千の風

皆川一のオフィシャルブログ

【皆川一の書籍発売中】


NEW !
テーマ:

弊社WAホールディングスが3年前から展開している芸術、文化、芸能を目指している方々を支援(サポート)させて頂くASP(アートサポートプログラム)




毎年、優秀なメンバー及び団体をサポートさせて頂き、多くの方々にそのパフォマーのパワーをご提供させて頂いております。




文化芸術は国境を超える世界共通の言語だと私は思っています。ある時には貧困に耐えている人たちに勇気を与え、またある時には病魔に臥せっている人たちに希望を与えます。


文化芸術の繁栄する処には経済のみならず、精神が繁栄し、生きる力が漲ります。故に文化芸術は衣食住と同じくらい、生活には必須なのだと思います。

私たちは今後もASPを通して、社会に未来に貢献していきたいと思います。


※ASPにご興味のある方は・・・こちらをクリック☚





我が使命を知り

我が使命を自覚し 

他が為に生きる。


人生はどん底からが、本当のスタート

故に、人生のどん底を嘆くことなかれ

威風堂々と、最高の笑顔で、前進あるのみ


人生は笑顔の数しか、幸せは訪れない。


どんなに辛くても・・・
どんなに悲しくても・・・

決して下を向いてはいけない。


光り輝く大空を見上げて・・・さぁ!

希望のはじめの一歩を踏み出そう!


千の風


株式会社WAホールディングス  

災害・非常用電池~AETERNUS~

一級建築士事務所ACADEMEIA
プロタイムズ湘南台研修センター  

株式会社ライトハウスエンターテイメント



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

渥美清・・・68歳で逝ってしまった名優・・・あれからもう20年
生前、寅さんこと渥美清さんから多くのことを学ばさせて頂きました。




『泣き泣き笑い、泣き笑い。泣いて笑って夜が明ける』




その昔、私が人生に挫折し、絶望し、将来がまったく見えなくなっていた時期に渥美さんが私に贈ってくれた言葉です。


『どんなに辛いことがあっても、必ず、夜は明ける。だったら、思いっ切り泣いて最後は笑えばいいんだよ。どんなことがあっても、最後は笑いなさい。クヨクヨしないで、泣き笑いの世界で生きればいいんだ』




当時は卑屈になり、懐疑心の塊だったわたしは渥美さんの言葉に「笑顔なんてありえない・・・絶対無理!」と心の中で反抗していました。しかし、そんな態度の私を見て渥美さんは微笑みながら・・・


『いいかい、はじめ。嬉しいから、楽しいから、笑うんじゃないよ。人生、笑うから楽しくなるんだ。微笑むから幸せな気持ちになるんだよ』


私はその場で笑うどころか、渥美さんの言葉で思いっきり大泣きしてしまいました。しかし、さんざん泣いたあと、不思議なことに意味もなく、訳も分からず腫れた目で大笑いをしていました・・・今の私があるのは間違いなく渥美さんが居てくれたお陰だと思います。人生たかが80年・・・これからの人生、一秒でも大切な人と笑って過ごせる時間を大事にしたいと改めて思いました。


我が使命を知り

我が使命を自覚し 

他が為に生きる。


人生はどん底からが、本当のスタート

故に、人生のどん底を嘆くことなかれ

威風堂々と、最高の笑顔で、前進あるのみ


人生は笑顔の数しか、幸せは訪れない。


どんなに辛くても・・・
どんなに悲しくても・・・

決して下を向いてはいけない。


光り輝く大空を見上げて・・・さぁ!

希望のはじめの一歩を踏み出そう!


