こんにちは!


Pro Polish Tools(プロポリッシュツールズ)と申します。








Pro Polish Toolsは自動車の鈑金やコーティング、洗車に使用する


様々な資材のうち、他店でなかなか手に入り難いもの、






非常に使い勝手や性能が高いもの、






プロが使用して満足するもの








DIYレベルでプロ仕様の資材を使いたいというニーズに応えられるもの






良いもの・使えるものだけを選りすぐったセレクトショップです






ですので、他店様のような豊富な品揃えというわけではありません。






私たちは動画や様々な資料を駆使することで、インターネットの欠点である


「感覚」「使用感」を補う事ができ、



電話
でんわやメールメールでも


購入前・購入後のご相談ができるというメリットがございます。




職人さんって、なんか怖いな・とっつきにくそうだな


そんな思いもあるかもしれませんが、お問合せに関しては


お問合せ担当がご対応させて頂きますので、ご安心ください!


そして逆に職人同士の突っ込んだ話がしたいということであれば、


実際の作業を行う技術担当者におつなぎする事も可能です。


その際はお電話口にて技術担当者をご指名ください




従来のインターネット販売の枠を超えて、様々なサービスをご提供すること、


そしてその内容に信頼を頂くための確かな技術力を維持すること。


これはプロポリッシュツールズをおいて他にできる事ではありません




磨き作業がもっと楽に、楽しくなること


コーティングをもっと知り、美観維持の追求をすること


洗車の重要さ・奥深さを体験すること


ぜひプロポリッシュツールズと一緒に探していきませんか




Pro Polish Tools


http://www/propolish.net
TEL:049-257-7554
FAX:049-292-9814
MAIL: info  @  propolish.net







テーマ:



なんのこっちゃw


マルチクロスが大幅モデルチェンジ前の為、

しばらくの間、販売を中止させて頂きます。


↑グレーなアレ↑


残り数枚といったところですが、もうほぼナイと

思って頂いた方がいいかもしれませんね。


これに伴い、RSE-Evo2.0スタータキットに含まれていた

マルチクロスもしばらくはPB-MF2での出荷になります。

枚数はMF2の方が多いのでラッキーと思える方もいらっしゃるかも。


再販の折にはまたご連絡させて頂きますね!

お楽しみに!


来月も忙しくなりそうだぜ!


それではまた!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

今日は汎用水性コンパウンドである

BLTに関するおはなし。



B L T

ベーコンレタストマト

ではありません



こっち





水性コンパウンド の方のBLTね。

今かなりお得です。

数量・期間限定 特売はこちら やじるし

980ml 3本もあればしばらく買わなくて済むな…。


値段的にもかなりおすすめ。

性能は折り紙つきですから

買いですよ、買い。



ところで、昨日こんなお問い合わせが。

「BLTのコンパウンドが固まってとれません」


ハテ?

おかしいぞ。

水性コンパウンドのメリットである、

水拭きでコンパウンドが除去できるという事ができない


お客様からはIPAとかでも取れないとの事でしたので

コンパウンドの焼き付きを疑いました。

まぁ、焼きついたとしてもIPAですら取れないのはおかしいんですが…。



さて

一度ここで水性コンパウンドに関しておさらいです。

水性コンパウンドは、一般的な「ノンシリコン・ノンワックス」のコンパウンドに含まれる

艶出し成分等の必要以上の油分を含まないコンパウンドと定義しています。


Q.ノンシリコン・ノンワックスなのに油分を含んでるの?

A.はい。表記的な抜け道があるそうです。


水性コンパウンドは油分をほとんど含まない為、

仕上がりに関して非常にシビアな一面を持ちます
あたふたアワワ

中途半端に仕上げようとしてもごまかしが効かないので仕上がりません。


しかし


しっかり仕上がってさえしまえば、艶出し成分などによる傷の隠蔽が起こらず

洗車・脱脂の際に見られる「傷の戻り」が起きにくいという特徴があります。

油分の滑りがないのでキレ(切削性)が良く作業時間が早いというメリットもあります。

その他、エアブローによる清掃でバフがきれいになる(こびり付き難い)という

メリットなどもあります。

つまり、本来意図している目的から逆算した性能で言えば

水性コンパウンドは一般的なコンパウンドの上位互換的な性能を持っているといえます


ここで話を本題に戻します。

油分が入っていないので、バフで研磨中にコンパウンドの水分が乾いてきて

カラカラになってしまうと研磨による摩擦熱で焼き付きを起こします。

本来であれば、乾ききる前に磨き切るか、またはコンパウンドを追加する必要があります。


水性に慣れていない方が多い(ほとんどの方は慣れていないです)ので、

焼き付きを疑ったわけですね。


しかし、焼き付きではないとの事。

どうやら、作業中に飛び散ったコンパウンドがドア内側のヒンジに入ってしまい、

そこでダマ(塊)になってしまったとの事でした。


こうなると課題の根本的解決方法は、コンパウンドの付け方と量の

ご説明となる訳ですが、お客様的には現状のダマの除去が出来れば良いとの事。

お客様はこのダマを溶解するケミカルをご希望との事でしたが

かなり特殊な用途の為、ご用意がない旨をお伝えしました




「コンパウンドの付け方やつける量等の記載があるとよい」というお声を

頂いたばかりなので、この辺りもご説明をしなくてはいけませんね。


この辺はいずれ動画でご説明しましょう。


「撮らなくちゃいけない動画ストック」が二つになってしまったガクリズーン


そんなわけで、水性コンパウンドはプロ向きではありますが

仕上がりは非常に素晴らしいものになります。


ちなみにですが、水性コンパウンドでも最低限の油分は含まれています。

これは作業性を維持するためにどうしても必要な油分になります。

トンカツでいうとツナギみたいなもんですかね。

これがないととんでもなく使い難いシロモノになります。

シングルではほとんど使用できなくなってしまいますたましい



この油分すら不要という

極めて玄人向けのコンパウンドもございます。

ご存知RSE-Evo専用脱脂コンパウンド

ゼロシリコン・ゼロワックス







こんなマニアックなコンパウンドも扱ってるプロポリって

なんかいいよね


水性コンパウンドのご用命はプロポリッシュツールズまで。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
こんばんは

今日は商品の事ではなく

たまたまWebで見たとあるドラマのお話


深夜食堂

小林薫さん主演の料理モノです


今日知ったんですが


調べると結構昔からやってたそうで

全く知らなかった。

だから知ってる人からすれば「今更感」な内容ですね


最近だと「孤独のグルメ」なんかにもハマった私


食べる事も好きなのですが

この深夜食堂、何がいいかというと


社会や仕事の基本は

やっぱり
人対人だなと

再認識できるところです


寡黙な店主がお客さんと対等に向きあう姿は

店・客の関係性以上の温かみを感じ、

仕事とはこうありたいと感じさせるものでした。


残念ながら私は人様からお金をもらって

御馳走や逸品を作ることはできませんが

お客様にとって何かしらのお役にたてたら

こんなにうれしい事はないなと

仕事をする意味はお給料の他にも、ああ、あるもんだなと

改めて思い直しました



サラリーマンな私ではありますが

仕事に対して、というよりその先にあるお客様に対して

「忘れがちだけど大事なこと」を忘れないようにと

このドラマだけでなく、たくさんの事を糧にして

日々精進していきたいと思います。


dビデオでシーズン2から配信しています。

よかったら、見てみて下さい。

おすすめです。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)

[PR]気になるキーワード