プロパンガス

いっしょうけんめい働いた人が
せめてビールぐらいは安心して
本物を飲める世の中をつくろう


テーマ:

結論から言うと、「4月解散は、ありうる」と思う。

 

ないだろうと思ってたけど、この週末に翻意した。

 

直接の理由は、オバマケア代替法案が採決できなかったこと。

 

ずっとトランプ大統領を支持してきた僕の目から見ても、今回のことは、ほんとうに情けないと思う。

 

「オバマケアをどげんかせんといかん」というのは、共和党上下両院議員共通の思い。

 

こんなことすらできないようでは、この先、ほんとうに何も決められない。

 

これはさすがに、彼お得意の「バカのふり」ではない。

 

調整能力の欠如。

 

こうなってくると、これまで以上に軍産に尻尾を振らなければならなくなる。

 

で。

 

できることと言えば ・ ・ ・ 。

 

周辺諸国との調整がやや面倒ではあるものの、それでもシリアに比べればまだましな、北朝鮮しかない。

 

ということになる。

 

そして。

 

それに呼応するために安倍さん(自衛隊の最高指揮監督権者)が準備すべきは、連立を解消して自民党内の意見集約だけで物事を進められるようにすることと、平時内閣から有事対応内閣に改造しておくこと。

 

と、すれば。

 

4月23日投開票は、ギリギリの線ってことになるんじゃないかな。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「永田町界隈」 の記事

テーマ:

二重国籍の問題。

 

どうーでもいい。

 

ほんと、どーでもいい。

 

二重国籍そのものの問題だろうと、危機管理能力の問題だろうと、関係ない。

 

民進党の代表を決めるだけの選挙でしょ?

 

党員以外には、まったくどーでもいい話。

 

麦芽党の代表選への立候補者の素性や国籍が党員以外に関係ないのと同じ。

 

やめときなよ、弱い者いじめ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ぼくの知っている政治家はみんな、すごく働き者だ。

国会議員か地方議員かを問わず、その政策や政治手法がまともかどうかを問わず、みんな働き者。

後援会活動的なものや地元活動的なものを含めると、最低でも毎日12時間は働いている。

休みもまったくないわけじゃないけど、せいぜい週に1度か2度。

週平均で80時間ぐらいは働いてるはず。

首相なんて、もっとだよね。

「働き方改革」なんてできようはずもないこと、言ってる本人がいちばんわかってるんじゃないの?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

まずは経済。
だから中西!!


なぜか?

簡単。

「まずは経済。」の理由は中西さんが全力で訴えているので、そっちに耳を傾けて。

では、なぜ、「だから中西!!」なのか。

それは、衆参あわせた国会議員の中で、経済のわかる人が他にいないから。

中西さんが一番、ではない。

中西さんが唯一、だから。

彼は自民党の支持を受けて戦っているので、選挙期間中はアベノミクスの何が間違えているのかなんてことは、口が避けても言わない。

だけど当選して自民党の追加公認を得さえすれば、一気に経済政策の方針修正に取り組む。

周回遅れのヘンテコな連中の入れ知恵を排除して、正常化に動き出す。

これは、1期6年間質問に立ち、そのたび経済閣僚・経済官僚をたじたじにさせながら信頼を得た、中西さんにしかできないこと。

だから中西!!

彼を市長に選び損ねて取り返しのつかない大損失を食らった横浜市の二の舞だけは、有権者として絶対に避けなければならない。
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

(高橋みなみ、ではない)

 

原発云々とか、引退しておかしなことを言い出すまで、小泉純一郎さんは、僕は本当に好きな政治家だった。

 

「自民党をぶっ壊す」

 

残念ながら、自民党は未だに、ぶっ壊れていない。

 

ますます勢力を拡大している。

 

だけど、日本に政界再編をもたらすためには、自民党をぶっ壊さないといけない。

 

92-93年に自民党が肥大化して、羽田派が党を割って飛び出した、あのパターン。

 

そのためにも、この参院選は自民党にバカ勝ちしてもらわないと。

 

ただ、これまた残念なことに、全国比例の自民党候補には、投票したい人が全然いない。

 

むしろ、「自民党は勝ってもいいけど、こいつだけは落としたい」って候補者ばかり。

 

