プロパンガス

いっしょうけんめい働いた人が
せめてビールぐらいは安心して
本物を飲める世の中をつくろう


テーマ:

本牧市民公園。

http://www2.honmoku-park.org/access/

 

ほとんど毎年のように、GWに訪れる。

 

連休中でも、十分にクルマが停められる。

 

そこそこ人はいなくはないけど、野球ごっこができるくらいには、スペースが広い。

(基本的にボール遊びOK)

 

犬を入れても大丈夫。

 

駐車場代以外、入場料とか、そういうのはかからない。

 

日射しが強い日でも、木陰がふんだんにある。

 

子どもと一緒にカラダを動かすには、こんないい場所はない。

 

唯一の難点は、海に近くて風が強いので、バドミントンができないことくらい。

 

GW後半戦も、お勧めだよ。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「公園庭園」 の記事

テーマ:
規制、規制、規制で名高い逗子の海水浴場に行ってみた。

結論から言うと、僕は嫌いじゃない。

ワルそうなヤツはだいたい友だち、の逆。

客層がいい。

BGMも、適度な音量。

へんなのがいないから、女子も子どもたちものびのび楽しんでる。

だからと言って、過疎ってるわけでもない。

むしろ、ゲロ混み。

自前のテントを持ってきた人たちが、張る場所をみつけるのに苦労するほど。

おっさん的には、すごく楽しめた。

ただ。

じゃあ、規制が良いのかと言えば、話は別。

規制なんてものは、ないほうが良い。

この逗子みたいな海岸を、規制なしで実現できないものかな。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Image0121.jpg


利用者としては嬉しい限りだけど、入場無料って、どうよ?

市民サービスやりすぎ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


koara



娘を連れて、横浜市立金沢動物園というところに行った。


初めてだったんだけど、すいてるし、コアラとか間近で見られるし、なかなか良かったよ。


でも。


この時期の野外はつらいね。


花粉症のクスリを飲んでいると、とにかく眠い。


歩きながらでも眠ってしまいそうになる。


それにノドが渇くしトイレが近くなる。


娘が30分おきぐらいに、「パパ、トイレ大丈夫?」と声をかけてくれる。


普段とは立場がアベコベだ。


想うに。


花粉がちょっとぐらい少なくても、意味がない。


クスリがいらないくらいに少ないのならともかく、クスリを飲む以上、眠さと渇きとトイレから解放されることはない。


やだなあ。


このツラい季節が、GWぐらいまで続く。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は朝から天気が良かったので娘を連れて、パグ太 に教えてもらった本牧市民公園 に行ってきた。


ここはトンボ池が有名で、シオカラトンボやアキアカネなどが、薮蚊の大群の如くに飛び回っていた。


トンボ以外にも蝶やバッタなどの昆虫がたくさんいるし、池の中ではカエルやメダカも見られた。


虫や動物の大好きな娘は大はしゃぎだった。


かくれんぼしている最中も、父親をほったらかして、モンキチョウを追いかけていた。


がんばって隠れてるプロパンガスの立場は?


はてしなく広い公園ではあったが、利用者はほんとにまばら。


野球が出来るくらいの芝生も、娘と2人だけで占有した。


本牧公園


ここなら、ボールやフリスビーを持ってきて、犬のリードをはずしても誰の迷惑にもならなさそうだ。


今の季節なら、ゆっくりお弁当を広げることも出来るだろう。


隣接のテニスコートやサッカーグランドを利用している人のクルマは停まっていたが、それでも駐車場もガラガラ。(夏場は併設のプールのために朝から満車らしい)


名前は知らないがいろんな花も咲いているし、たくさん植えられた木々の下には、まつぼっくりやドングリもコロコロころがっていて、娘はこれを拾い集めるのにも夢中になっていた。


ドングリ


首都高の三渓園出入口からも近いので、遠方からでもけっこう便利かも。


こういう公園や緑地の維持のためにも県や市は多額の予算を割いているわけで、それはすなわち、このために毎月住民税を取られているということなのだから、積極的に利用しない手はないな、と想った。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

成功裡のうちに今夜フィナーレらしい。


期間中、1度も行きたいと想わなかった。


興味がまったくないかと問われれば、そんなこともないのだが、とにかく並ばされるのはイヤだ。


並ぶことがイヤというより、客を何時間も並ばせても平気でいられるというホスピタリティのなさがイヤだ。


どうせそんなところに行っても、並ぶ以外にもいろいろ不愉快な気分にさせられるのだろうという想いが先に立つ。


それはTDR でも同じことで、ファストパス などという制度も設けてはいるが、そのファストパスを入手するのに1時間も並ばされるなど、悪い冗談としか想えない状況が放置されたまんまになっている。


あんなところ、愛妻が娘が行きたがらなければ、ほんとなら絶対に行くもんか。


その点、USJ にはエクスプレス・パス・ブックレット を販売するなど前向きの対応が見られる。


ちょっと、いい感じ。


ま、それはともかく、未だじっくり観光に訪れたことのない名古屋。


いろいろ美味い店もありそうなので、万博が終わって人が少なくなったら行ってみるかな。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
別にカズマ に触発されたわけでもないが、4年ぶりぐらいにディズニーランドに行ってきた。

