COTTA撮影日記

2014年10月、モノづくりブランド“COTTA”をスタートしました。
カメラと写真の楽しみを提案する撮影日記をはじめ、
製品情報をお伝え致します。

NEW !
テーマ:
ロ新たに家族入りしたLoxia 2/50を
試し撮りしました。

場所は青山の裏手から代官山付近まで。
オシャレな店がぽつぽつとならび、
ついレンズを向けたくなります。



国立競技場近くの鳩森八幡神社。
ピン部分を見ると、端っこの方でも像が流れていない。




名前は同じですが違う店です。
いずれも古びた看板がオシャレです。



赤壁に、額縁のようなウィンドウ。
ハンド模型のレースがきめ細かく出てます。
そして筆者もちょっと映ってる。



こういう小さな被写体をつぶさに見つけるのも
スナップの楽しいところ。
そしてMFでじっくりと被写体と向き合い、シャッターを押す。
楽しい。。。



MFだと、ついついピントをとりやすい真ん中に
被写体をもってきてしまうので、
構図が単調になりがちなのに気付いた。
もう少し慣れが必要です。

α7Ⅱ + Loxia 2/50 のコンビネーションは
最高ですね。


COTTAショッピングサイトはこちら>
楽天ショップはこちら>
facebookはこちら>
Twitterはこちら>
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
人生は選択の連続である。


思えば人間は

日々のちょっとした行動も、

無意識に小さな決断を連続して行っている。


脳科学の見地からすると

私たちの選択・決断は、そのほとんどが無意識で、

脳は後になって「言い訳」を作り上げているらしい。

「自分の意志で決める」というのは、無い。


「決断」と言う字も、興味深い。

目の前の選択肢から何かを選ぶと言うことは

それ以外の選択肢を「断つ」ことを「決める」

というふうにも読み取れます。


断たれた選択肢の人生は、歩むことが出来ない。

なので、できるだけ後悔しないよう、

たとえそれが「自分の意志」でなかったとしても

じっくり考えて結論づけることが、

時には大事なのである。







と言うわけで









はい、レンズ買いました。

α7Ⅱ用に標準レンズが欲しかったのです。

Loxia 2/50 にするか
Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA にするか
迷っていたのです。
(しかも最近、安価な FE 50mm F1.8 も出たし…。)

そんな迷いの中、
決断したのが Loxia 2/50 です。

「両方買えばいいじゃん」と
お思いかもしれませんが、
「決断」とは「断つことを決める」ものなのです。
そんな余裕は無いのです。。。

Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA も写りは大変いいのですが、
Loxia 2/50は、さらに上行く写りの良さ。(個人的な感想)
見た目のデザイン・サイズもめちゃくちゃいい。
ただ、MFと言うことだけがずっと引っかかってました。

スナップが多い筆者にとって、
AFは外しがたかったのですが、
写りの良さとデザインがとにかく気に入っていたので
こちらを選択しました。

で、購入した日に早速試写。



開放からでも非常にシャープ。
キリッとした印象。



最短撮影距離は45cm。
新宿御苑のバラも見頃でした。



夏の日差しと空気も感じる。
MFのみだから、原点に返った気分で取れる。
楽しい。



オーバー気味で飛んじゃいました。
まだ不慣れ。

MFにすることで、
今までのスナップのスタイルも変わるかもしれません。
いい買い物が出来たと、ホクホク顏です。


COTTAショッピングサイトはこちら>
楽天ショップはこちら>
facebookはこちら>
Twitterはこちら>
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ただ今発売中の、
「PEN-F WORLD」(日本カメラ社)で




COTTAのWリアキャップ
掲載されております!

赤が目に引く、
マイクロフォーサーズ用Wリアキャップ。
デジタルカメラグランプリも受賞しております。

二本のレンズを
コンパクトに一本にして持ち運べる!
さらに、レンズ交換時にも
ちょっとした動作が省略できるので便利!

Wリアキャップの詳細はこちら>

さらに、
同誌の「俺のPEN-F」ページで
写真家の飯田鉄さんが
PEN-FにCOTTAのバケッタストラップを装着しております。



嬉しい!
だいぶ使い込んで柔らかくなっている感じがします。
バケッタストラップは初期は固めですが、
使い込むと程よく柔らかくなり、
しかも肉厚なので革の重厚感も感じられます。

筆者はバケッタレザーのハンドストラップを
かなり使い込んでますが、
筆者の握った手に馴染んだ状態で
てろんてろんに柔らかくなってます。
ただ結構汚れているので、恥ずかしくて見せられませんが。

バケッタレザーネックストラップはこちら>
バケッタレザーショルダーストラップはこちら>
バケッタレザーハンドストラップはこちら>

日本カメラ社さん、
飯田鉄さん、
ありがとうございます。

そして、PEN-Fをお使いの方、
ぜひ、COTTAのストラップとリアキャップをどうぞ。


COTTAショッピングサイトはこちら>
楽天ショップはこちら>
facebookはこちら>
Twitterはこちら>
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。