2014-11-14 10:46:48

ホンダ '14~NC750X/S,'12~NC700X/S専用デジタルフューエルメーター発売

テーマ:デジタルFUELメーター

プロテック 営業部 ムランティーノです。


数字で分かる燃料系のプロテック デジタルフューエルマルチメーター

ホンダ '14~ NC750X/S,'12~NC700X/S 専用キット新発売です。

品番:11523 【DG-H07】 価格¥16,000(税抜)



では早速、取付け方法の説明です。。

下の画像のように、運転者側シートを外します。
タンデムシートを上げて、運転者側シート後方のボルト2本を外せばシートが取れます。



次にラゲッジスペース(メットイントランク)後方のカバーとラゲッジボックスのフタを外します。
カバーはプラリベット3つを取ると外せます。
ラゲッジボックスのフタは、ヒンジ固定ボルトとボックス内のボルトなどを外すと取れます。


黒いカプラーが1個入っているのがECUです。ECUからカプラーを外します。


ECUの配線には電源12v(+)とインジェクター信号があります。
  
この2本がインジェクター信号線です。      この黒い線が12v(+)の電源線です。


ECUハーネスの黒線に専用ハーネスの赤線を、ECUハーネスの桃/黄線に専用ハーネスの白線を、
キット付属の白エレクトロタップで接続します。


専用ハーネスの青線はバッテリーのマイナスターミナルへ取り付けます。


付属のバーハンドルステーをハンドルバーに取り付けます。


バーハンドルステーにデジタルフューエルマルチメーター 本体を貼り付けて、

配線を専用ハーネスと接続して完成です。作業時間の目安は60~90分です 。

車種専用キットですので、取り付け方も説明書通りに作業すれば簡単ですし、
何より燃料計のセットアップ登録済みですので取り付け後すぐに燃料計として機能しちゃいますよ~。


そしてNC750X/SとNC700X/Sが共通ってのもポイントです。
排気量が違うのでインジェクター径も違うのかなと思って調べたら、
750ccと700ccで同じインジェクターが採用されているので共通で使用出来るんです。
わずかなの表示誤差が出る場合がありますが、説明書に簡単な修正方法が載せてあります。


リッター30km以上で400kmも走れちゃう燃費の良いNC750X/S、NC700X/Sのタンク容量は14Lです。
メーターには液晶バーで表示されるガソリン残量計が付いていますが、正確な残量は分かりません。
NC750X/Sのメーターには平均燃費や瞬間燃費、使用量の表示機能が追加されました。
が、しかしトリップを含め1種類の表示しか出来ないのでチョット不便です。

プロテックのデジタルフューエルマルチメーター の残量/使用量モードを表示機能を使って
ノーマルメーターはトリップや平均燃費、瞬間燃費のいずれかを表示させておけば、
ツーリングが更に楽しくなること間違え無しですよ~。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

プロテック ムランティーノさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。