プロパンガス

いっしょうけんめい働いた人が
せめてビールぐらいは安心して
本物を飲める世の中をつくろう


テーマ:

 

すごいな、これ。

 

100円のふるさと納税で、1マイル。

 

マイレージの価値は、だいたい1マイル=2円と言われてるので、還元率2%。

 

3割、4割はあたりまえの、ふるさと納税の還元率の相場の中で、わずか2%。

 

泉佐野市への寄附でピーチを選べば50%還元されるのに、わずか2%。

 

すごいとしか言いようがない。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「運輸交通」 の記事

テーマ:

田園都市線。

 
ダイヤがズタボロなことと。
 
車内がゲロ混みなことと。
 
なんとかならんのか、というのが、定期的に紙やウェブに記事で上がる。
 
結論から言うと、なんともならん。
 
だって、どんなにヒドい扱いを受けても、みんな田園都市線沿線に住みたいんだもん。
 
東急にしてみれば、状況を改善するインセンティブは、何もない。
 
究極のイヤガラセとして、何年か前に埼玉にまで乗り入れるという暴挙に出たが、それでも田都住民はヘラヘラと耐えている。
 
どんだけドМやねん。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3月25日。

ダイヤ改正だって言うから、僕の通勤にも何か恩恵があるかなって期待してた。

でも、僕が毎朝乗る前後の時刻表には、まったく変化がなかった。

ダイヤ改正でかえって不便になるなんてこともザラなんで、ま、いっか、って思ってた。

ところが。

特急・急行が鈍行を追い越すレーンが祐天寺に出来たおかけで、特急がスピードアップしてたんだね。

今までよりもさらにもう1本、途中で追い越せるようになった。

結果として、まったく同じ時間に家を出て、オフィスに着くのが9分早くなった。

これって、すごい。

おかね出してでも買いたい「時間」を、タダでもらえたんだよ。

20営業日で180分=3時間、年間36時間。

ありがたいねえ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

電車の中での化粧。

 

あれは、違う。

 

電車の中で化粧するな、という意味ではない。

 

電車の中で化粧するのが是か非か、そんなことは好き嫌い、価値観の問題でしかない。

 

どんな論法を用いても、良いとも悪いとも断じきれるものではない。

 

なので。

 

あの広告は、電車の中で化粧するな、という意味ではない。

 

あれは、東急の中で化粧するな、という広告だ。

 

むかしは、良かった。

 

だけど、これは東急の自業自得でもあるんだけど、東急の客層も変わった。

 

東横線が西武池袋線や東武東上線とつながり、田園都市線が東武伊勢崎線・日光線とつながってしまった。

 

東横線が日比谷線、田園都市線が半蔵門線までとしかつながっていなかった時代とは、変わってしまった。

 

当時の東急にはいなかった、電車の中での化粧を是とするような客層が、相互乗り入れの影響でドッと流れ込んできた。

 

良い悪いではなく、むかしながらの東急沿線の人たちが嫌う客層だ。

 

そのことを言ってるんだよ、あの広告は。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さらに、新経路を分解してみる。

 

大船~横浜・JR

片道 302円 / 往復 604円

1ヶ月定期 9,050円 = 15.0往復分

3ヶ月定期 25,790円 = 42.7往復分

6ヶ月定期 43,430円 = 71.9往復分

 

横浜~渋谷・東急

片道 267円 / 往復 534円

1ヶ月定期 9,910円 = 18.6往復分

3ヶ月定期 28,250円 = 52.9往復分

6ヶ月定期 53,520円 = 100.2往復分

 

渋谷~東新宿・東京メトロ

片道165円 / 往復 330円

1ヶ月定期 6,810円 = 20.6往復分

3ヶ月定期 19,410円 = 58.8往復分

6ヶ月定期 36,780円 = 111.5往復分

 

やっぱ、JRの定期の割安さとメトロのバカ高さが際立つ。

 

特に東京メトロの1ヶ月定期は、ほぼ買う意味がない。

 

祝祭日がちょっと入ると月間の出勤日数が20日しかないなんてのはザラで、しかも月に何度かは飲んで帰ったりして、通常とは違うルートを利用したりする。

 

6ヶ月定期ですら、週1で寄り道して帰ると、負けになる。

 