千の風


株式会社WAホールディングス  

災害・非常用電池~AETERNUS~

一級建築士事務所ACADEMEIA
プロタイムズ湘南台研修センター  

株式会社ライトハウスエンターテイメント

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今週の月曜日に丸一日缶詰状態でしっかりと建築士定期講習を受講してきました。




講習では、近年の建築関係法令、建築基準法、建築士法、職業倫理、新技術・・・等々を学びました。




朝9時から夕方6時まで・・・テキストをすべて一気にやり遂げました(^^)/




会場内には数百人の建築士!建築士!建築士!・・・実に壮観な光景でした。構造計算偽装問題や基礎杭偽造の防止など、益々健全な建築士の役目役割は増大しています。以前はなかった建築士定期講習・・・そう考えると必要なのかもしれませんね。実際に私自身もこの数年間に改正された建築関係法を知ることが出来、本当に良かったと思います。




考査試験の合否発表は来月ですが、終了後、終わった開放感が私を図に乗らせ、前倒しで合格祝いをしてしまいました(笑) 人生、思い込みが大切ですから・・・まぁ!ご勘弁をm(__)m


我が使命を知り

我が使命を自覚し 

他が為に生きる。


人生はどん底からが、本当のスタート

故に、人生のどん底を嘆くことなかれ

威風堂々と、最高の笑顔で、前進あるのみ


人生は笑顔の数しか、幸せは訪れない。


どんなに辛くても・・・
どんなに悲しくても・・・

決して下を向いてはいけない。


光り輝く大空を見上げて・・・さぁ!

希望のはじめの一歩を踏み出そう!


千の風


株式会社WAホールディングス  

災害・非常用電池~AETERNUS~

一級建築士事務所ACADEMEIA
プロタイムズ湘南台研修センター  

株式会社ライトハウスエンターテイメント

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今夜は弊社WAホールディングスのグループ会社一級建築士事務所アカデメイアの藤沢支社(プロタイムズ藤沢中央店)の職人育成の会である『誠和会』の定期研修&懇親会でした。




懇親会の前に全員で技術研修・・・しかし、みんな目線はすでにテーブルのビールに(笑)




なんとかビールの魅力に負けず、最後まで無事に研修を終えて、待望の乾杯!




誠和会の重鎮、加藤職長と高田課長との不思議なツーショット📷




昼間から始めた懇親会も夜遅くまで、愉快な仲間たちが語り合い、呑み合い、食べ合い・・・とても有意義な時間を過ごしました。




私は〆の炒飯作りに専念(笑)・・・社内食堂の料理長としての職務を全うしました(笑)




最後は恒例の記念写真📷・・・みんないい顔をしています。




この素晴らしい誠和会の仲間が居てくれるから、アカデメイアは施工主さんからのご紹介が圧倒的に多いのだと思います。お客様アンケートの評価も常に全国トップクラスです。丁寧な仕事に拘り、腕と頭と気を使う・・・これが私たちの施工ポリシーです。この出会いに感謝!



我が使命を知り

我が使命を自覚し 

他が為に生きる。


人生はどん底からが、本当のスタート

故に、人生のどん底を嘆くことなかれ

威風堂々と、最高の笑顔で、前進あるのみ


人生は笑顔の数しか、幸せは訪れない。


どんなに辛くても・・・
どんなに悲しくても・・・

決して下を向いてはいけない。


光り輝く大空を見上げて・・・さぁ!

希望のはじめの一歩を踏み出そう!


千の風


株式会社WAホールディングス  

災害・非常用電池~AETERNUS~

一級建築士事務所ACADEMEIA
プロタイムズ湘南台研修センター  

株式会社ライトハウスエンターテイメント

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

東京本社で間もなく発売される災害・非常用電池エイターナスのMTGを弊社のブレーンである鄭社長と行いました。




今回は今までの試作品とは違い、発売用のモデルを実際に起動させ、様々なケースを想定した接続テストを行いました。




今後ニーズが高まるだろう医療用電源や携帯電話、ノートPCなどの充電を効率よくするための手法及びその接続方法を話し合いました。




エイターナス本体を並列に繋ぎ、より安定的に電力を供給し機器を稼働させる方式などを試みました。その結果、発売用エイターナスは実にパワフルにそして安定的に稼働し発電しました。本当に、この電池の使い道はこれから益々広がると痛感する瞬間でした。




