テーマ:
今日は茨城の笠間のお客様の現場調査
その後、協力会社の社長と打合せ。


その社長とは久しぶりだったので
30分くらいのつもりが
2時間くらい話し込んでしまいました。


その時に少し話しましたが
これから先、下請け、孫請け、ひ孫請け
の仕事を中心にやっているとかなり辛くなる。


ビルメン業界で下請けはまだ良いのですが
孫請け、ひ孫請け、玄孫請け、応援での
仕事を中心にやっていると、これから先、
マイナンバー制度が施行されたら
社会保険加入などは絶対にしなければならなくなる。


弊社では社保などは全て完備しておりますが
ビルメン業界ではまだまだ完備してないところも
多々あります。


そうなると、毎月の社会保険料を会社が負担
年間結構な金額を支払わなければ
ならなくなります。


そうなった時、孫請け、ひ孫請けなどでやっていると
もちろんの事ながら、単価が低い。

という事は、利益を出し辛いという事。

そこに社会保険料の負担。

これは法人でやっている会社には
かなり痛いですね。


もともと社保は義務ですが
払えない会社も沢山あるので
社保に入っていない会社も
実は多いんですね。

それに拍車をかけて
社会保険料。


さらに、孫請け、ひ孫請けで仕事を請けていると
当然の事ながら、単価が低いので
昼間現場こなして、そのまま夜の現場も
同じチームで行う事はザラです。

仕事量の多い会社になると
それが何日も続く。。。



そうなると、労基法も勿論違反となるので
労基から突かれるようになる。。

挙げ句の果てに、辞めた社員さんから訴訟を起こされたりという例も沢山あります。。。


これでは、ビルメン業界自体が
成り立たない業界になります。


だから、彼には、新たな価値を
創ったほうがいいと伝えました。


元請け様も、ダンピングして
仕事を取るのではなく
価値を提供して、仕事を請けるように
シフトしていかないと、
この業界自体が成り立たなくなる
恐れがあると感じてます。


これから先、孫請け、ひ孫請け、玄孫請け
応援を中心にやっている会社は
かなりしんどくなるでしょう。。

個人事業主なら別でしょうが。。。


だから、弊社も新たな価値創造として
「ウルトラフロアケアシステム」
を導入してます。


それから、社員教育に力を入れて
「人を育て、人が人に価値を提供する」
という事にフォーカスしております。


これから先は、新たな価値の創造と
人に投資をして行かないと
生き残れなくなります。


ビルメン業界はかなり厳しい業界になるでしょう。。


残念ながら。。。


この先30年で、先日も書きましたが
人工知能に大半の仕事は奪われる。。

ロボットが大活躍する時代になる。


そこまで来てます。


床を洗う機械一つとっても
既にボタン一つで
洗って回収する機械は
いくらでもあります。


この先は人工知能が操作までやるようになります。


そうなると、人間の力を借りなくても
仕事をやってくれるようになります。


今までは3人必要だった仕事が
1人で済むようになります。


企業としては、人件費が掛からなくて
いいかも知れませんが
働く人にとっては、死活問題になります。



だから、「人の価値」を高めなければ
ならないのです。


成長しない人は、企業から必要とされなくなります。


やる気のない人は、ロボットに仕事を奪われます。


そんな時代はすぐそこまで来ている。。



気付いたもん勝ちです。



自社の価値を高め、
人の価値を高め、
共に成長し、お客様にとって
必要で価値のあるサービスを
提供出来る企業しか
残らなくなる。


この先30年のビルメン業界は
変化するものしか生き残れない時代です。


早く気付いているところは
もう手を打ってあります。



プロスタイルも既にそちらの方向に
シフトしています。



新たな価値創造と社員さんの幸せを
1番に考える企業が、発展します。



プロスタイルは、そこを目指しております。





ビルメン業界から日本を元気にする!!



今日も絶好調な1日に感謝です(^-^)





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

プロスタイルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。