週3往復で元が取れるJRとは、ぜんぜん違う。

 

おもしろいね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日の続き。

 

それぞれをフツー運賃の何往復分かで見てみる。

 

旧経路

普通 918 × 2 = 1,836円

1ヶ月定期 22,940 ÷ 1,836 = 12.5往復

3ヶ月定期 65,350 ÷ 1,836 = 35.6往復

6ヶ月定期 123,830 ÷ 1,836 = 67.4往復

 

新経路

普通 734 × 2 = 1,468円

1ヶ月定期 25,770 ÷ 1,468 = 17.6往復

3ヶ月定期 73,450 ÷ 1,468 = 50.0往復

6ヶ月定期 133,730 ÷ 1,468 = 91.1往復

 

ってことは、JRの定期は、かなりお得ってことなのか?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
けっこう、おもろい。

旧経路:大船ー湘南新宿ラインー新宿

新経路:大船ーJRー横浜ー東横線ー(渋谷)ー副都心線ー東新宿

普通料金
旧経路 918円
新経路 734円

1か月通勤定期
旧経路 22,940円
新経路 25,770円

3か月通勤定期
旧経路 65,350円
新経路 73,450円

6か月通勤定期
旧経路 123,830円
新経路 133,730円

つまり、フツーに片道(あるいは往復でも)移動するだけなら新経路の方が圧倒的に安いのに、定期だと完全に逆転する。

すっげーマジック。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

通勤経路を変えてみようと思う。

 

今まで、どうしても違和感あった。

 

大船から新宿まで、湘南新宿ライン。

 

新宿駅構内を3分歩いて外に出て、さらに徒歩15分。

 

違和感あるよね。

 

あるいは。

 

構内を7分ぐらい歩いて、数分待って地下鉄乗って、2分ぐらいでビルの真下到着。

 

これもね ・ ・ ・ 。

 

なので。

 

ちゃんと、横浜駅で乗り換える。

 

大船から横浜は、無限に電車がある。

 

横浜からは、ちゃんと東横線。

 

渋谷からは、副都心線に乗り入れてるから、やっぱりビルの真下に着く。

 

やっぱ、これでしょ。

 

まずは半年、試してみる。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

16日の記事に、マイレージでの募金の話を書いた。

http://amba.to/1Nz61KJ

 

そしたら昨夕、ANAからメールが来た。

 

 

 

ANAマイレージクラブ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 https://www.ana.co.jp/amc

プロパンガス 様

~義援金をお届けし、義援マイルを募集します~

平成28年 熊本地震により被災をされた皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。

ANAグループでは、会員の皆様へ『平成28年熊本地震への支援実施について』を呼びかけ寄せられたマイル寄付相当額を、日本赤十字社を通じて被災者の方々の支援に役立てていただくことにいたしました。
一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。


▼義援マイル募集概要

【募集内容】1マイル(1円に相当)を 1 口とするマイル寄付
【受付期間】2016年5 月 31 日(火)23:59 まで(日本時間)
【対象のお客様】ANA マイレージクラブ会員
【申込方法】ANAウェブサイト よりお申し込みください

詳しくはこちら
 http://amc.ana.co.jp/?4_--_154295_--_847013_--_2


▼熊本地震に伴う熊本空港到着便の運航再開と臨時便設定について

熊本空港に到着する一部の便の運航を再開、臨時便を設定いたしました。
今後もANAウェブサイトにて、最新の情報をご案内いたします。

ご予約・ご購入は、ANAウェブサイト・予約センターにて承ります。

詳しくはこちら
 http://amc.ana.co.jp/?4_--_154295_--_847013_--_3

 

 

すっげーじゃん。

 

ANA、Good Job !!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いいサイト、見つけたよ。

http://www.skyscanner.jp/

LCCが増えてから、安い航空券を探すの、ほんと苦労してた。

LCC抜きなら非正規含めていくらでも探せる方法はあるし、LCCも個々のサイトあたれば当然ちゃんとレートはわかる。

でも、まとめてドンと一発っていうのは、なかなか無かったんだよね。

しかも秀逸なのは、ちゃんとサーチャージ(いまだに存在してることが疑問だけど)も含めて比較できる。

こりゃ、ええわ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。