そして、全国の自治体1400か所へ今月郵送された『自治体通信』でこの災害・非常用電池エイターナスが紹介されています。




全国の自治体も今回の熊本地震から更なる教訓を得て、大規模災害に備えた電源確保の必要性を今痛感している様です。




そこで今回、自治体通信をお読みになった全国の自治体の災害担当の方々からエイターナスに関するお問い合わせが今殺到しています。




南海トラフ大地震の発生が予想されている昨今、危機管理の充実が多くの人達の命を助けると私たちは考えています。この災害・非常用電池エイターナスがその一役を担えればと思います。



我が使命を知り

我が使命を自覚し

他が為に生きる。


人生はどん底からが、本当のスタート

故に、人生のどん底を嘆くことなかれ

威風堂々と、最高の笑顔で、前進あるのみ


人生は笑顔の数しか、幸せは訪れない。


どんなに辛くても・・・
どんなに悲しくても・・・

決して下を向いてはいけない。


光り輝く大空を見上げて・・・さぁ!

希望のはじめの一歩を踏み出そう!


千の風


株式会社WAホールディングス  

災害・非常用電池~AETERNUS~

一級建築士事務所ACADEMEIA
プロタイムズ湘南台研修センター  

株式会社ライトハウスエンターテイメント

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久々に年老いた母に会ってきました。体はひと回りもふた回りも小さくなってしまった母ですが、私にとってその存在はいまだに大きく、やはり偉大な母でした。




久々に母の住む施設を訪問した私の顔を見るなり、満面の笑みを浮かべて『お兄ちゃん?』と母は問いかけてきました。まるで映画「男はつらいよ」の寅次郎とさくらの再会のシーンそのものでした(笑)






母はどうやら私を田舎の叔父と間違えている様です(笑)・・・『お袋のお兄ちゃんがこんなに若くないでしょう』と私が言っても母はピンとこない感じ・・・母の中では若いままのお兄ちゃんで記憶が止まっているのでしょう。


私も『チーコ、元気かい?こっちはみんな元気だぞ』としばし田舎の叔父を演じてしまいました(笑)・・・母にとって『お兄ちゃん』という存在が母の追憶の思い出であり人生そのものなのでしょう。今、施設でひとり母に寂しい思いをさせていることを猛省しました。


私が施設から帰るとき、いつまでも出口で寂しそうに私に手を振って見送ってくれる母に、たまにしか来れないドラ息子として深々と頭を下げてお詫びをしました・・・『お袋また来るからね』・・・


やはり、いくつになっても母は偉大であり、掛け替えのない存在だと痛感しました。母の残された人生のためにもう少し孝行息子または偽叔父になって頑張ろうと思いました。


我が使命を知り

我が使命を自覚し 

他が為に生きる。


人生はどん底からが、本当のスタート

故に、人生のどん底を嘆くことなかれ

威風堂々と、最高の笑顔で、前進あるのみ


人生は笑顔の数しか、幸せは訪れない。


どんなに辛くても・・・
どんなに悲しくても・・・

決して下を向いてはいけない。


光り輝く大空を見上げて・・・さぁ!

希望のはじめの一歩を踏み出そう!


千の風


株式会社WAホールディングス  

災害・非常用電池~AETERNUS~

一級建築士事務所ACADEMEIA
プロタイムズ湘南台研修センター  

株式会社ライトハウスエンターテイメント

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

来週の6月20日、月曜日・・・3年に一度の苦行・・・建築士定期講習です(-_-;)




今日は前回の教材をチェックしながら猛勉強・・・したいと思っています(笑)




私も建築士になってしばらく経ちますが、度々変わる建築基準法に・・・頭が追いつきません(笑)・・・しかし、人命を預かる資格ですから冷ピタをオデコに貼って頑張ります。




↓免許取消の公表の欄が目について仕方がありません。不吉な予感・・・眠気と食気に打ち勝ち、3年に一度の苦行を乗り越えたいと思います。



いくつになっても勤勉な人・・・わたしはそんな人になりたい(笑)


我が使命を知り

我が使命を自覚し

他が為に生きる。


人生はどん底からが、本当のスタート

故に、人生のどん底を嘆くことなかれ

威風堂々と、最高の笑顔で、前進あるのみ


人生は笑顔の数しか、幸せは訪れない。


どんなに辛くても・・・
どんなに悲しくても・・・

決して下を向いてはいけない。


光り輝く大空を見上げて・・・さぁ!

