COTTA撮影日記

2014年10月、モノづくりブランド“COTTA”をスタートしました。
カメラと写真の楽しみを提案する撮影日記をはじめ、
製品情報をお伝え致します。


テーマ:

本日よりCP+が開催されました。

Twitterであがってくる、
いろんな方からのCP+レポを読んでは
うらやましがっております。

前回に続いての自由が丘お散歩写真です。



前回紹介したラ・ヴィータ自由が丘のすぐ近く、
熊野神社にて。

入り組んだ細い道を抜けた先に鎮座。


子供の服などが白飛びしちゃってますね。
天気のよい日でした。



若い人たちにあふれた街。
駅の北側エリアは
特にオシャレな店が多いよう。
いい匂いが漂う。



オシャレなお店が並ぶ通りの裏、
細い路地にはおじさんにとってのおしゃれ(?)なお店も。
夜はまた違う街の顔が見えてくる。



自由が丘と言えば、スイーツフォレスト。
やっぱ女性が多いですね。



駅の南の遊歩道では
多くの人が流れ、ベンチで日向ぼっこしている人も。
もう少しすれば、桜が遊歩道を染めることでしょう。



3月になって、もっと暖かくなれば、
街中もさらに明るくなるでしょうね。
今年はどこの桜を撮りにいこうか。

 

 

◎使用カメラは LUMIX GX7 mark2
 LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2 ASPH. / POWER O.I.S.
 LUMIX G 20/F1.7 II

 

 

 

COTTAショッピングサイトはこちら>

楽天ショップはこちら>

facebookはこちら>

Twitterはこちら>

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2月も後半になり、
今週はカメラファンお待ちかねの、
CP+2017が23日より開催されます。
筆者も楽しみにしております。

 

そして、お知らせです。

 

去年一昨年と、2年続けて出展したCOTTAですが、
今年のCP+は諸般の事情により出展を見送りました。

 

ご期待くださった方や、
支えてくださった多くの方々には誠に申し訳ありません。

ただ、COTTA自体は引き続き継続しておりますので
変わらぬご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

 

昨年のCP+の様子です。
「CP+、始まります!」>
「CP+、二日目も張り切ります!」>
「CP+、今年も皆様に感謝!」>


さて、GX7mark2を購入以降、
L.モノクロームでの撮影が楽しくて、
最近モノクロばかり撮ってます。

 

今回は自由が丘を探険、
駅から北へ6、7分ほど歩いた所にある、
ラ・ヴィータ自由が丘に行ってきました。

 

 

ヴェネツィア(ベニス)を模した建物が並ぶ区画。
スペースは広くないですが、
異国にいる気分で休憩したり、
ちょっと撮影するには良いスポット。

 

 

案の定、撮影している方がいっぱいいました。
駅から広がる繁華街の辺縁に位置するので、
少し見落としがちになります。
エリアのすぐ横は一般の住宅です。

 

 

ちなみに周辺にある建物は
雑貨屋、カフェ、マッサージ店など。

 

 

エリアの真ん中には運河があり、
ゴンドラが浮いてます。
水面の風景を見たら、ホントにヴェネツィアのようです。
(行ったことはないですが。。。)

 

 

縦の写真が多いな。。。

 

ヴェネツィアは行ったことないですが、
学生の頃、ローマには行った事あります。
当時は通貨がまだリラだった。

 

時計を持っていくのを忘れて、
現地の空港で急遽買った事を覚えています。
その価格、45,000リラ!
と聞けば高そうに思いますが、
当時のレートで、およそ3,150円。。。

 

Swatchの懐中時計。
今も大事に持ってます。。。


◎使用カメラは LUMIX GX7 mark2

 LUMIX G 20/F1.7 II

 

COTTAショッピングサイトはこちら>

楽天ショップはこちら>

facebookはこちら>

Twitterはこちら>

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
東京に来て10年以上経ちますが、
電車ですぐ行けるわりには、
川崎に降り立ったのは今回で2回目。

賑わっている街、という
ありふれたイメージ以外何も思い浮かばない。

一時期川崎に住んでいた知り合いが言うには
街が汚い、とのこと。

我が眼で確かめるべく、
軽く夜の街を歩いて来ました。



VIA CINECITTA' と表示されたアーチを抜けると
ちょっとオシャレな街並が見えました。



キレイなビルのイルミネーション。
夜になると動き出す街、というイメージ。




この辺りは、飲食店もシャレた店が多い。
一方、駅前の仲見世通りの商店街は
雑多な店が入り交じっており、
呑んべえのエリアとなってます。



ちらりと見えたフットサル場。
元気ですね。
筆者はもう身体動かないです。
夜になると、家に帰りたくなる習性があります。



小雨ぱらつく日でした。
濡れた石畳に映る光が、
かすかに街ゆく人を照らします。

雨の日の濡れた地面は、
光の少ない夜の撮影にとって、
いい演出効果になる。



今回筆者が歩いた場所はかなり限定されているので、
冒頭の知り合いが言う所の、
汚い部分は見えなかったです。

飲み屋の多いエリアなどでは、
ゴミゴミした状況になっているのかもしれません。

また機会があったら冒険してみよう。

◎使用カメラは LUMIX GX7 mark2
 LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2 ASPH. / POWER O.I.S.
 LUMIX G 20/F1.7 II

 

COTTAショッピングサイトはこちら>

楽天ショップはこちら>

facebookはこちら>

Twitterはこちら>

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。