。 


列車に乗らないことには、目的地には、たどり着けない。 


・・・その通りだ。 


だからといって、 
何も考えずに、目の前の列車に飛び乗ってはいけない。 


目の前の列車は、確かに目的地に向かっている。 


しかし、

後から来る急行電車に、抜かされるかもしれない。 


その場合、

ベストな選択は時刻表を調べる事だ。 

 

時刻表を調べている間に、目の前の列車は出発してしまう。 


調べた結果・・・

今見送った列車がベストの選択だったという 
可能性もあるだろう。 


もしも、目的地が近いのなら、 
とりあえず・・・

目の前の列車に乗ってみてもいいだろう。 


失敗したとしても、

大きく時間をロスするようなことはない。 

 

だが・・・

何時間も列車に乗るような長旅だったら、 
列車の乗り間違いは致命的なミスとなる。 


仕事とは何か?

 

会社とは何か?

 

何のために働くのか? 


それを考える事は、

時刻表を調べる事と同じだ。 


・・・人生は長い。 


そして、その中で・・・

仕事や会社が占める割合は、とてつもなく大きい。 


だからこそ、

立ち止まって考えるべきなのだ。 


仕事を始める、その前に。 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

proud1480さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。