娘にとってはこれがTDLデビューとなる。

2歳の子どもなんかを連れて行くと、いくら子ども向け施設でもいろいろと行動に制約が出てくるのだが、そのおかげで今まで知らなかったディズニーランドを体験することができた。

開園前から列に並び、8時ちょうどにスタートダッシュ。

今までなら、目指す先はスプラッシュマウンテンかスターツアーズ(今でもこのアトラクションが一番好きだ)だったはずが、今回はポリネシアンレストランのディナー予約だ。

運動不足がもろに祟って、ちょっと走るだけでも息が切れてしまう。

ぜーぜー言いながら並ぶこと約1時間、4回あるショー付きディナーのベストの回のテーブルをゲット。

愛妻・娘と合流し、ほんの1時間ほど一緒に遊んだら、次は「パレードの場所取り」のための事前場所取りのために3月とは想えない炎天下、1人で地べたにしゃがみこむ。

2時間以上孤独を堪能した後、パレード直前に愛妻と娘が表れ、最前列でプリンセスたちの踊りを見せてやることができた。

愛妻にも、「いちばん前で見られるなんて、ラッキーだったね」とお褒めの言葉をいただいた。

愛妻よ、これは「ラッキー」などではないぞ。

プライオリティシーティングで昼食を済ませ、ホテルに戻り娘に昼寝をさせる。

昼寝が本当に必要だったのは、何を隠そうこのプロパンガス自身だ。

夕方、再びパワー全開で、スリルもサスペンスもない、子連れでなければ絶対に乗らないようなアトラクション(それでも号泣連発の娘)をいくつかこなし、想い出のポリネシアンレストランへ。

このショー、悪くないよ。

セクシーねえちゃんのフラダンスやフィリピンバーみたいな興行ビザ系の歌が、娘もこの日いちばんのお気に入り(来るとこ間違えてる)だった。

ミッキーやチップ&デールが至近距離で踊るのにも大興奮だった。

ディナーも、3700円も出すほどのものかどうかはともかく、ディズニーランドで生まれて初めて人間の食い物にめぐり合うことができた。

そして最大の収穫(?)は、愛妻がずっと以前から乗りたかったというプーさんのハニーハントに乗れたこと。

普段は3時間待ち、ファストパスのゲットにも1時間近く並ぶこのアトラクション、夜9時半以降ならファストパス組がいなくないり、まともに並んでも10分で乗れる

ホテルに帰ると、スーパードライを1本開けただけで、家族3人バタン、きゅー。

長い1日だったが、娘と愛妻の嬉しそうな笑顔を何度も見ることができて良かった。

XXXマウンテン系のライド以外のために、しかもひとりぼっちで並ぶというのも、いい経験ができたというものだ。

ところで、我が家からTDLまではD2Dで1時間弱、どの遊園地よりも近いことが判明した。

愛妻は娘に「また行こうね」と微笑みかけていた。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

3月末にそれまでいた会社に見切りをつけたとき、次の就職までの、人生に何度もない数ヶ月単位の休暇のあいだにやっておきたいと想ったことは、自分自身の心身のリフレッシュ以外にもいくつかあった。

そのうちのひとつが、娘をいろんな場所、特に平日でなければ混んでいて行きたくもないような場所に、できるだけたくさんつれていってやることだった。

もう少し大きくなって、記憶に残るようになってからでも行く価値はあるのだが、記憶の水面下に、動物でも草花でも、本物を見たという情報を植え付けたかった。


ゾウの鼻が長いとか、ゾウは耳が大きいだとか、本からでもテレビからでも学べる特徴ではなく、なによりもそのカラダが巨大なのだということを今しかないこの時期に教えたかった。

そういう想いから娘を連れていこうと想っていた場所も、今日の八景島でほぼ全部行き尽くした。

さあ、そろそろ真剣に就職活動でもしようかね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

リニューアル・オープンからほぼ1ヶ月たったのでそろそろすいているだろうと想い、江ノ島水族館に行ってきた。


ところがどっこい、平日の昼間に暇な連中というのは予想以上に多いもので、信じられないぐらいの客数だった。

新しくて綺麗という以外にはどうということのない水族館だが、余計なものを集めることなく、相模湾の魚と、あとは子どもたちのよろこぶもの、イルカとかペンギンとかミナゾウとか、そういうものに特化しているのはかえって良かったと想う。


何を観てきた、という印象の残る水族館だった。

だけど、入場料、大人2000円って、どうよ?

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

パグ太郎一家がしょっちゅう出かけるのも頷ける。


動物の種類は相当にショボく、地方の城山公園並だが、公園としての造りがすばらしい。


日本の従来の動物園というよりも、海外のスタイルに近い。


あるいはディズニーのテーマパークのようでもある。


緑の配置も過剰なほどに豊富で、シンガポールの動物園を彷彿させるほどだ。


子どもを遊ばせに行くというよりも、大人が散策を楽しめる。


それでいて、横浜市営なので商業主義的でない。

こりゃ、リピーターになりそうだ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。