一般社団法人プロパンガス料金適正化協会           代表ブログ

プロパンガス販売業界の料金適正化に関わって、思ったことを書いていきたいと思います。


テーマ:

 

 

日本国内に於ける民間による韓国人に対する世論・マナーの悪化が非常に深刻な水準になっており、以前の良好な関係に戻すのは容易ではない二国間情勢になりつつある。

 

最近の報道でも、大阪の某寿司屋が韓国人観光客向けへの「わさびテロ」問題や、日本のある大型バス会社が韓国人乗客に発行したチケットに韓国人を蔑視するような名前を表記して物議をかもしているが、これは特定の外国人観光客への不当な差別化であり、日本国民の一人として非常に残念で愚かな行為だと思う。

 

国内に於いてもこのような業者が蔓延っている現実を注視していかねばならないし、

堂々と大々的にそれらのバカな業者・企業名を公表し、公的な改善・指導策を実施すべきと考える。

 

もともと日本人は「和」の国の国民だ。その「和の精神」とは、「みんな仲良くしよう」という意味合いの非常に良い表現であり、結果的に治安が良く安全・安心して暮らせるような全世界に誇れる独自の日本文化が成り立っている。

 

しかしながら、嫌韓問題も政治間での葛藤があるのは事実としても、少なくとも日本に興味を抱き来日して頂いている韓国人に対しても、日本独自の「おもてなしの心」で迎えてあげる寛大なる精神で日本国民としての対応が必要ではないのかと考える。

 

韓国あるいは北朝鮮という国家に対する正当な異議申し立ては、あくまでも国家間の問題であり、在日韓国人・朝鮮人も含めた民間同士の悪質な民族差別とは、問題意識を区別しなければならない。

そもそも日本国内に在日韓国・朝鮮人がいるのは、日韓併合の結果であり、現在の韓国・北朝鮮問題とは関係はないのである。

 

但し、在日韓国・朝鮮人には、納税義務も含めた日本国内の法令順守を確約させる抜本的な法整備を実施して頂きたいものである。

先のブログで書いたが、「〇〇総連」のような日本と国交がない北朝鮮を支援するための在日大使館的な、胡散臭い組織が存続できることがあってはならないからだ。

 

日本人よ、大人になれ・・・!!

少なくとも、日本国内に於いては・・・

民族間同士の「子供のケンカ」はやめろ・・!!」と言いたい。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

木村 忠悦さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。