希望のはじめの一歩を踏み出そう!


千の風


株式会社WAホールディングス  

災害・非常用電池~AETERNUS~

一級建築士事務所ACADEMEIA
プロタイムズ湘南台研修センター  

株式会社ライトハウスエンターテイメント

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、静岡県磐田市に本社がある株式会社タジマモータースコーポレーションへ今月、弊社が販売を予定している災害・非常用電池エイターナスの量販店へのコラボ企画のMTGでお伺いしました。その折、下の津波洪水対策用のシェルターが本社の駐車場に鎮座して居た為、エイターナスの話を後回しにして話題がそのシェルターへ集中しました。




このシェルターは津波や洪水に頑張る(対抗)のではなく、その流れに身を任せ、舟の様に浮揚させ、流された先で救助を待つという発想の転換から生まれた画期的なものでした。素晴らしい(^^)/





そのシェルター内は意外に広く、20名が数日間は暮らせる施設を有していました。私の家より広いかも(笑)・・・





タジマモータースコーポレーションの田嶋直信防災事業部長からシェルターの特徴、仕様、価格など様々なお話を伺うことが出来ました。実に地震国日本にとって必需品的なものだと痛感しました。





このシェルターを津波被害が想定される地域の海岸線から1キロ圏内の住宅、会社施設などに国の補助金を出してでも完全備設すべきだと思います。




このシェルターが万一津波被害に遭遇した地域の海岸線の沖合に何百艇も浮揚して多くの人の命を救う・・・逃げ遅れたお年寄りや子供たちがこのシェルターで救われる・・・まさしく、これがNoah's house of box ノアの箱家だと思いました。





微力ながら弊社の災害・非常用電池エイターナスもこのシェルター内にも電源備品として装備して、人命救助の一役になれればと思います。


我が使命を知り

我が使命を自覚し

他が為に生きる。


人生はどん底からが、本当のスタート

故に、人生のどん底を嘆くことなかれ

威風堂々と、最高の笑顔で、前進あるのみ


人生は笑顔の数しか、幸せは訪れない。


どんなに辛くても・・・
どんなに悲しくても・・・

決して下を向いてはいけない。


光り輝く大空を見上げて・・・さぁ!

希望のはじめの一歩を踏み出そう!


千の風


株式会社WAホールディングス  

災害・非常用電池~AETERNUS~

一級建築士事務所ACADEMEIA
プロタイムズ湘南台研修センター  

株式会社ライトハウスエンターテイメント

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、NHKの土曜ドラマ『トットてれび』を拝見しました。




今回の放送では黒柳徹子さんと渥美清さんとの物語を描いていました・・・




渥美清さんを演じている中村獅童さんの演技があまりにも渥美清さんご本人にそっくりで驚いてしまいました・・・思わずありし日の渥美さんを思い出しました。




そして当時の週刊誌で噂になる位、仲の良かった黒柳徹子さんにもご自宅の場所を教えなかった完全秘密主義の渥美さん・・・さすがNHK・・・本当に忠実に渥美清像を描いていました。


私自身も渥美さんのご自宅に入れて頂いたのは、渥美さんの身の回りのお世話をさせて頂いてから実に3年経ってからでした・・・思わずドラマを観ながら「うんうん、そうそう」と頷きながら懐かしく拝見してしまいました。




徹子さんのことをいつも「お嬢さん」と呼んでいた渥美さん・・・シャイで恥ずかしがりだった渥美さん・・・しかし、ご自身の信念は絶対に曲げず、公私混同を最も嫌いプライベートは一切公開しなかった渥美さん。


癌の末期で余命いくばかりもないことをほとんど誰にも告げず、静かに逝ってしまった渥美さん。ドラマの中で黒柳徹子さんのご自宅の留守電に残した渥美さんの今生最後のメッセージを聴き、私は涙が止まりませんでした。