おのず、僕が全国比例で投票できる人は、この人に限られてしまう。

 

消去法ながら、決めたよ。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

いよいよ参議院選挙公示まで、あと2日。

 

これほどまでにワクワク感のない国政選挙も記憶にないほどだけど、とにもかくにも選挙。

 

で、いろんな人からよく訊かれるのが、「比例、決めた?」というもの。

 

誰かの薦めや依頼で僕が投票先を決めるなんてことがありえないのはみんな知ってるので、「決めてないんだったら、◯◯さんに入れてよ」ってな話ではない。

 

ほんとにみんな、比例をどうするか、決めあぐねてる。

 

この党が議席数を伸ばしてくれれば日本も良くなる、と期待させてくれるような政党は、ひとつもない。

 

しいて言うならおおさか維新がそれに当たるはずなんだけど、へんな候補者を擁立しているので、ここには投票したくない。

 

困ったもんだねえ。

 

僕は、実は、もう比例で個人名投票する候補(予定)者を決めてある。

 

こんなとこでは書けないけど、もし興味があれば、個人的にどうぞ。
(投票日が近づいたら書くかもなあ)

 

隠すようなもんでもないしね。

 

それにしても。

 

神奈川はまだましだけど、東京の人たちは悲惨だねえ。

 

蓮舫さんの個人的なファンでもない限り、選挙区でも入れる人がいないもんね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
もし僕が自民党の政策立案担当者、っていうか、マニフェスト担当だったらどうするか、悩むだろうな。

「どうせ何を言ったって、『新しい判断』で反故にされるんだろ」と見透かされている。

「1億総活躍プラン」なんてキャッチフレーズも、ネタにしかされなくなってるし。

ってか。

憲法改正もやらない、消費税も上げない、っていうんなら、安倍内閣って、何をやろうとしてるんだろ。

目玉みたいなの、何もないじゃん。

マニフェストとか、いらなくね?

そもそも有権者は、そんなものでは投票行動、変えないよ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「新しい判断」

流行語大賞狙いかな。

リーマンショック級も大震災もない、とみずから認めたのは、ある意味、立派。

つまり、約束は破ります、と。

その上で、「新しい判断」。

なんでもありだな。

月末までに100万円返します、やっぱり返しません、新しい判断です。

必ず幸せにするから結婚してください、やっぱり幸せにしません、新しい判断です。

この予選で3位までに入れば全国大会出動です、やっぱり2位までです、新しい判断です。

このコールオプションを買えば、17,000円で日経平均を買う権利があります、やっぱり18,000円です、新しい判断です。

ベースマネーを増やせば物価が上がってみんな幸せになります、やっぱり物価は上がりませんが低賃金労働だけは増えたので良しとします、新しい判断です。

楽しいwww
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
11月のアメリカ大統領選。

あるいはその少し前ぐらいから。

日本はみずからの進む道を決めないといけなくなるかもしれない。

維持でも対米従属を貫くのか。

あらたに中華冊封下に入るのか。

はたまた自主独立路線を歩むのか。

その決断の時まで政権選択の機会を温存しておくというのは、意外に正しいのかもしれない。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

解散。

 

しなくても、僕は何も困らない。

 

してもらっても、何も嬉しくない。

 

どっちでもいい。

 

ほとんどの日本人にとっても、そうだろう。

 

だけど。

 

内閣発足(第2次+第2次改造+第3次+第3次改造)から3年半経過して、支持率が55%とか。

 

この好機を活かさない理由が、僕には見当たらない。

 

3年半時点の数字としては、小泉内閣を超える。

 

オバマ大統領の広島訪問を受けて、最高潮に高まっている。

 

今より支持率が上がることは、もう、まず、ない。

 

前回の選挙で「絶対にやらない」と言い切った消費税増税再延期をやるんだから、国民に信を問う大義もある。

 

熊本はそれどころじゃない、かもしれないけど、参議院単独でやる場合に比べて、一般市民・被災者の負担が格段に上がるとも思えない。

 

むしろ、今後の復興に向けて、地元の声を国に届けるべき人を選択するという意味合いもある。

 

安倍さん、自民党にとっては、ここで解散しないのは、ほんとにもったいないなあ、と思う。

 

僕にはほんとに、どうでもいいことだけど。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。