COTTA撮影日記

2014年10月、モノづくりブランド“COTTA”をスタートしました。
カメラと写真の楽しみを提案する撮影日記をはじめ、
製品情報をお伝え致します。


テーマ:

続き、北鎌倉の第3回です。

 

円覚寺、明月院とまわって、

今回は浄智寺と東慶寺の写真をアップします。

 

 

北鎌倉を巡っていると

和装の人がちらほら見受けられます。

しかも手には一眼が。。。

 

 

浄智寺も他のお寺同様、谷間にあり、

周りは山や崖で囲まれています。

くりぬかれた崖の空間には、石仏たちがじっと佇んでいます。

 

 

書院から眺める紅葉もキレイです。

写真は、屋内の薄いガラスと簾越しの、庭の木々。

 

ピントは簾と木のあいだくらいなので、

この写真の中では、どこにもピンが合った箇所はないのですが

ぼけた簾模様が庭の木々を面白い表情にしてくれました。

 

 

浄智寺から少し歩いた、東慶寺です。

こちらの石仏も可愛らしい。

 

道中、お年を召された女性の方と話をする機会があったのですが、

紅葉の写真も同じようなものばかりで撮り飽きちゃった、

とおっしゃってました。

 

確かに、色づいた木々を撮るだけなら、

鎌倉まで来る必要がないのかもしれません。

鎌倉らしい秋、鎌倉らしい紅葉ってなんなんだろう?

とちょっと考えさせられました。

 

 

東慶寺の中ほど、

後醍醐天皇皇女 用堂女王墓から、周辺を撮影。

ここは自然の木々が迫ってくるように林立しているので

紅葉を楽しむにはいいとこです。

 

画面中央にあるのは歴代尼僧のお墓。

ここはかつて、離婚できなかった女性が駆け込んできた

女人救済の寺でした。

 

 

今回見てきた4つのお寺の中では

この東慶寺が一番紅葉が密集していました。

墓石や石畳には、苔がびっしりと生え

自然にとけ込んだ静寂感があります。

 

 

今回の北鎌倉巡りでは、

有名な建長寺には行きませんでした。

次は来年の夏あたりに行ってみたいかな。

鎌倉は、季節ごとに違った顔を見せてくれそうですね。

 

◎使用カメラは LUMIX GX7 + LUMIX G VARIO 7-14mm / F4.0 ASPH.

 SONY α7Ⅱ + Loxia 2/50

 

COTTAショッピングサイトはこちら>

楽天ショップはこちら>

facebookはこちら>

Twitterはこちら>

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日のブログからの続きです。

 

円覚寺から線路沿いを歩き、

次のスポット明月院へ向かいます。

 

 

道中の紅葉も美しく、

歩む速度も少しゆっくり。

 

 

ほどなくして着いた明月院の入り口では、

赤い目をした石うさぎさんがお出迎え。

 

月のクレーター模様が

うさぎが餅をついているとこに見えるというのは

日本の見方。

 

中国ではカニ、

ヨーロッパでは女性の横顔に見える、

というのもあるそうです。

 

 

紅葉もキレイですが

明月院は別名あじさい寺と呼ばれていることから

アジサイの名所でもあります。

それを聞くと、また夏にも来てみたくなりますね。

 

 

入ってすぐ、北条時頼廟があるエリアは

紅葉も美しく、落葉の絨毯が秋を染めています。

 

ここから奥に進むと、

円覚寺と同じように、坂・階段を上っていくことになります。

 

 

そして明月院といえば、この丸窓です。

「悟りの窓」です。

 

撮影をするために行列が続いており、

およそ20分ぐらい待ちました。

順番がきても、後ろが気になって、

落ち着いて撮影できなかったですね。

 

窓の向こうの人物が気になります。

筆者の隣で撮影していた人も、

「あの人、どかないかな〜」と呟いてました。

気持ちはわかります。。。

 

 

丸窓のある方丈から横道を行くと

花束を抱えた「花想い地蔵」が鎮座しています。

季節によって花も変わるようです。

夏はやはりアジサイなんでしょうか。

 

 

方丈の裏にも庭園がありますが、

今回、そちらのほうには入りませんでした。

別料金だからね。。。

 

あともう一回、北鎌倉篇

続きます。。。

 

 

◎使用カメラは LUMIX GX7 + LUMIX G VARIO 7-14mm / F4.0 ASPH.

 SONY α7Ⅱ + Loxia 2/50

 

COTTAショッピングサイトはこちら>

楽天ショップはこちら>

facebookはこちら>

Twitterはこちら>

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2年前、この紅葉の時季に

北鎌倉へ行ったことをふと思い出しました。

 

紅葉がものすごくキレイだったことと、

そして、もっといろんな所を巡ってみたいな、

という思いで、

再び北鎌倉に訪れてみました。

 

2年前の記事「撮影日記〜紅葉の北鎌倉」はこちら>

 

北鎌倉の駅に降り立って、

いきなり目に飛び込んでくるのは

円覚寺(えんがくじ)の紅葉です。

 

 

というのも、この北鎌倉駅自体が、

円覚寺の敷地内にあるのです。

そして参道を線路が横切っているのです。

 

そして、人がわんさか!

このキレイさですから、まあ仕方ないですね。

 

 

紅葉をフレームに、山門を撮影。

 

 

仏殿内の「白龍図」。

この力強さと、無駄のない筆致。

素晴らしいです。

 

 

仏殿の横からの脇道をすすみ、

少し山に登ったところに

お地蔵様三体がちょこん。

可愛い。幸せな気分になります。

 

ここは2年前には行かなかった場所です。

 

 

丘陵地が浸食されてできた谷間に

円覚寺は建てられています。

 

ですので、奥に進むほど山を登っていくので

坂道や階段を上ることになります。

 

 

一番奥の紅梅院には聖観音が祀られています。

奥まった狭い場所で、左右は山に迫られているので、

しんしんとした空気感を感じます。

 

 

2年ぶりにくると、

懐かしい視点と、新しい視点で見られて楽しいですね。

 

このあと、他の寺々も巡ってきました。

北鎌倉紅葉巡り、続きます。

 

◎使用カメラは LUMIX GX7 + LUMIX G VARIO 7-14mm / F4.0 ASPH.

 SONY α7Ⅱ + Loxia 2/50

 

COTTAショッピングサイトはこちら>

楽天ショップはこちら>

facebookはこちら>

Twitterはこちら>

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。