こんにちは!


Pro Polish Tools(プロポリッシュツールズ)と申します。








Pro Polish Toolsは自動車の鈑金やコーティング、洗車に使用する


様々な資材のうち、他店でなかなか手に入り難いもの、






非常に使い勝手や性能が高いもの、






プロが使用して満足するもの








DIYレベルでプロ仕様の資材を使いたいというニーズに応えられるもの






良いもの・使えるものだけを選りすぐったセレクトショップです






ですので、他店様のような豊富な品揃えというわけではありません。






私たちは動画や様々な資料を駆使することで、インターネットの欠点である


「感覚」「使用感」を補う事ができ、



電話
でんわやメールメールでも


購入前・購入後のご相談ができるというメリットがございます。




職人さんって、なんか怖いな・とっつきにくそうだな


そんな思いもあるかもしれませんが、お問合せに関しては


お問合せ担当がご対応させて頂きますので、ご安心ください!


そして逆に職人同士の突っ込んだ話がしたいということであれば、


実際の作業を行う技術担当者におつなぎする事も可能です。


その際はお電話口にて技術担当者をご指名ください




従来のインターネット販売の枠を超えて、様々なサービスをご提供すること、


そしてその内容に信頼を頂くための確かな技術力を維持すること。


これはプロポリッシュツールズをおいて他にできる事ではありません




磨き作業がもっと楽に、楽しくなること


コーティングをもっと知り、美観維持の追求をすること


洗車の重要さ・奥深さを体験すること


ぜひプロポリッシュツールズと一緒に探していきませんか




Pro Polish Tools


http://www/propolish.net
TEL:049-257-7554
FAX:049-292-9814
MAIL: info  @  propolish.net







テーマ:
 こんばんは!

今日で8月も終わり。

わたくしごとではございますが、

夏休みもあったのに

今月プロポリ単体では過去最大売り上げを記録。

最も売り上げの良かった3月を18%上塗りする新記録でした。



ただ、一般販売等を含めるとトータルでは

6月の売り上げが非常によかったので、

全体では6月に軍配が上がりました。

9月は6月を上回るトータルでの上昇を目標にしたいと思います。


さて。

この好成績を受けて、タイトルの通り地味キャンペーン

一週間だけ延長させて頂きます。

うわっ、地味…

地味なキャンペーンですが、売り上げは非常に好調。


この辺りが商売の面白いところですね。


本日はお馴染みG&Tの熊原様にご来店いただき、

田口君の指導をして頂きました。


わたくしも勉強になる事ばかり。


熊原様には非常に長い事お世話になっているので

いつか何かしら恩返しがしたいなと考えています。



ともかく、今週いっぱい地味キャンペーンは続きますので

お買い忘れのないようお願い致します。



それと、好評のパープルジャックですが

フルモデルチェンジとなり、従来の特性をさらにアップグレードした仕様になります。


改めてご案内いたしますが、従来品は在庫限りの販売とさせて頂きます。

フルモデルチェンジ版は来週リリース予定。動画もご用意したいと思います。

宜しくお願い致します。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
おはようございます

もはや初秋の風となりました埼玉

改めてですが、日本のような四季がある国に生まれて本当に良かったなと思います。


「国」とか「将来」とか、大きな視点で全体を見れば問題は山積していますが、

自分が生活している周辺のミクロ的視点で言えば

やっぱり日本で生活できるありがたみや

もっと突っ込んで言えば「わびさび」「風情」みたいなものを

日々の生活から少しずつではありますが感じます



ま、自分の事なんかはどうでもいいですなw


さて。

昨日はDIYショーへ足を運んでみました。

当社はDIY関連のお客様やディテーリング初級の販売店さんも意外と多く、

●Mや●ュア●スターとかの量販店で購入できるものでは

カタルシスを満たせないコアなお客様の支持を頂いていますうさぎ


そんなマニアックで変態なお客様たちをより満足させたり、

そもそもDIYの敷居とはどのあたりに設定されているのかを調べたりする目的で

幕張まで行ってきたのですが、思った以上に収穫のあった一日でした。


フィードバックは随時行っていきますが、今日はこちら


新商品の耐久テストです。


耐久と言ってもこちらは中身ではなく、容器のテスト。


メーカーさんを信用していないわけではありませんが、

自分たちでテストをしてから問題がない事を確認しないと

気が済まない感じです。特に私たちは輸送が前提ですからね。


今回の商品は残念ながら北海道・沖縄へはお送りできない商品となります。

航空便NGということですね。


乞うご期待。

それでは。


あ、地味キャンペーン月曜日までですよ!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
前回のブログの続きです

ダブルアクションなので、バフが千切れる前に

ベアリングで圧を逃がす事ができるのではと思ったのです。

しかし実際のところ破断が起きています。


手で現象を再現できるわけありませんが、理解の手助けをしてくれます。


このバフに関しては、非常に摩擦抵抗が大きく、吸い付く感がかなりあります。

円を描いて動かそうとすると机ごとユラユラと動かすほどです。

もちろん、研磨時はコンパウンドによって摩擦係数が小さくなるので

ここまで吸い付く事はありませんが、例えばFC140ウレタンで同じようにやっても

机の上をシューシューと動くだけです。


つまりこのバフは密度が高くやや粘りがあるため、

対象物に対し一般のウレタンと比較して消しゴムに近いような磨き方になる為、

振れ幅の大きいハイオービットやシングルアクションタイプで使用したり

コンパウンド量が少なかったりすると千切れてしまう可能性があるということです。


勿論これは仮定ですので、機会があればテストしてみたいと思います。

ただ最低でも2枚はダメにする覚悟でやらないとダメなんだよね…。


また明日。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