プロパンガス

いっしょうけんめい働いた人が
せめてビールぐらいは安心して
本物を飲める世の中をつくろう


テーマ:

今回の市長選では、伊藤さんは彼自身のブログ記事をいくつか、SNS上にUPしている。

 

http://bit.ly/2uMxY2P

http://bit.ly/2ucr1Fg

http://bit.ly/2uCJayI

 

これは、彼が昨日今日の思いつきで急に始めたことではない。

 

きっとこの日が来ることを、少なくとも7年前からイメージし、準備してきた。

http://hiro-chan.net/blog/10148

『HP、ブログはストック型のメディア、情報を分かりやすい場所に』

 

“なぜ、こういうことをしてきたかといえば、ホームページやブログがストック型のメディアだから、です。ストック型、つまり情報蓄積型のメディアです。一朝一夕には情報は蓄積されません。選挙の前に急いでホームページを更新したところで、2年、3年、と情報を蓄え続けてきたホームページとは情報量が圧倒的に違うはずです。教育でも、大都市制度でも、あるいは企業誘致でも何でもいいのですが、それぞれのテーマでこの3年間、ブログを書いてきました。同一のテーマのブログを時系列で見るだけでも、私が何を考えてきた議員なのか、3年間の中で、どこの部分の考え方に変化が出ているのか、分かって頂けると思います。”

 

この時代(あるいは自身の未来)を見抜くセンスだけを取っても、ぼくは彼に賭けてみたいと思う。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「横浜特別市」 の記事

テーマ:

ずっと言ってることなんだけど、ぼくはSNSやブログでは議論はしない。

 

コメントやレスは、一往復まで。

 

ネット上の議論は、悲しいほど必ず、関係のない人格攻撃に行き着く。

 

居酒屋でなら、きっと楽しく語り合えただろうテーマであってもそう。

 

だけどこの期間中だけは、できるだけ受けて返す。

 

伊藤さんのためにも、逃げるわけにはいかない。

 

あるいは、候補者の立場では口にしづらいことも、代弁するかもしれない。

 

ただ、あたりまえだけど、政策を訴えるのは伊藤さんの仕事。

 

ぼくは、ぼくのツイッターやフェイスブックを見て投票に行く横浜市民を、ひとりでも増やしたいだけ。

 

投票率さえ上がれば、勝つ。

 

投票率が上がっても負けるなら、すんなり諦める。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
うーむ。

長島一由さん。

これまでどういうわけだか常に、ぼくたちの反対側にいた人。

表面的にはそこそこ似たような政策を訴えているのに、いつも反対側。

でもね。

これまでは、敵ながら悔しいぐらい、オーラっていうか、人を引きつける何かを纏ってた。

こりゃまあ、騙される有権者がいるのもしょーがないな、と思えるほどの何か。

その彼が、うーむ、旬を過ぎると、こんなふうになっちゃうんだね。

警察やJR(敷地所有者)の静止を振り切って高島屋前の舗道に車を乗り入れる彼には、泡沫感というか、場末感というか、なんとも淋しい空気しかなかった。

なんで、こうなっちゃったんだろうね。

ある意味、残念。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

たくさん歩いたり、長時間立ちっぱだと、左の膝と太腿の付け根の関節が痛くなる。

 

もう4、5年前から。

 

「歳だなあ~」と、諦めたり、嘆いたりしてた。

 

が!

 

違ったみたい。

 

歩いたり走ったりの時って、熱中症予防に水分は十分に採るんだけど、汗で体から出ていった分の塩分が補給できてない。

 

水は採ってるので深刻な事態にはなってないんだけど、塩分が足りなくて軽い熱中症(のような症状)になっている。

 

人によって症状は違うみたいだけど、ぼくの場合は脚にくる。

 

で。

 

その可能性について教えてもらったんだけど、まさに昨日、その症状になった。

 

塩だ!と思って、ソルティライチを探したら売ってなくて、しょうがなくてポカリを飲んだ。

 

そしたら、ほんと、ウソみたい。

 

2分ほどで痛みが引いた。

 

完全に引いた。

 

なんじゃ、こりゃ。

 

熱中症対策には、水分と、そして塩分。

 

学んだぞ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

その節は、皆様には熱いご支援をいただき、本当にありがとうございました。

 

早いもので、あれからもう8年です。

 

あの夏、僕は全力で「中学校給食実現」を訴えて戦いました。

 

力及ばずで思いは果たせませんでしたが、18,970人もの方々から、もったいなくもありがたいご賛同をいただきました。

 

そして。

 

この夏、「中学校給食実現」を掲げて戦う、熱き政治家が横浜市長選に挑みます。

 

決してラクな戦いではありませんが、僕は微力の及ぶ限り、応援したいと思っています。

 

この文章を読んでくださっているお一人お一人が、同じ思いで彼を応援し、市内在住のお知り合いに声掛けいただけることを祈念して止みません。

 

伊藤ひろたかを、どうぞ、どうぞ、よろしくお願いいたします。

http://hiro-chan.net/blog/10655

 

あなたの勇気を、勇気を、勇気を、どうぞ伊藤ひろたかにお与えください。

 

(現時点ではまだ告示前ですので、公選法上、ギリギリの回りくどい表現になることご容赦ください)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
『横浜』は、ストーリーの名前。

ただの自治体名とは、わけがちがう。

このストーリーのどこにも、カジノのはまる章はない。

これは、カジノの良し悪しとは別の問題。

ヒストリーを積み上げ、ストーリーを編み上げる『横浜』に、カジノはいらない。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
横浜のカジノ。

賛成・反対は横に置いて。

仮に、どーしても横浜にカジノをつくるなら。

山下埠頭ではなく、栄区なんじゃないかとも思う。

新設の栄インターの近く。

上郷・瀬上ツーリズムとの組み合わせで、ウブド型のリゾートを目指す。

鎌倉観光の宿泊客も、ごっそりいただく。

鎌倉野菜・横浜野菜、腰越・片瀬の魚、葉山牛・高座豚の結節点。

市内・近隣のクラフトビールもよりどりみどり。

これでしょ。

あくまでも、頭の体操たけどね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

http://www.hayashifumiko.com/blog/seisaku.html

 

現職・林市長の政策は「現在準備中」。

 

これを批判する声も多いんだけど。

 

いや、彼女は、これで良いでしょ。

 

彼女の政策を読んで、彼女の政策に期待して、彼女に投票するなんて人、横浜じゅうにひとりでもいる?

 

ありえないよね。

 

むしろ、余計なこと書いて、馬脚をあらわすリスクを取るだけ。

 

そんなことなら、「現在準備中」がいちばん。

 

策士だねえ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あえて、極論。

横浜にとっては、プラスを増やすことよりも、マイナスをいかに減らすかがだいじ。

横浜には、多くの人に選ばれるだけのプラスがいっぱいある。

だけど、どんなにプラスがあっても、ひとつのマイナスですべてがパーになる。

首都圏の中でどこに引っ越そうか思案している若いファミリーにとって、中学校給食がないとか、まじ、ひく。

ありえん。

えらそうなこと言う前に、まずは最低限のことはちゃんとやらないと。

ほんと、もったいないよ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。