そのシーンを拝見しながら、渥美さんが天国に旅立つ数週間前に、当時私が勤めていた会社に渥美さんご本人からご連絡を頂いたことを思い出しました。




『はじめかい?どうだい調子は?』

「はい、なんとかやっています」

『お母さんの血圧の具合はどうだい?』

「はい、なんとか落ち着いています」

『そうかい、そうかい、それは良かった』

「渥美さんはお元気ですか?」

『まぁ、ぼちぼち生きているよ』

「そうですが、あまりご無理はしないでくださいね」

『ありがとな。家族を大切にするんだぞ。それじゃな・・・はじめ・・・またなぁ』


これが渥美さんとの最後の会話になってしまいました。

なくして渥美さんのご長男から渥美さんが急逝したことを伺ったのです。本当に最後の最後まで、ご自身のことより、他への気配りを優先する方でした。偉大な方でした。昨日の『トットてれび』を拝見して、あの頃、渥美清さんと一緒に過ごせたことへの感謝を改めて感じ、私自身も渥美さんの様な信念を持ち、何があろうとも一切ぶれない人生を歩もうと改めて決意しました。


我が使命を知り

我が使命を自覚し 

他が為に生きる。


人生はどん底からが、本当のスタート

故に、人生のどん底を嘆くことなかれ

威風堂々と、最高の笑顔で、前進あるのみ


人生は笑顔の数しか、幸せは訪れない。


どんなに辛くても・・・
どんなに悲しくても・・・

決して下を向いてはいけない。


光り輝く大空を見上げて・・・さぁ!

希望のはじめの一歩を踏み出そう!


千の風


株式会社WAホールディングス  

災害・非常用電池~AETERNUS~

一級建築士事務所ACADEMEIA
プロタイムズ湘南台研修センター  

株式会社ライトハウスエンターテイメント

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

心を開けば

傷ついちゃうけど、

運も同時に

開けるってもんよ。




この言葉は、生前、寅さんこと渥美清さんがことあるごとによく仰っていた言葉です。




その昔、渥美さんと二人で伊豆に旅行した時・・・温泉に入り、季節の旬のものを頂き、ほんの少しのお酒を飲んで上機嫌だった渥美さんが・・・




「たとえば、素敵な女性に勇気を出して告白してフラれたとするだろう?心を開いて傷ついちゃったわけだ。 悲しいね・・・辛いね・・・ でも、人生捨てたもんじゃない。辛いことのあとにいいことが必ずある。つまりは運が開けるんだね。そういうふうに人の一生は全体的にバランスが取れるようにうまくできているんだよ」・・・と静かな温泉旅館で仰っていました。


その時、すでに国民的な俳優だった渥美さん・・・有名人、誰が見ても成功者だった。そんな渥美さんもその名声との引き換えに沢山のものを失ったのでしょう。人の一生はバランスが取れているという言葉にそんなことを私は感じました。何故なら・・・温泉旅館の布団の中で呟いている渥美さんの言葉「売れてからだよなぁ。しんどかったのは」が隣で寝ていた私の胸に突き刺さったからです。


人生はバランスが取れている・・・困難や苦難は自分が乗り越えられる範囲内でしか起こらない・・・富や名声は一瞬の出来事、味わっても酔うものではない・・・心に染み入る寅さん節です。失敗を恐れず、成功に溺れず、勇気をもって生きることが運を呼び寄せるポイントのようですね。がんばろ!


我が使命を知り

我が使命を自覚し

他が為に生きる。


人生はどん底からが、本当のスタート

故に、人生のどん底を嘆くことなかれ

威風堂々と、最高の笑顔で、前進あるのみ


人生は笑顔の数しか、幸せは訪れない。


どんなに辛くても・・・
どんなに悲しくても・・・

決して下を向いてはいけない。


光り輝く大空を見上げて・・・さぁ!

希望のはじめの一歩を踏み出そう!


千の風


株式会社WAホールディングス  

災害・非常用電池~AETERNUS~

一級建築士事務所ACADEMEIA
プロタイムズ湘南台研修センター  

株式会社ライトハウスエンターテイメント

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)